心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

「星のや竹富島のラウンジ」は楽しい!フリー(無料)のおやつと飲み物をまとめます

スポンサーリンク

「星のや竹富島のラウンジ」はいつ行っても楽しい!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

先日、星のや竹富島に子どもと一緒に3泊してきました。

あこがれの星のやさんのラウンジは、場所も最高で、無料のおやつや飲み物を楽しめました。

▼ラウンジの前はすり鉢状のプールと芝生、空が広がっています。

f:id:simplehome:20171024102720j:plain

星のや竹富島では、フリー(無料)で楽しめる小さな体験がたくさんあります。

例えば星空を眺めながら、この芝生広場で「ていんぬ深呼吸」という快眠をさそうストレッチがあります。

そんな体験もラウンジ発がほとんど!星のや竹富島にとって大切な場所でした。

さて今日は、そんな星のや竹富島のラウンジで楽しめる!フリーのおやつや飲み物のお話です。

*星のや竹富島のラウンジは「ゆんたくラウンジ」という名前が付いています。「ゆんたく=おしゃべり」を楽しむラウンジです*

「 星のや竹富島のゆんたくラウンジ」がのんびり楽しめる理由は?

普通、ホテルのラウンジというと、そこまで長居しないイメージがありますよね。

そして、チェックインなどで慌ただしい場所になりがちです。

▼星のや竹富島では、チェックインなどをするレセプションとは別の建物にラウンジがあります。

f:id:simplehome:20171024163449j:plain

  1. レセプション(チェックインなどをする場所)
  2. ラウンジ(くつろぐ場所)

ラウンジが独立しているので、慌ただしさがまったくありません!のんびりと楽しむができます。

▼ソファコーナーもあって、長い時間いても楽しい!ゴロゴロできます。(笑)

f:id:simplehome:20171024102752j:plain

24時間フリードリンクやおやつを楽しむことができます。場所も最高!

わざわざ何度も行きたくなってしまうラウンジなのです。

ゆんたくラウンジの一角に、フリードリンクやフリーおやつがあります

*24時間、ゆんたくラウンジで楽しめるドリンクやおやつ*

▼こちらの壁に、ぎゅっとフリードリンクとフリーおやつが並んでいます。

f:id:simplehome:20171024102844j:plain

奥が温かいドリンク、手前にお菓子が3種並んでいます。冷たい沖縄らしいドリンクも2種ありました。

ビンの中のお菓子は一日交代でローテーションしていました。

「新垣」のひとくちサイズのちんすこう

▼ひとくちサイズのちんすこうはいつでも置いていました。小さいので、いろんな味が楽しめます。

f:id:simplehome:20171024102920j:plain

沖縄(首里)に祖父母がいる夫によると、ちんすこうと言えば「新垣」が一番おいしいそうです。

新垣のちんすこうは原材料がとてもシンプルで、余計な添加物が入っておりません。

そんな新垣のちんすこうを置いているので、星のやさんのこだわりを感じられました

味もとっても素朴でおいしい〜。

ラウンジに来るたびに、わ〜っと子どもたちが飛びついておりました。(食べすぎには注意です。汗)

自由にブレンドできるハーブティー「命草(ぬちぐさ)」がおすすめ

▼小さな薬箪笥(引き出しがたくさんあるくすり箱)には、ハーブの茶葉がいろいろ入っています

f:id:simplehome:20171024103242j:plain

手前の茶こしに、ハーブの茶葉をいれて飲むことができます。ブレンドしてもOK!

これがとっても美味しくて、何度おかわりしたか分かりません〜。ハマりました。(笑)

「命草(ぬちぐさ)」というハーブが、竹富島で古くから受け継がれているそうです。とても飲みやすく「なんだか体に効いてる〜!」という感覚になりました。

島豆腐の豆乳「朝のとーふまみー」のフリーサービス

*時間6:30から7:30まで、ゆんたくラウンジで豆乳が飲めます*

▼朝起きたら、初日はすぐにゆんたくラウンジへ行って、お目当ての豆乳をいただきました!

f:id:simplehome:20171024102934j:plain

すごく濃いです!どろりとしていました。ひと口でも満足する濃厚さ。お豆腐の味がしっかりします。

こういうちょっとしたことも、旅のイベントのひとつになりますね。

ところてんのフリーサービス(*おやつは季節によって変わります*)

*時間14:00から16:00まで、ゆんたくラウンジでところてんが食べられます*

▼さっぱりしたシークワーサーポン酢をかけて。(目の前で作ってくれました)

f:id:simplehome:20171024102946j:plain

ところてんは一皿ずつ、押し出して作ってくれました!(奥の木の道具、天付き器で)

こんなひと手間に感動しました。押し出す所に、子どもも興味しんしん!

もずくをトッピングしたところてん。すぐに完食してしまいました。

こちらのおやつの内容は、季節によって変わるそうです。

*毎日子どもが食べられるおやつがあるので、今回の旅では子ども用おやつを持たなくても大丈夫でした*

「月夜のカクテル」数種類のシロップで自由につくる泡盛カクテルの時間もあります。ノンアルコールもあります。時間19:30から20:30までフリーサービス

さいごに。有料だけど、思わず食べたもの

▼滞在中ず〜っと気になっていたのが、こちらの「竹富島蜂蜜とスコーン」一日15個限定。

*ゆんたくラウンジにて時間11:00から20:30まで有料で楽しめます*

f:id:simplehome:20171024103002j:plain

食べている方がいて、とっても美味しそうだったので、誘惑に負けてオーダーしました。

こちらの竹富島蜂蜜、なんと8000円(!!)という衝撃価格でおみやげコーナーに並んでいるもの。(もちろん手が出ませんでした。笑)

3歳くんと私だけでこっそりおやつタイム・・のはずが、勘づいた夫と6歳くんが海からタイミングよく戻ってきまして。(笑)

結局みんなであっという間にいただきました。おいしかった〜

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼星のや竹富島のおいしい朝食。ビュッフェスタイルじゃないので、ゆったり楽しめます。

www.simple-home.net

▼竹富島子どもとの3泊絵日記のすべて。

www.simple-home.net

 にほんブログ村テーマ

▼大人が着る無印とユニクロの服

▼バッグの中身、大公開!

▼ガラクタ捨てれば自分が見える? 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたら、とても嬉しいです!!

いつもほんとうに、ありがとうございます!!