読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品、マリメッコ、アラビア…シンプルなデザインが好きです。 ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

1回、クリスマスとお正月をしなかったら、すごく楽だった話

スポンサーリンク

つかれたら、行事もおやすみする。

まだ新婚だったころの私。日本の行事やクリスマスを楽しむ余裕がありました。準備もいろいろ、下手なりにがんばっていました。

でも、こどもが2人になった時あまりに大変で大変で…。クリスマスも、大そうじも、お正月もしない!と一大決心。

f:id:simplehome:20161204141248j:plain

 正確には家ではしない、ということですが…。これはすごく楽でした。それまで毎年のように、年末年始に体調を崩していたんですが、その年は元気でした。

この時、気づいたことがあります。それは…

クリスマスもお正月も、外の世界で十分楽しめるようにできている。

ということです。家ではしない、と決めても外の世界はどこへ行ってもクリスマス。十分クリスマスは楽しめました。どこのお店も可愛くて…、お出かけすれば大満足。

家ではシンプルないつもの風景にほっとしました。

f:id:simplehome:20161204145304j:plain

お散歩してればクリスマスにたくさん出会えます。

すべての行事をこなす必要はない。ひとはひと。

結婚して4人家族だと、誕生日だけで1年に最低4回のイベントがあります。それ以外にもこどもの日、母の日、父の日、敬老の日…。

なんと言うか…つねに「お腹いっぱい」なのです。たまには「3食抜いて休みたい」という気分になってきます。

そういう時は、世間がどんなに盛り上がっていても関係ありません。ひそやかに「1〜3個くらい行事を抜いてみる」と、とても心がやすまります。

心が楽になったら、またイベントしようかな、という気分になってきます。

さいごに。ちいさく、ちいさく。

さて、いまのわが家には、まだいたずら盛りのちびっこが2人います。当然クリスマスツリーを床置きは…ありえません。

「疲れるモト」は取り去るわが家。今年はクリスマスカード1枚で飾りつけはおしまい。ちいさく、ちいさく、が基本です。

クリスマス当日は、こちらを。

f:id:simplehome:20161204150207j:plain

元気だったら、このライトだけの灯りにして(すごく盛り上がりそうでこわいけど…)楽しもうと思ってます。

こうゆうことをしなくても…

f:id:simplehome:20161205095600j:plain

昨夜のわが家。あ〜また片付けが大変と思いつつも…毎日いろいろ考えて楽しむ彼らに感心。そして、楽しみはイベントなしでも生み出せる、と再確認。安心しました。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございます!うれしいです。

みなさまにとって素敵な素敵な12月になりますように…。

にほんブログ村テーマ
少ないモノで暮らす
 

↑こちらの記事、参考になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたらとてもうれしいです!

いつもありがとうございます!