読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

自分に似合うワンピースコーデ探し【他人(流行)をマネして失敗した話】

スポンサーリンク

自分に似合うワンピースコーデ探し。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

ワンピースのみで暮らすようになり、6年になりました。

大学くらいまで。自分に似合うことよりも、流行に左右されていました。

そして何より、お店にひとりで行って「コレだ〜!」と自分だけの価値観で選ぶことができませんでした。

(今は、お店にひとりで行って「コレにしよう」と決められるようになりました)

今日は、そんな時の失敗談(4コマ)と自分に似合う洋服探しについてのお話です。

f:id:simplehome:20170323082542j:plain

3年選手のワンピースたち。白いシンプルな寝室で。

大学の時、マネをし合って失敗した話。

私はちがう大学に通う、仲の良い友人がいました。ふだん顔を合わせないので、洋服がかぶってもあまり問題のない関係でした。

そして、洋服の趣味が似ていました。

なのでお互い、

「コレいいよ〜^^」

「いいね〜私も買お〜♡」

という感じで「お揃い(おそろい)服」がいくつかありました。

が、2つの出来事をきっかけに私たちはお互い「お揃い服」をやめました。

今から思い出すと、「お揃い服」自体とても恥ずかしいし信じられない…!黒い歴史です。ごめんなさい><

ですが、勇気を出して今日は4コマにしてみようと思います!

大学の時「もうマネしない」と思った理由。(できごと①)

f:id:simplehome:20170322131422j:plain

f:id:simplehome:20170322131444j:plain

…という訳でした。

マネしても人それぞれ着て素敵に見えるのってちがうなあ…と学生の私はしみじみ思ったのでした。

大学の時「もうマネしない」と思った理由。(できごと②)

f:id:simplehome:20170322131615j:plain

※コミックエッセイでは私→ミカン。

f:id:simplehome:20170322131635j:plain

うーんなつかしいです。笑。若かったんですね…^^

私たちはこうして「マネって楽しくないな…」と学びました。今は全くちがう服を着ています。

黒い歴史をお読み頂きありがとうございます!

自分に似合う洋服は、どうしたら見つかる?

  1. 流行よりも、自分に似合うことを優先。
  2. 自分の力でいろいろ探す。
  3. 自分の体型と肌の色を知る。
  4. 「好き」と感じる物を見る、見つける
  5. マネしてパッとおなじ物を買わない
  6. 試着を繰り返す(買う時は、今着ている服よりも似合うこと)

いろいろ試して、客観視する。コツコツとそれを繰り返す…、が1番の近道かも^^と。

「だれかの何か」は参考にはするけど、そうゆう時こそクールダウンして判断できたら嬉しい。

インナーやカットソーは万人に向いてるものが多いですが、洋服はそうも行かないんですよね。体型や肌色によって、ずいぶん違って見えたりします。

f:id:simplehome:20170323082553j:plain

(春は落ち着いたカラーのワンピースが着たくなることがあります。心を落ち着かせるためかもしれません)

「マネ服」と「流行服」は、断捨離のもとを作るだけ。

人のマネしたり流行の勢いで買うと、どうしても「自分以外の誰かが着ているイメージ」が抜けないんですよね><

何とか似合おうと努力しても…結局断捨離へ。自分のワードローブが乱れる原因にもなりました。

マネと流行を気にすることをやめてから、だんだんと自分らしい洋服が選べるように。たくさん捨てた経験があるから、今がある。失敗もステップアップの1歩ですね!

さいごに。「マネする」と「参考にする」のちがい。

  • マネする…「(憧れから)冷静さを失って買う」こと。
  • 参考にする…「特定の誰かや流行と切り離して、冷静に自分にも似合うかどうか判断できる」こと。

「冷静な判断ができない」と、ワードローブは大変なことになってしまいます!

いろいろ見て参考にしつつ、冷静にモノを選ぶ習慣をつけると心地よいワードローブが生まれると感じています^^

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!とても嬉しいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼ 春の制服化はこちらです。ワンピースの衣替え。

www.simple-home.net

 ▼好きな服って、おなじでいいんだなと思います。

www.simple-home.net

▼コミックエッセイ(4コマなど)は「結婚10年のシンプルライフ」カテゴリにアップしています^^

 にほんブログ村テーマ

 

▼大人が着る無印とユニクロの服

▼marimekko/マリメッコ大好き!!

▼MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

▼ユニクロファッション大好き

↑こちらの記事も参考になります!!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!