読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

30代の洋服選び。手放す服とタイミング。これからの服。

ワンピースの制服化 北欧 × MUJI
スポンサーリンク

ワードローブの変化に気づく。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

今日、よ〜く考えてみて。以前好きだった洋服を処分することにしました。

これです。

f:id:simplehome:20170306105732j:plain

ビビッドなピンク系(今でも大好きな色)のカーディガンです。

1枚を残して他は断捨離することにしました。(理由は後ほど…)

今はワンピースオンリーで6年目。

が、それ以前もパンツは似合わないと感じていたので、スカート派でした。

ワンピースオンリーになる前からパンツスタイルは手放していたのです。

さて、今日は、

  1. ワンピース以前のスタイル。手放した服
  2. 服を手放すタイミング。
  3. これから着たい服。

のお話です。

前の定番スタイル。

f:id:simplehome:20170306164202j:plain

こんな感じでした。

  1. ピンクのカーディガンがさし色
  2. カットソーは定番カラー
  3. ボトムスはスカートのみ
  4. 白いスニーカー
  5. ベーシックな色のバッグ

さし色が好きだったのは変わらず同じです。その他はベーシックな感じでした。このままでも楽なスタイルですね。

このスタイルが変わった原因。

妊娠してスカートが履けなくなりました。パンツは似合わないので、ワンピースを着るうちに「楽だな〜」と思うように。

そして、初めての育児はほんとうに大変で…。洋服をいくつか組み合わせる余裕がなくなりました。なので、自然にワンピースオンリーに。

そのうちワンピースの魅力にハマって、今に至ります。

ピンクのカーディガンを着なくなった理由は?

ワンピースを着るようになって、ワンピース自体にも色を選ぶようになりました。

すると…当然ながらピンクのカーディガンは着なくなります。

いまは無印のネイビーやブルーのカーディガンを愛用。

そうなんです。さし色アイテムは1〜2アイテムに絞らないと、ムダが多くなってしまうのです。

そこである時から、さし色は、

  1. ワンピース
  2. バッグ

のどちらかに絞ることにしました。(一部ストールも)

すると、ピンクのカーディガンは…出番が無くなってしまったのです。

例えばこのワンピース×バッグ。

f:id:simplehome:20170302102631j:plain

ここに、さらにピンクのカーディガンは…無いですよね。この事実に気づきながらも、なかなか好きなアイテムは手放しにくかったのでした。

(もちろんピンクが似合うワンピースもあるので、1枚だけは残します)

服を手放すタイミング。

  1. 着ない
  2. 消耗感が出ている

この2択。

断捨離し始めのころは、大量の服を捨てた思い出があります。

が、今は「ちょこちょこ捨て」です。

この、「定期的に数枚捨てる習慣」が身に付くと、洋服がキラキラする気がします。

今年はいつもより、捨てるべき洋服を捨てよう!と決意しました。

好みも見ためも年々変わっていく年頃、30代。今を大切にしたい。

そのためには、まず捨てる。ずっとずっと大事に着てたワンピースも、アイロンをぴしっとかけてもイマイチなら捨てる。すり切れる寸前の服も手放そう。

そうしたら…自然に「これから着たい服」があるワードローブになりそうです。

30代。これから着たい服。

私はお気に入りの服を、限界以上に着続けてしまうタイプ。でも、そうゆう洋服から「良いエネルギー」はもらえなそう…と気づきました。

20代の頃は若さでカバーして、クタクタの洋服でも全然気にならなかったのかも^^

30代からは「くたびれた服」が…似合わなくなってきました。(あたり前ですが><)

なので、お気に入りでも思い切って手放すように心がけたいです。

そして、子どもも大きくなってきたので、今までよりも、

  1. 大好き
  2. 勿体ない
  3. あまり着ない

…という循環にあったワンピースをたくさん着よう!と。

その洋服も、いつまで似合うか分からないからです。この先どんな風に年を取っていくのかも分かりません。

だから、今、好きな洋服を着たいなと思います。

これから30代、40代、50代、60代…ずっと「その時の今を大切に」できたら嬉しいです。

さいごに。今の服と昔の服。

「今の服」と「昔の服」がかみ合わない。そうゆう事はこれまでにもたくさんありました。今と昔の間が数ヶ月しかないことだって、若い頃にはありました。

「あっちもこっちも」という買い方をやめて、的を絞ってお買い物してるので、最近はそんなことが少なくなってきました。

それでも、やはり、かみ合わないことはゼロにならないのだなあ…と。

時々こんな風に、昔の自分を振り返ってみると「そっかあ、もう着ないんだ」と納得することがあります。

今の服だけです!と100%言えることは難しいかもしれません。が、1歩1歩、そこに近づくのが楽しみです。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!とても嬉しいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

 おすすめの関連記事です。

 ▼マリメッコが好きです。お気に入りをたくさん着たいです。

www.simple-home.net

 ▼秋冬のワンピースは、しまって寝かせることにしました。 

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ


▼30代のファッションと毎日。

▼marimekko/マリメッコ大好き!!

▼MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

▼少ない服で着回す

↑こちらの記事も参考になります!!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!