心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【コンランショップのソファ】を断捨離したい理由と、次のソファを考える

スポンサーリンク

ソファは消耗する。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

ほぼ10年使ったコンランショップのソファ。

当時は麻のファブリックにすごく憧れていました。

そして、家具は一生モノ!という気持ちが強く、高いほど良いと思い込んでいました。このソファはわが家で一番高かったモノです。

ところが、10年経った今「このソファは一生モノではない」ことが分かりました。

今日は、コンランショップのソファを断捨離したい理由と、次のソファを考えるお話です!

f:id:simplehome:20161101105722j:plain

「家具は一生モノ」という言葉は机や椅子には当てはまるかもしれませんが、ソファには難しいと実感しました。

断捨離したい理由①メンテナンスの費用が高い

せっかく結婚した時に買ったモノだから、「できれば使い続けたい」そう思っていました。

ですが、だんだん麻の生地がボロボロになってきて、縫ってもほつれてしまう状態。

とにかくソファーカバーを買い替えよう!とコンランショップに電話しました。

そして言われた費用がなんと40万円!!ソファー本体とあまり変わらない値段にびっくり。なので、正規店での修理はあきらめました。

修理屋さんに頼んだとしても10万くらい。もしウレタンの補充などするともっとかかります。

もしも今後10年に一度メンテナンスするなら、維持費が高くて……。いつか手放したくなりそうです!

断捨離したい理由②麻の生地はソファーに向かない

麻の生地は、洗濯すると麻の繊維がボロボロ大量に出てきます。ホコリもすごい!

これはベッドカバーやカーテンでも言えることで、麻だとボロボロ出てきました。

麻に憧れていましたが、綿のほうが洗濯も楽で生地が丈夫でした。

(※ただし、リネンのワンピースからはボロボロ出てこないので、麻の生地にもよるのだと思います)

f:id:simplehome:20161101105817j:plain

縫ってもボロボロになってしまった部分です。

f:id:simplehome:20161101105901j:plain

カバーの下の本体の生地の汚れも気になりますが、ココは取り外せない部分なので洗えません!

こういうソファー本体のカタチも、よ〜く観察してから買うほうが良い、と勉強になりました。

断捨離したい理由③デザインの好みは変わっていく

洋服は買ってみて、似合わないと分かったら捨てて学習できます。

が、家具はそういう「トライ&エラー」がしにくいモノです。試してみることが難しい。

一度 買ったら「これはやっぱり違った〜!」と気づいても、なかなか買い替えることができません

高いし、重たいモノなので、使い続けることになります。

このコンランショップのソファ、実は、今の私の好みと違っているのです。

今は、もっと主張の無いシンプルなデザインにひかれています。

(ソファさん、ごめんなさい!いつもありがとう!!)

f:id:simplehome:20161101110058j:plain

それでも、なかなか断捨離に踏み切れないのは?

夫が「ボクの妻がいなくなるみたいでさみしいな〜」と、このソファーとの思い出を訴えてくるから。

今後のメンテナンスに多額の費用がかかるコトを伝えると、「そんなこと最初から分かってて買ったんでしょ?」と……。

はい。おっしゃる通りです。ですが、正直な所、最初はどのくらいメンテナンスがいるか想像できませんでした。

これからもっと話し合いをして、円満に!2017年は買い替えできたら嬉しいです。

次のソファーの条件①メンテナンス費用が安く、簡単にできる

例えば無印良品のソファーだと、カバーだけの別売りがありコストも低めです。

簡単にネットからでも注文できます。買うのをためらうような高額な費用ではありません。長く使えそうで魅力的です。

もしも無印良品で選ぶなら、空港にも使用されているソファーベッドが良いと考えています。

また、アルテックのデイベッドもフレームが木のみで出来ていて、その上にマットレスが乗っているという単純な作り。メンテナンスが楽そうです。

マットレスはIKEAで同じサイズがあり、マットレスの買い替えも安く済みそうです。

ソファーはメンテナンスが必要な家具。メンテナンスの費用が負担にならないモノが良さそうです。

次のソファーの条件②シンプルなデザインと、眠れること

イデーのディヴァンコベンチのような、洗練されたシンプルなデザインにもひかれます。ソファーの脚が細くて素敵。

今の所、無印のソファーベッド、アルテックのデイベッドとこのイデーのソファーに一番惹かれています。

畳の無い我が家では、ソファーでうたた寝、もしくはホントに寝てしまいます。

こどもが風邪を引いたときにも、寂しくないようにソファーで寝ています。

寝心地の良いソファーだと嬉しいのでした。

さいごに。ソファ自体は、これからも必要。

ソファ自体がいらないという考えもありますが、我が家はソファ自体はいる、という考えです。

椅子やソファは座っていなくても、見ているだけで安らぐモノです。

それに、家族みんなはソファが大好きなのです。

無事に買い替えられたら、またご報告いたします!

今日もお読みいただきありがとうございました!とてもうれしいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

追記。

▼ソファーの買い替えを決めました!上の候補ではなく、こちらのソファーにしました。

www.simple-home.net

▼ソファをミニマム化した後の、シンプルなリビングです。

www.simple-home.net 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたらうれしいです!

いつもほんとうにありがとうございます!!