読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

人生で1番のスニーカー

スポンサーリンク

こどもの重みが足に来る。

こどもをだっこしながら歩いたり、ベビーカーを押したりしていると…足がすごく疲れます。疲れるだけなら良いのですが、痛くて歩けなくなると大変です。

子育て中は「自分の体重プラスこどもの体重」で、足にかかる負担が大きくなります。

そこで「足に良さそう!」と、人生で初めてのニューバランスのスニーカーを選びました。

f:id:simplehome:20161203140016j:plain

 ニューバランス、1400シリーズのブラック。

お店で試着してみた時、あまりのはき心地の良さにびっくりしました。ふわふわ、クッションの上を歩いているような感じ。こんなスニーカーもあるんだあ…と。

でも値段もびっくり。ニューバランスの中でも、高い2万円代。買うか買わないか相当考えましたが…思い切って買いました(1年前)。

何しろ当時、足の指が痛くて靴をはくのがこわいくらいだったのです。このスニーカーに変えてからウソのように痛みもなくなりました。

ワンピースばかり着る私のスタイルにも良いです。色が黒ベースだから合わせやすい。ちなみに冬はすごく温かいです。

f:id:simplehome:20161203141055j:plain

ニューバランスはメイドインU.S.Aが高いけど、やはり最高のはき心地。

こどもも大きくなってきたので、もう1足、いつも用にほしくなりました。今度は1万前半で買えそうなニューバランスを探して、はいてみました。

そうしたら…、あれ?全然はき心地がちがうのです。店員さんに理由を聞いてみました。

「1万円代前半で買えるのはメイドインチャイナなんですよ。2万円超えているのはメイドインU.S.A.です。どちらも同じニューバランスなんですが、はき心地がすこしちがいますね。1万円以下で手に入るモノはそれ以外の国で作られたモノです」

なんと…同じニューバランスでも、作られた国によって値段もはき心地もちがう、ということが分かりました。

そして、はき心地の良さは値段に比例する、ということも…。

まとめると、

  • 2万円代…メイドインU.S.A.…最高のはき心地
  • 1万円代前半…メイドインチャイナ…普通のはき心地
  • 1万円以下…中国よりも安く作れる国

さいごに。

f:id:simplehome:20161203142123j:plain

よく見たら、ちゃんとメイドインU.S.A.と書いてました。

迷った末、1万円前半のニューバランスは再検討することにしました。デザインは可愛かったんですが、はき心地が普通なのです。

今のスニーカーを大事にはいて、メイドインU.S.A.のニューバランス用貯金をしようかな…と思いました。

▼こちらのスニーカーに合わせている、秋冬のタイツについてはこちらからどうぞ。

www.simple-home.net 

今日もお読みいただきほんとうにありがとうございます!うれしいです。

今日もみなさまにとって素敵な1日になりますように…。

冬の靴は4足です。

少数先鋭の、使い方です。詳しくはこちらをどうぞ。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

 

▼少ない服で着回す 

▼30代のファッションと毎日。

▼大人が着る無印とユニクロの服

 ↑こちらの記事もとても参考になります!(私も参加しています)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたらとてもうれしいです!

いつもありがとうございます!