読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

ワンピースの制服化。2枚買えば良かった冬コート。

ワンピースの制服化
スポンサーリンク

冬のコート探し。

冬のコート、もう何年も…4年くらい同じモノばかり着ています。

さすがにクタクタになってきました。1着を着倒すと消耗が早いです。「今年こそ新しい冬のコートを!」と思い、探してみました。

ところが、無印良品、ダントン、DOORS、ユニクロ、A.P.C…色々見ても、これだ!と思うコートが無いのです。

年を重ねて行くと、流行に関係なく自分の好みや似合うデザインがハッキリしてきます。

f:id:simplehome:20161120143542j:plain

A.P.Cのコート。

肩が落ちたデザイン、袖が8分くらい、色味も好き、丈は短めのデザイン。何年経っても好きで、2枚買えば良かったなあ…と思います。

同じブランドで毎年見ていても、デザインが全然ちがうんですよね。

「暮らしのおへそ」や「暮らしの手帖」など読んでいると「気に入ったら2〜3枚買っておく」という記事を見かけます。

この気持ちが大人になった今、すごく分かります。もう買えないんですよね、同じモノは。

気に入るものがまた見つかるとは限らない。そんなことを年々感じています。

自分に似合うモノ、つまり、自分にしっくり来るモノに出会えたら…次こそ2枚買うかも?と想像しています。

さいごに。定番が好き。

北欧家具やお皿のようにいつでも買える「定番」モノが、洋服にもあったら良いのになあ…と思うのです。

もちろんマリメッコには定番ラインの洋服があります。イギリスのコートやバーバリーにも。そうゆう定番モノがもっと増えると嬉しいです。

お読み頂きありがとうございます!素敵な1日をお過ごしください…。

おすすめの関連記事です。

www.simple-home.net

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

 

▼少ない服で着回す 

▼30代のファッションと毎日。

▼大人が着る無印とユニクロの服

 ↑こちらの記事もとても参考になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら嬉しいです!

いつもほんとうにありがとうございます!!