心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【断捨離のやり方】リビングに買わなくても大丈夫だったもの5つ

スポンサーリンク

リビングに買わなくても大丈夫だったもの5つ

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

家族みんなが集まるリビング。なるべく気持ちよく過ごせたら嬉しい場所ですね!

f:id:simplehome:20171214110625j:plain

いらない物を増やさなければ、その分、くつろぎのスペースが生まれます。

のんびりと楽しいお家時間が過ごせるように。

持たない物をキッパリ決めるのも、とてもオススメの断捨離です。

今日は、リビングに買わなくても大丈夫だったもの5つのお話です。 

1.ソファの前に置くセンターテーブル

▼ソファの前にセンターテーブルを置いていません。

センターテーブルの代わりに、どこでも動かせるスツールをサイドテーブルにして使っています。

椅子にもテーブルにもなるアルテックのスツール

 f:id:simplehome:20171214110451j:plain

実家には、ソファの前にセンターテーブルがあります。

とても便利ですが、どうしてもお部屋がせまくなってしまうんですよね・・!

(急いでいると、テーブルの角にぶつかったりして。汗)

ソファの前にセンターテーブルを置かないだけで、リビングを広く使うことができます。

夫と2人暮らしの頃から、ずっと持たなかった物でした。

これからもテーブル代わりにスツールを愛用していきそうです。

2.小さな収納家具

「小さな家具だからきっと大丈夫〜置ける置ける!」という考えは、キケンだったりします。

f:id:simplehome:20171125153312j:plain

小さな収納家具がちょこちょこあると、ふしぎなことに、だんだんお部屋がせまくなってしまいます。(!!)

小さな家を心地よく住むには、小さな収納家具よりも、造り付けの収納を大活用するのがオススメです。 

実は、「かわいい〜!」と見た目で選んで、おく場所に困ったチェストが3つありました。

それらは思い切って断捨離したり、クローゼットの中に収納したりしました。

小さな収納家具が減ると、お部屋がすっきり広々します。

その代わりに、大きな北欧ソファを置いてくつろぎのスペースを

収納はぎゅっと集中させる!リビングの作り方

3.テレビ

もともとテレビはありました。ですが、数年前に断捨離しました!

▼テレビの代わりに、リビングのワークスペースにデスクトップがあります。

f:id:simplehome:20171214110505j:plain

パソコンは収納棚のすぐ横なので、いろんな場所から見えにくい配置になっています。

 ただし、テレビ代わりと言いつつ、チューナーなどはないのでテレビ自体は見れません〜。(笑)

テレビって大きな物ばかりなので、すごい存在感がありますよね!

なくしてみると、圧迫感がないのでほんとうにスッキリします。

ちなみに、テレビの断捨離は夫からの提案でした。(夫は断捨離する人ではないのに・・!!!)

夫にどんなミラクルが起きて、断捨離しようと思ったのか?今度詳しく聞いてみますね!

(*パソコンからでも、DVDとブルーレイはきれいに見れます*)

4.ラグやマット

▼ま冬でも、ラグやマットは置いていません。

f:id:simplehome:20171214110541j:plain

ラグがない理由はこちらです。

  • 床に座る習慣がない
  • ラグとマットのお手入れや、乱れ直しが大変
  • はさまれた階なので、そこまで冷えない

暖かそうだな〜と思って、冬が来るたびに考えることは考えております。

ですが、お手入れと乱れ直しが気にかかってしまい・・!(メンドーなことが苦手です。ごめんなさい!汗)

ラグなしがあまりにも楽なので、足元を防寒して過ごしております。

5.カーテン

 わが家には一枚もカーテンがありません。

 (カーテンをやめた暮らし一年目のメリットとデメリット

▼カーテンの代わりに、ロールスクリーンを。

f:id:simplehome:20171214110558j:plain

カーテンをやめたおかげで、窓すれすれまで家具を置くことができるようになりました。

カーテンは、左右と前後に空間が必要です。

ロールスクリーンだと、左右前後の空間が小さくて済みます。

そして、見ためもスッキリ

小さな家は、窓まわりをスッキリさせるだけで、広くお部屋が使えるようになります。

さいごに。それぞれの家にある、買わなくても大丈夫なもの

それぞれのお家に、買わなくても大丈夫なものがきっとあるはず。

「これを持ちたいから、あれは持たないでおこう」

そんな風にバランスよく選んでいけば、スッキリした心地いいリビングになりそうですね!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

 ▼捨てた後に、買い直したものの全てです。

www.simple-home.net

▼心のスッキリのために、断捨離はとっても効果的です!

www.simple-home.net

 にほんブログ村テーマ

▼スッキリさせた場所・もの

▼大人が着る無印とユニクロの服

▼ガラクタ捨てれば自分が見える? 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!