心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と3歳と7歳と10歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【RISU算数1年1ヶ月目(算数がふつうな小1編)】かけ算、わり算、分数と小数の基礎

スポンサーリンク

【RISU算数1年1ヶ月目(算数がふつうな小1編)】かけ算、わり算、分数と小数の基礎

こんにちは。ayakoです。

▼自然に先取りができるRISU算数(タブレット教材)、7歳のモモくんの1年1ヶ月目の体験レポです!!

f:id:simplehome:20220225165030p:plain

リス算数は、ステージがざっくり低学年、高学年に分かれています。

▼その低学年ステージを進めてみて分かったこと。

「後半ステージから、九九がしっかりできないと進みにくくなる」

うん、あたり前ですね。(汗)

九九ステージがでた直後で、しばらく産休してしまったため間があき、ますます九九の習得のタイミングを逃しておりました。(汗汗汗)

逆に言うと・・

「九九さえ習得していれば、どんどん進められる」

2年生以降で九九を学校で終えたお子さんなら、スムーズに先に進めやすいと感じました。

モモくんの場合、ひと月がんばったらなんとかブランクを克服して、習得できたようです。

(ちなみに兄は幼児期に趣味が数字遊び(オタク)だっため、九九をやった記憶がなくて。兄弟でも本当に違うと感じました。汗

まだあやしい所はあるかもしれませんが、予習としては十分かなと感じました。

という訳で。

九九を使うステージを、ようやく進められるようになりました。

がんばったね!!モモくん!!(と母)

今日は、リス算数1年1ヶ月目(算数がふつうな小1編)のお話です。

(*算数が「ふつう」という意味は、「好き、ふつう、嫌い」の段階のふつうという意味合いで使っております*)

▼リス算数、モモくんの1ヶ月目のレポはこちらです。

(はじめのテストについても、こちらで詳細を書きました)

www.simple-home.net

「RISU算数」くわしくはこちらです

▼RISU算数はこちらです。1週間お試しできるコードもいただきました。

www.risu-japan.com

▼RISUキッズという、幼児さん向けの算数コースもあります。

www.risu-japan.com

どちらも、お試しのクーポンコードは「ter07a」です。 

(*通常の申し込みだとお試し期間がありませんが、クーポンを入力すると1週間お試しすることができます。その期間は、どれだけステージを進めても料金計算にカウントされません*)

RISU算数は、子どものペースに合わせて、どんどん予習できるシステムになっています。

とはいえ。

理解していないのに、内容だけがどんどん先に進むことはありません!!

それでは「1年1ヶ月目にどうなったか??」を、詳しくみていきましょう〜。

(*画面があらく写っている画像もありますが、実際のタブレット画面はきれいでノイズがない、きれいな状態です*)

「かけ算、わり算」の計算分野に注力しました!

「小1〜小3」のステージを進行中のモモくん。

▼九九を使った計算ステージが、先月はこのくらい残っておりました。

f:id:simplehome:20220128161038p:plain

▼今月は、ここまでクリアできました・・!!

九九があまり得意ではなかった時に止まっていたステージが、ついに動きはじめました・・!!

f:id:simplehome:20220225165111j:plain

あと1つ、最後の計算ステージをやっている所です。

このままファイトだ〜!!

分数の基礎のステージ

▼分数の基礎を学びました。

f:id:simplehome:20220225165352j:plain

イラスト付きで、サクサク分かりやすかったようです。

▼どちらが大きいか?選ぶだけですが、こういう練習いいですね。

(サクサク進みますし、子どもも楽にできます)

f:id:simplehome:20220225165429j:plain

数の大きさの概念が身に付きます。

この大きさ比べ、大事ですね!!

パッと見で分かるようしたい所です。

小数も基礎を学べました

小数も出てきました。

▼導入なので、いろんなスケールを使って分かりやすく教えてくれました。

f:id:simplehome:20220225165436j:plain

物差しや・・

▼ビーカーなど。

f:id:simplehome:20220225165445j:plain

特に「?」となることなく進めていけたようなので、進み方にムリがないんだと思います。

小数と分数はイメージが大事ですよね。

図を通して、イメージができたようです!!

あまりのあるわり算

▼あまりのあるわり算!!も登場しました。

f:id:simplehome:20220225165456j:plain

個人的に、このステージは九九がちゃんとできないとキツイと感じました。

あまりがでる数なので、九九の数字にはないですしね。

本当に本当に、九九って大事なんだなとしみじみ感じました。

できないとある時点でストップしてしまうので。(汗)

小学校で九九を履修する前に、リス算数で九九の導入があったら、お風呂に九九表を貼って一緒に言ったり、九九ドリルを追加するとよさそうです!!

わが家は1冊九九ドリルを追加してやりました。

(算数が好きなお子さんの場合だと、そこまで苦労しなくてもスムーズに進みます。遊びながら予習できているのだと思われます!!)

低学年最後に残ったステージは、かけ算のひっさん

▼最後に残ったのは、かけ算のひっさんステージです。

f:id:simplehome:20220225165550j:plain

はじめ、本人的にウッとなったようですが。(汗)

なんとかコツをつかんだようで、その後はマイペースに進められているようです。

リス算数と一緒にすすめたドリル2冊

▼リス算数と一緒に、書くドリルも間にはさみました。

f:id:simplehome:20220225165259p:plain

▼ハイレベシリーズと・・

▼グレードアップシリーズです。

▼グレードアップはシンプルで、理解度を確認しやすいです。

f:id:simplehome:20220225165326p:plain

分数の基礎は頭に入ったようですね。

もう1冊のドリルは問題数にボリュームがあるので、しっかり理解して習得できていないと大変です。(汗)

  1. リス算数で予習する
  2. グレードアップで確認する
  3. ハイレベで演習量をつむ

しばらくはこのスタイルでやっていこうと思います!!

ムリしない性格

モモくん、九九の習得ができていない時は・・

▼こんな風に書いて「今日の勉強おわった〜!!」と言っていました。

f:id:simplehome:20220225165240p:plain

ムリはしない性格です。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼モモくんの場合、国語の方が好きなので文系なのかなと思い、算数はあまり力を入れず・・だったのですが。

化学系のことを勉強したいそうなので、そうなると算数はおろそかにできないな・・と思い(汗汗汗)、算数もできる範囲でやるように修正しました・・!!

www.simple-home.net

▼算数が好きな場合、このようなドリルも良いです!!

モモくんはそこまで余力というか、やる気が少なめなので、ちょっとずつ取り組んでおります。

www.simple-home.net

*祝日あたりから夫がダウンで、そのシワヨセが妻にくるという典型パターンでした。ひええ汗。

みなさまも、まだ寒い日が続いているので、どうぞお体を大切になさってくださいませ!!*

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!