心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

「シンプルライフって難しいよね」夫の言葉の意味と、カンタンな暮らし。

スポンサーリンク

シンプルライフは難しい?その意味とは?

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。シンプルでカンタンな暮らしを心がけています。

先日、夫から突然こんなことを言われました!

f:id:simplehome:20170604122815j:plain

わが家の夫は「物好きで物持ち」。片づけコンサルタントのこんまりさん流に断捨離まつりをしても、ゴミ袋1つ分もゴミが出ないタイプです。笑。

そして、理論的な彼の言う「シンプルライフの難しさ」に、すごく興味がわきました。世の中は複雑だと科学的に証明されてるんだよ?とまで言うので。

(いやいや、だからこそシンプルを心がけているんだよ〜)

今日は「シンプルライフってむずかしいよね」夫の言葉の意味と、カンタンに暮らすことのお話です!

 「シンプルライフって何?」

「シンプルライフって難しいよね」

の後、間髪を入れずに、

f:id:simplehome:20170604122933j:plain

「シンプルライフ」って何?と聞かれました。私も間髪入れずに即答しました。

f:id:simplehome:20170604122951j:plain

「10あったら、8捨てて、2に全力投球して暮らすこと!」

いままで生きてきて、これを強く実感していました。

例えば、こんなこと。

  • 週末にしたいこと
  • 今週食べたいもの
  • 旅したい場所
  • インテリア
  • これから着たい服
  • 将来の夢

それぞれ、何かを選んで暮らしていますよね。

インテリアはあれもこれも〜と欲張ると、ちぐはぐな部屋になってしまいがち。なので、好きな物から、さらに選びとっています。

いいな〜と感じるものが10個あったら、8個捨てて、2個選ぶ。ときには選ぶものは1つかもしれません。

そんな風に「ほんとうに手に入れたいもの」を見極められるのが、シンプルライフの醍醐味です!

「そうだよね。だから、複雑なんだよ」

シンプルライフの話をすると夫は、

f:id:simplehome:20170604123010j:plain

「だから複雑なんだよ」

f:id:simplehome:20170604123025j:plain

人間はひとりで生きている訳じゃない。家族も会社も。いろんな人が集まります。

例えば、4人家族。それぞれが最低やりたいことを、2ずつ持っていると……?

f:id:simplehome:20170604123037j:plain

「合計8に増えるから、複雑なんだよね」

 

「量が多い=複雑」と言い切れないかもしれないけど、量はシンプルライフと大きく関係がありそうです。

f:id:simplehome:20170604123048j:plain

ほんとにその通りだなあと納得しました。これ、すごく分かるのです。

私の場合「余裕ある基本のシンプルライフ計画」に、子どもがぐずったり、保育園の行事があったり、おねしょパジャマを手洗いしたり、夫が予定外の買い物をしたり……。

とにかく予定外のことがどんどん上積みされていく感じ。笑。基本のシンプルライフ計画は、あっさり計画変更です。

シンプルライフを心がけてても、余裕がない理由はココにあったのでした。だから10を2にして余力を残しているのかも。笑。

10あったら、いくつやるタイプですか?

(※夫……メロン)

f:id:simplehome:20170604123059j:plain

f:id:simplehome:20170604123111j:plain

やっぱり。夫のほうがいろいろやるなあと思ってました。笑。

みなさんは、10あったらいくつやりますか?

世界にはいろんな人がいて、自分自身も複雑です。だから、カンタンに暮らしたい。

世界には、ほんとうにいろんな人がいて、物がありますよね。すべてのことに興味を示して試していったら……?時間がいくらあっても足りなそうです。

なので、やはりシンプルライフがここち良いな、と思うのです。

例えば、私はテレビを見ません。なので、いろいろ知らないことが多いです。芸能人とか……。でも、知らなくても困ったことはなくて。

その代わり、小説やエッセイを読んだり、インテリア雑誌を見るのが好きです。

限りある時間を、何に使うかは人それぞれ。

いろんな情報があふれているので、「どんな情報を見たいのか」を選びとることも大切ですね。

そして何より、自分自身もそんなにカンタンにできていないみたいです。日々いろんな感情がわき起こります。笑ったり泣いたり、物欲もあったり。笑。

だから、やっぱり……なるべくシンプルに暮らしたい。そのほうが、心の空き部屋が大きくなる!と実感しています。

さいごに。夫婦になっても、それぞれの時間も大切に。

夫婦だからといって、相手に100%合わせることはなかなかできません。(大昔は、女性が男性に従っていたのかもしれませんが……)

これからは「やりたいことが違ったら、ムリに相手に合わせなくても大丈夫」それが夫婦円満のコツかもしれない、と思いました。

一緒に行動したり、ときには、別行動したり。その方がお互いストレスをためずに、人生を楽しめそうです。

私はいま、夫とは「チーム子育て」を結成してるので、ときどきお互い別々に気晴らししています。今日は夫と長男は船に乗りに行きました。私と次男はお家でお留守番。

たまにはこんな休日もいいな〜。まったりです。

今日もお読みいただきほんとうにありがとうございました!とてもうれしいです。みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です。

▼夫婦っていろいろありますよね。そんなアレコレをマンガでつづります。

www.simple-home.net

 ▼お家の中は、家族が増える度に複雑になります。なので、なるべくシンプルにしよう〜と心がけています。

www.simple-home.net

▼お金があってもしない事。シンプルな暮らしは、しない事を決めることから始りそうです。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

  ▼* 無印良品( MUJI )との生活 *

▼イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア 

▼スッキリさせた場所・もの

▼掃除・片付けのコツ 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!