心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と6歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【フルリノベ前のわが家、ビフォー&アフター】暗い雰囲気が明るくなりました

スポンサーリンク

【フルリノベ前のわが家、ビフォー&アフター】暗い雰囲気が明るくなりました

こんにちは。ayakoです。

なるべくスッキリした暮らしを心がけております。

▼こちらは、フルリノベ工事中のわが家です。(今から4年前!!)

f:id:simplehome:20200821203517j:plain

(懐かしすぎる写真!!5歳のレモンくんです。今では9歳に)

できた当時はドキドキワクワク。

▼今では新しい感じはすっかり消え(特に壁紙)、なじんだお家になりました。

f:id:simplehome:20200707142140j:plain

さてさて。

リノベ前のわが家の写真を見返して、今と見比べてみたらおもしろくて。

「ここをこんな風に変えたんだなー」と改めて振り返ったら、とても楽しかったです。

お家を変える時はワクワクしますね。

あまり予算がなく削り削りのリノベでしたが。(汗)

予算少なめの中で、満足度の高いリノベになりました。

消耗は味わいととらえております!!(これ大事。笑)

今日は、フルリノベ前のわが家、ビフォー&アフターのお話です。

【フルリノベ】玄関からリビングのビフォー&アフター

▼こちらは前にお住まいの方がお引越しされた後、見学にきた時の写真です。

玄関からお家をのぞいたら、こんな感じでした。

f:id:simplehome:20200821203600j:plain

▼リビングドアを大きくして、廊下にあった収納をとって、こうなりました。

f:id:simplehome:20181203120703j:plain

(*分かりやすい写真がクリスマスしかなくてごめんなさい。汗*)

▼違いはこちら。

  • 廊下の収納がなくなり広くなった
  • リビングを親子ドアへ
  • 奥の寝室が見えないように、壁を作ってチェストを置いた
  • 廊下の左側に収納を作った(その分左の部屋が小さくなった)

開放感が出つつ、でこぼこしていた廊下がスッキリ!!

狭い雰囲気だった玄関まわりが、明るく広く感じられるようになりました。

玄関、廊下まわりのリノベは本当にしてよかったです。

そうそう。

「うっかり寝室のドアが開いていて、玄関から見えちゃう」という事態を防ぐために。

寝室が玄関から見えないように、あえて壁を作りました。

▼そのおかげで、チェストが映える間取りになりました。

f:id:simplehome:20191003155634j:plain

玄関と廊下は、そこまで滞在時間が長くない場所。

とはいえ。その使い心地はすごく重要だと感じております。

これからもなるべくスッキリさせたい所。

・・子どもたちはバンバン荷物置いてますが。私も負けじと声をかけします。(笑)

【フルリノベ】リビングのビフォー&アフター

▼こちらはリノベ前。

右のリビングドアの部分に、なぜかでこぼこと収納がありました。

f:id:simplehome:20200821203537j:plain

▼それらの収納を取り、明るい雰囲気へ。

f:id:simplehome:20190726145454j:plain

けっこう暗いというか、落ち着いた色のお家だったので、明るい色へイメージを一新しました。

▼違いはこちらです。

  • でこぼこした収納をとる
  • 新たに収納を作る
  • 床は暗い色から明るい色へ
  • 証明はスポットライトやダウンライトへ

この時の反省点がありまして。(汗)

けっこう暗い感じがしたので、壁紙を真っ白にしたんです。

それがまあ・・かなり白い!!とってもまぶしい時があります。

もう1つトーンを落とした白にしてもよかったなあ・・としみじみ。

暗い家だと思ったからこその「真っ白チョイス」でしたが、そこまででもなかったようです。

暮らしてみないと明るさは分かりませんね。

【フルリノベ】和室は洋室へ、ビフォー&アフター

▼昔ながらの和室が2部屋ありました。

f:id:simplehome:20200821203627j:plain

▼2部屋とも洋室へ。 

f:id:simplehome:20200616164759j:plain

違いはこちら。

  • 押入れをクローゼットへ
  • 畳はフローリングへ
  • 部屋を広くするために、収納を少し狭くした

お部屋の雰囲気など、おおむねとても満足です。

が、しかし。

やっぱり収納は小さくしない方がよかったかも。ほんの数十センチなのですが。 

お布団の収納がギリギリ〜な感じです。(滝汗)

和室って本当によくできてるんですよね。

この時、和室から暗いオーラが出ていたので、即和室をやめてしまいましたが、明るい和室もありだったかも??とも思います。はい。

とはいえ、今のマリメッコの壁紙は大好きです。 

1日の終わりにフーッと癒される。たまりません〜。

【フルリノベ】ダイニングやキッチンのビフォー&アフター

▼以前は、このような大きな作り付けの食器棚がついていました。

キッチンは少しクローズドな感じ。

f:id:simplehome:20200821203635j:plain

▼食器棚をとって、クローズドキッチンから、少しオープンなキッチンへ。

f:id:simplehome:20191015151700j:plain

食器はそこまで多くないので、ずっと使っている右の食器棚へ収納。

▼違いはこちら。

  • L型キッチンをI型キッチンへ
  • 食器棚をとって、オープンキッチンへ
  • リビングと同じフローリングへ
  • 洗面トイレに続くドアがあったが、とって、壁にした

そうそう!!

キッチンの奥には、実は、洗面やトイレに行ける「ドア」があったんです!!

便利なドアをあえて取って、壁にしました。

  • 冷蔵庫
  • ゴミ箱

を置くためです。

▼ゴミ箱置き場が、かつてドアがあった場所。

f:id:simplehome:20181205151255j:plain

それから・・「キッチンやダイニングでトイレの気配を感じたくない」・・というのもドアをなくした理由の1つ。

カフェもそうですが、食事スペースとトイレは、なるべく距離が感じられる方が居心地がアップするからです。

子どもたち、めっちゃ食事中にトイレ行きますし・・ね。(苦笑)

物も置きやすくなるので、壁はある程度必要だなと感じました。

▼キッチンは幅が狭いI型キッチン。

予算内に収めるため、タイル貼りは断念〜。

f:id:simplehome:20200707142601j:plain

と、こんな感じにフルリノベしました!!

リノベは雰囲気や使い心地を一新できます。

この時はリノベが楽しすぎて、リノベアドバイザーとかやってみたいと思ってました。(冗談です。笑)

みなさまのお家時間も、楽しい時間になりますように・・!!

さいごに。今はしまっている物

ただ今、1歳イチゴくんが本当に何するかわからないので。(ひいい〜な毎日)

▼こちらも今は取って、別の場所に収納しております。

ひなん、ひなん〜。

f:id:simplehome:20181201162835j:plain

 本日は全員集合ワチャワチャなので、会話が大声になりがちです。(笑)

癒しタイムをつくろう〜。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼変えてよかった場所。

www.simple-home.net

▼こちらのクロスは、リノベ当時は全く!!考えていませんでした。

貼ってよかったです。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!