読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品、マリメッコ、アラビア…シンプルなデザインが好きです。 ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【家具のミニマム化】ソファを小さくした、リビング公開。

スポンサーリンク

ソファを小さくしました。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

年末に、ソファの買い替えをしました。今日、そのソファがついにわが家へやってきました。

今日は、家具のミニマム化をした、シンプルなリビングのお話です。

f:id:simplehome:20170204134846j:plain

 ソファのミニマム化まで。

▼10年使っていたコンランショップのソファ。メンテナンスに費用がかかることなどが分かりました。

また、もっとコンパクト化できないかな?と考え始めました。

www.simple-home.net

 ▼イデーのソファを買うことにしました。張り地の寿命を考えて、ファブリック(現状)からレザーへ。

www.simple-home.net

イデーのSOLID BENCHへ。

f:id:simplehome:20170204135639j:plain

選んだ理由は…?

  1. 小さめ
  2. 北欧モダンな雰囲気(脚のデザイン、白い木の色)
  3. 硬い座面

ミニマリストさんが「捨てて良かったアイテム」に上げることが多い、ソファ。

たしかに、大きなソファはほんとうに…いろんな意味で大変です。

(ソファ下の掃除、ファブリックなら洗う、メンテナンス…等)

が、私はソファの見た目がすごく好きです。

椅子とソファはあるだけで、ほっとする存在。「座らなくても癒される」と感じています。

なので、シンプルなインテリアにも、欠かせない大切な存在です。

座面が硬いメリット。

座面が硬いと、見た目の印象が変わりません。

つまり、やわらかいソファは人が座ると「座ったあと」がつきます。

その使用感を直すのもひと手間なのです。(こどもがいると、乱れるので特に)

座面が硬めだと、キレイな見た目をキープできます。

ソファをコンパクト化したメリット。

  1. 部屋の中で、おさまりが良くなった。
  2. ソファの下を掃除するのが、楽になった。
  3. ソファの下に、おもちゃがたまらなくなった。
  4. 部屋が広くなった。

わが家のリビングには、クローゼットが奥にあります。

そのクローゼットの壁(写真奥)から、ソファがはみ出さずにおさまるようになりました。

ソファの下をキレイにできる。

また、前はソファの下を掃除するのが大変でした。

が、こちらはソファの脚に高さがあるので、掃除機もすいすい入るようになりました。

「ソファの下におもちゃがいっぱい!」ということがよくありました。

それも、手でふつうに取れるようになりました。

(以前はハンガーなどで取り出していました…)

f:id:simplehome:20170204140643j:plain

クローゼットの壁ヨコに。すっきりおさまり、とても嬉しい。

もう、がんばってファブリックをはがして洗わなくていい。それはとても楽だなあ…と肩の力が抜けました。

さいごに。

実は、今日の今日まで「ソファ、大丈夫かな?」と不安でした。

結婚記念に買ったコンランショップのソファに、急に名残惜しくなったりしました。

ドキドキしながらの搬入。

そのとき、ソファの同時引き取りをお願いしていました。

運ばれて行くコンランショップのソファを見て「すごく劣化している(ソファの裏、本体)」ことがよく分かりました。

きちんと使いきったのだな、と思いました。(今までほんとうに、ありがとう!)

新しいソファは思っていたより、しっくりなじんでくれています。

これから大切に、メンテナンスもして長く使いたいと思います。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございます!とても嬉しいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼無印のテーブルベンチへ。本棚のミニマム化。

www.simple-home.net

▼少ないもので、北欧モダンをめざしています。白が好きで白以外選べなかった私。はじめて色にトライしました。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ


▼ソファ(ソファー)

▼白黒ミックス 北欧-モダン-デザイン 

▼marimekko/マリメッコ大好き!!

▼断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

↑こちらの記事も参考になります!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 ↑お手数ですが、画像を応援クリックして頂けたらとても嬉しいです!

いつもほんとうにありがとうございます!!