読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品、マリメッコ、アラビア…シンプルなデザインが好きです。 ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

100均Can☆do、ポーチをお財布に【スーパー専用!整理も公開】

スポンサーリンク

スーパー&薬局、専用のお財布をつくる

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

子どもが産まれてから、スーパーや薬局へ行く回数が増えました。夫が買って来てくれることもあるので、私のお財布はかなり混乱していました。

  1. ポイントカード
  2. キャッシュカード
  3. 診察券&保険証(こどもの分も)

これらのカードでお財布はぎゅうぎゅうでした。

「子どもが産まれる」=「カードが増える」だったのです。

そこで、キャッシュカードのみお財布に残し、他は分類して整理しました。

また、使用頻度が高くなると、お財布の消耗が早まります。

なので「スーパー&薬局専用のお財布」を作れば、お財布の寿命を伸ばせるはず。今日は、その専用財布のお話です。

(※1年前からこの方法でお財布を使い分けています)

f:id:simplehome:20170224111225j:plain

 キャンドゥ・メッシュポーチスリム(A6サイズ)

こちらを1年前から使い始めて。すごく良かったのです。

初めは「レジで出すの恥ずかしいかな?」と思っていましたが、慣れるとスーパーにぴったり。

消耗したらすぐに交換出来てとても便利でした。

お財布を使い分けるメリット。

  1. マイ財布の使用頻度が激減。レシートもたまらない。
  2. お金の管理がしやすい。(予算管理)
  3. 夫にさっとお財布を渡して「お願いします」ができる。

夫と「お財布の共有化」がしやすくなりました。

また、週いくらと予算を決めて入れておくことができます。ざっくりと「食費と日用品の支出」を把握できます。

そして、何と言っても「自分のお財布を早く消耗させること」にブレーキがかかったのが嬉しい所。

昨日の記事でお話したお財布は、お出かけのときに大切に使うことができます。

スーパー専用財布の中身はこちらです。

f:id:simplehome:20170224112333j:plain

  1. 小銭入れ(ソフトケースB6サイズ)
  2. ポイントカード(ソフトケースカードサイズ)
  3. 割引クーポンなど(上に同じ)
  4. お札(そのまま入れる)

ソフトケースも100均(2枚入り)です。硬質タイプだと痛いし取り出しにくい。なので、ソフトタイプを選んでいます。

いろんなスーパーへ行くのが好きな夫。ポイントカード、割引券は色々あります。

1番使えるものを上にして見えるように収納。使いこなせなそうなクーポンは処分です。

ポーチへ入れると、こうなります。

f:id:simplehome:20170224112840j:plain

クリアケースなしだと、雑然として使いにくいです。ケースを使えばスッキリ使いやすくなります。

お札は折らずにそのまま入ります。

f:id:simplehome:20170224112945j:plain

お金が透けて見えるのがどうかなあ…と思っていましたが、かなり便利でした。

ひと目で予算がどのくらい残ってるか見れます。

夫の買い物リュックにぽーーんとラフに入ったとしても、このお財布なら良しと出来るのです。

お財布はスーパーで消耗してしまうのでは…?という素朴な疑問は、あたりでした。

さいごに。

友人とランチしたり、お出かけのとき。お財布の状態がいつも気になっていました。

色んな意味で出すのをためらってしまうことが…。自信が全くなかったのです。

  1. カードを目的ごとに分散させる
  2. スーパー専用のお財布を作る

この2つで、やっと、快適なお財布の状態(自分用の)を手に入れました。「食・日用品」のレシートが入らないのも心地良いです。

母は管理しないといけないモノがほんとうに多いなあ…と実感です。妻としても…ですね。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!とても嬉しいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼お出かけの時はこちらを大事に使います。快適な中身になったお財布です。

www.simple-home.net

 ▼保険証などはこちらで整理しています。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ


▼100円ショップ

▼100円shop*セリア(seria)

▼イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

▼スッキリさせた場所・もの

↑こちらの記事も参考になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたらとても嬉しいです!!

いつもほんとうにありがとうございます!!