読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

【こども服の制服化】ボトムはレギンスを選ぶ8の理由

スポンサーリンク

こども服のボトムは、ほぼ100%レギンスを選んでいます。もうズボンは買いません。これは2歳と5歳のムスコ達にぴったりの方法でした。

レギンスを選ぶ理由です。

  1. 動きやすい
  2. 軽い
  3. 価格が安い
  4. 洗濯した後、乾きやすい
  5. デザインがシンプルで種類が豊富
  6. 少しサイズが前後しても着れる
  7. たたんだ時、コンパクトになる
  8. 収納が小スペースで済む

f:id:simplehome:20161023141627j:plain

こちらは2歳のムスコのレギンスを6枚たたんだ状態です。レギンスはとてもコンパクトになるのが魅力です。おとなは1枚で着れませんが、こどもは1枚で着れます。 

f:id:simplehome:20161023143110j:plain

こちらは普通のズボンです。ウェスト部分が厚くなり、ポケットもしっかりしているので、冬やくもりの日はなかなか乾きません。

f:id:simplehome:20161023143257j:plain

こちらがレギンスです。ウェスト部分、ポケットもシンプルで無駄のないデザイン。とても乾きやすいです。普通のデニムのように見えるし、合わせやすいのでユニクロで2枚買いました。

また、価格が安いので着替えがたくさんいる保育園通いのママには嬉しいところ。

さいごに。

 ボトムは何も考えなくてもトップスと合うように、なるべくベーシックなデザインを選んでいます。

朝自分の身支度をしつつ、自分以外の服のコーディネートを考えるのは…けっこう大変なこと。こどもが自分で選んでも、「決まる」ような服選びが理想です。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら嬉しいです!

いつもほんとうにありがとうございます!!