心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

表参道で行きたいお店3つ【おいしい自然派ランチと、天然酵母のパン屋さん】

スポンサーリンク

表参道で行きたいお店、3つ。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

先日お仕事の打合せの後、表参道に寄りました。表参道は学生のころから大好きな場所。街をすこし歩くだけで、なんだか楽しくなります。

いろんな建築を見てまわるのも面白い!スパイラル、岡本太郎記念館など。

そして、何よりも1番楽しいのは…ごはんを食べたり、美味しいスイーツを食べることだったりします。笑。

ふだんは、なるべくオーガニックで体に優しい食事を心がけています。そして…。

オーガニックでも、おいしいオーガニックがいい。

天然酵母でも、おいしい天然酵母がいい。

今日はそんな私が、表参道に行ったら必ず食べたい!自然派レストランと、天然酵母のパン屋さんのお話です。

行きたいお店①クレヨンハウス「オーガニック・レストラン『広場』」

クレヨンハウスのランチ

何度行ったか分からないくらい、行っています。10年以上前から変わりません。バイキング形式で、好きな物を好きなだけ食べれます。

と言っても、原材料にとてもこだわりのあるお店なので、体にも優しい。

有機野菜を95%以上使わないと、「オーガニック・レストラン」とは言えない。

と公式HPで宣言されています。そして、産地もすべて書かれている徹底ぶり。

平日は11時からですが、休日は10時半から開いています。11時半頃から行列が出来始めるので、11時半までに行くのがおすすめです。

子ども連れの方がたくさんいるので、子連れでも行きやすいのが嬉しい^^

お店のとなりで有機野菜も販売していて、時々こんなレシピも。

塩レモンのレシピ

これからの季節にぴったりのレシピですね。

行きたいお店②天然酵母のパン屋さん「プティSORA」

ぐるっとガラスに並んだパンがかわいい。とっても小さなお店です。

プティSORAお店の外観

地下鉄の表参道からすぐ。アルマーニの裏にあった、小さなお店の看板に惹かれて入りました。そして、一度食べたらハマりました。

ココも、原材料にとてもこだわりを持って作られたパン屋さん。それだけでなく、おいしいことも魅力。近所にあったら通いたいくらいです。

先日も立ち寄りました。サンドイッチもあります。ソースから手づくりされているそうです!

サンドイッチ

左下のカツレツサンドの原材料はこちら。

「岐阜ゴーバルの自然肥育豚モモ肉使用。北海道産小麦と自家製天然酵母パン粉につけて焼きました。卵やマヨネーズ、バター不使用」

「豚モモ肉・小麦粉・玉ねぎ・有機トマト・自然塩・有機ソース・洗双糖・辛子・油・キャベツ」

見るだけで、おいしいと分かるパン屋さん。

先日は3個、パンオショコラ、メロンパン、あんパンを手に入れました。サイズも小ぶりなので、こどもに丸ごと渡しても安心です。

行きたいお店③本格ガレットレストラン「ラ・フェ・デリーヌ」

ラ・フェ・デリーヌの店内

先日は子連れじゃなかったので、このお店に行きました。ここは自然派という訳ではないです。ごめんなさい。ですが、自然派な私がまた行きたい!お店でした。フランスっぽい店内。味がとても本格的です。

  1. ガレット(ソバ粉100%のガレット)…サーモンクリームサラダ
  2. クレープ…選んでチョコにしました
  3. 飲み物

が付いてる平日おすすめのランチにしました。

ぱくぱく食べてしまい、ガレットの写真がありません。ごめんなさい…><かろうじて、夫がクレープ写真をくれました。生地がもちもちです。チョコレートのクレープ。

デザートのチョコクリームクレープ

シンプルなクレープの感じが、パリの味でした。

パリのクレープ屋さんは、日本のクレープ屋さんと全然違います。パリのクレープはとってもシンプル。生クリームが入って無いんですよね。私にはそれがツボでした。

こちらのお店のクレープは、パリそのもの。生クリームなし。チョコソースだけでおいしい〜。パリにはなかなか行けないので、このお店へ。必ずまた行きます^^

▼ちなみにこの日のワンピースコーデはこちら。

www.simple-home.net

さいごに。「おいしい」は、最高のことば。

ここまで書き終えて、何気なく開いた本にびっくりの言葉が…!

「ごはんについて書く時、『美味しい』と書いてはいけない」

私、何回も書いてる。笑。なるほど。

…ちょっと考えたけど、やっぱりあえて使うことにしました^^「おいしい〜」と言って無心に食べるのが、一番好きだからです。

実は、おいしくないと「がっかりしょんぼり」してしまうタイプ。笑。おいしいことが大好きです。こちらを書いてたら、お腹がとっても空いてきました…!

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございます!みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です。

▼健康と美容のためにはじめた、スロージュース作り。毎朝の楽しみになりました^^

www.simple-home.net

▼紫外線対策。今の所、このケアは乾燥しにくいです^^

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼* 無印良品( MUJI )との生活 *

▼スッキリさせた場所・もの

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!