心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【断捨離のやり方】まいにち使う7つの場所からスッキリさせていく

スポンサーリンク

断捨離のやり方。まいにち使う場所を心地よく

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

断捨離は何のためにするでしょうか?

f:id:simplehome:20171117160215j:plain

お家にいる時間をここち良く過ごせたら、最高ですよね。

自分のお家はリラックスできますし、すてきな場所だと嬉しい!

座りたいときにソファに座れ、

玄関のドアを開けたらスッキリ。

そんな気持ちいいお家づくりのために、断捨離は欠かせない存在です。

今日は、断捨離のやり方「まいにち使う場所からスッキリさせていく」のお話です。

1.お家の顔、玄関はスッキリを心がける

▼玄関はスッキリを心がけています。

f:id:simplehome:20171113120145j:plain

  • 人の出入り
  • 物の出入り

人も物も、どちらも楽々出入りできるように。

時には大量のゴミ出しがあるかもしれません。(汗)

すっきりしておくと、要らない物は出て行き、必要な物が入ってきそうですね。

スッキリ玄関は空気もとても気持ちいいです。

2.まいにち使う食器は出しやすくする

▼こちらは毎日使う食器です。

f:id:simplehome:20171113120209j:plain

キッチン収納に食器を収納していないので、食器はここだけです。

ミニマリストさんほどではないですが、少なめで快適な数になりました。

以前は、食器が好きでついつい増えてしまいました。

ある時、「使っていない食器がいっぱいあるかも!」と気づき、断捨離しました。

どんどん使いやすくなって、大好きな食器棚になりました。

使っている食器で満たされた食器棚は、自然にすっきり。とても使いやすくなります。

3.ダイニングテーブルの上は何も置かない

食事に、勉強に、仕事に・・働きもののダイニングテーブル。

▼それでも、基本は何も置かないことにしています。

f:id:simplehome:20171113120154j:plain

何もない机って「さあなんでも来い」と言ってくれている気がします。とっても頼もしい〜!

時には、子どもがあっという間におもちゃを広げ、

時には、大人数で集まり食べものがいっぱいに広がり、

時には、夫と私の仕事スペースにもなる。

何にも置いてないテーブルは、いろんなことを受け入れてくれます。

机の上のものは断捨離しても大丈夫。すっきりテーブルは行動力も上がります!

4.まいにち使う引き出しの中は、ゆとりを持つ

▼まいにち何回も開け閉めする、キッチンの引き出しです。

f:id:simplehome:20171113120225j:plain

ビニール袋、キッチンペーパー、ティッシュをゆったりめに収納。

まいにち使う引き出しは、ぎゅうぎゅう詰めをなるべく避けます。ぎゅうぎゅうなだけで、心も疲れてしまうからです。(汗)

ゆとりある引き出しになるだけで、すごく気持ちいい

(*ティッシュボックス収納、以前まで2つでしたが、キッチンペーパーも加わりました。日々使いやすく改良中です*)

まいにち使う引き出しは、なるべく断捨離を心がけてスッキリさせたいですね。

5.クローゼットには着る服だけをしまう

▼着る洋服だけになったクローゼットです。

f:id:simplehome:20171113120235j:plain

断捨離して着る洋服だけになったら、管理がほんとうに楽になりました。

もちろん、洋服は生きているので、放ったらかしにすると大変なことになってしまいます・・!(汗)

なので、着ない洋服はちょこちょこ捨てて、入れ替えることを心がけております。

クローゼットがすっきりするだけで、朝がワクワク楽しみになりました。

▼7年前からワンピース暮らしをはじめましたが、こちらもすごく楽です。

着るスタイルを決めたら、ムダがなくなりました。

www.simple-home.net

 6.ワークデスクまわりはスッキリさせる

▼在宅ママワーカーなので、リビングに仕事スペースを作っています。と言っても、家族みんなで使う共有スペースです。

f:id:simplehome:20171029160348j:plain

いつもスッキリがいいけれど、もちろん、片付いていないときもあります!(笑)

ついつい片付けを後まわしにしてしまう、慌てているとき。

仕事はどんな状態でもできるかもしれない。けれど、なんだか心が満たされません。(汗)

片付いていると、心に良いエネルギーを送ってくれるのかも!と気づきました。

スッキリデスクで作業したり、本を読んだりすると、充実感がぐっと上がります。

そう、そうなのです。同じことをしても、片付いている時のほうが、心が満たされるのでした。

7.ソファは心地いい見ためにしておく

「さ〜てゴロンしようかな」「あ〜見るだけで癒されるな」

▼ソファは、そんな心地いい見ためにしておきます。

f:id:simplehome:20171117160223j:plain

▼心地いいソファにためにすることはこちらです。

  • クッションの形と位置を整える
  • 家族がぽ〜んと置いたものを、取り去る

わが家にはソファが2つありますが、見ためを整えることがとっても楽なソファなのです。

どちらも硬めのソファなので、座面や背もたれの形が乱れません。

そして、脚が高めなのでどちらもスイスイ掃除機をかけられます。

こんな風に、面倒くさがりでも「簡単にスッキリに戻せる物選び」はおすすめです!(面倒くさがりは私のことです。笑)

さいごに。おおらかな気持ちで

子どもがいたりすると、どうしても部屋が荒れくるう時がありますよね。(笑)

そんな荒れた部屋を見ても、ハハハ〜と笑ってしまえる気持ちもとっても大切。

おおらかな気持ちで、まいにち使う場所をスッキリさせたいですね。

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼捨てたあと、買い直した物です!

www.simple-home.net

 ▼捨てるための具体的な行動です!

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼スッキリさせた場所・もの

▼大人が着る無印とユニクロの服

▼ガラクタ捨てれば自分が見える? 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!