読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

ワンピースの3つの種類と選び方

スポンサーリンク

ワンピースの3つの種類と選び方。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

私は以前よく考えず、「その時の気分でほしいモノ」を買っていました。

ちゃんと計画しなくても、コーディネイトがなんとかなってしまう。これはワンピースの長所です。

ただ、ワンピースの種類がひとつに偏ると、単調で物足りなくなってきます。

そこで、ワンピースのを3つに分類しました。

  1. 無地
  2. 規則性の柄(ドット、ボーダーなど)
  3. 柄(規則的な柄でも大きめならこちら)

この3種類を持っていれば、単調にならずにワンピースだけでも満足できます。

私はマリメッコの柄が好きで、柄モノばかりになっていた時もありました。

そうなると、無地モノ、ボーダーなどがすごく着たくなってくるからふしぎ。

3種類が適量あると安定したワードローブになります。

今日は、そんな3種類のワンピースのお話です。

①無地のワンピース

f:id:simplehome:20161111101249j:plain

無地といっても鮮やかな色、落ち着いた紺色、などで選び方はいろいろです。

30代になると、20代のころよりも鮮やかな色が着たくなります。

派手な色モノは半袖〜ノースリーブを選ぶとすっきりと着れる気がします。

無印、フォグなどで買っています。

②規則性の柄(ボーダー、ドットなど)のワンピース

f:id:simplehome:20161111101729j:plain

頻度が高い2枚です。マリメッコの定番ワンピース。消

耗したら、また同じモノがほしいと思うくらい気に入っています。

ボーダーは4種類ほどあり、以前は濃いネイビーと白のボーダーを着ていました。洗濯し続けても意外と強いです。

③柄のワンピース

f:id:simplehome:20161111102358j:plain

この2枚もマリメッコです。派手な柄も思いきって着ています。

インテリアは白基調でシンプル。マリメッコの布モノも好きですがひとつも飾っていません。インテリアは毎日気分で色を変えたり、ファブリックアートを変えたりするのは難しいので…。

1日で着替えられる洋服に柄モノを着て、色アイテムを楽しんでいます。

さいごに。

以上、ワンピースの3つの種類と選び方でした!

インテリアは毎日見るモノ、かつ家族との共同生活の場なので極力シンプルが理想。

ただし洋服は時には鮮やかな色を着ても、1日で着替えるので大丈夫なんですね。

3種類あれば、気分によって着たくなるワンピースが必ず見つかります。

お読み頂きありがとうございます!みなさまにとって素敵な週末になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼マリメッコのワンピースをリピートしています。 

www.simple-home.net

▼春のコーデ。ワンピース1枚で3通りの着方。

www.simple-home.net

 にほんブログ村テーマ

 

▼少ない服で着回す 

▼30代のファッションと毎日。

▼大人が着る無印とユニクロの服

 ↑こちらの記事もとても参考になります!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑シンプルライフのランキングに参加しています!応援クリックして頂けたらうれしいです。いつもありがとうございます!