心を楽に、シンプルライフ

シンプルライフ、整理、片づけ、捨て方、そして、家庭学習、遊び( 幼児教育と小学生の学習)について綴っています

【育児中のリフレッシュ時間の過ごし方】焦りやモヤモヤを落ち着かせて、心を楽にしよう

スポンサーリンク

【育児中のリフレッシュ時間の過ごし方】焦りやモヤモヤを落ち着かせて、心を楽にしよう

こんにちは。ayakoです。

「焦りやモヤモヤ」

子育て中、わいてきてしまうので、せっせと対処しておきたい気持ちです!!

(山になる前に)

(10歳レモンくん作のじゃがバター)

私は基本、せっかち母さんなので。

子どもが予想通りに成長していかない時に、焦ってしまうことがあります。

▼例えば、過去数ヶ月間の焦りはこちらでした。

  • 1歳サクラちゃんがストロー飲み(いやがり、夏目前だったので焦った)
  • 3歳イチゴくんのトイトレ(うまくいかず焦った)
  • 8歳モモくんの算数(すぐやめてしまうのが習慣化しており、焦った)
  • 10歳レモンくんの風邪(長引いてしまい、学習スケジュールが押して焦った)

はい、日々焦ってますね。(汗)

心が、いいコンディションとは程遠くなってしまいます。

という訳で!!

焦りやモヤモヤは、なるべく早めに解消するようになりました。

リフレッシュ時間はとても大切です!!

気持ちをリセットしながら。

心にゆとりを持って暮らしていきたいですね。

今日は、育児中のリフレッシュ時間の過ごし方のお話です。

小さなリフレッシュを大切に。ゆっくりお茶を飲む

▼小さなリフレッシュを大切に。

うまく行かないと、これが延々と続くような気がしてしまう。

だから焦ったりするんですよね。

「ずっとこの状態が続く訳ではない。いつか終わる」

という意味も込めて、小さなリフレッシュを大切にしてみます。

子どもの頃は、がんばったら何とかなる!と思っていたけれど。

大人の今は、がんばってもどうにもならないこともある、といい意味で諦められるようになりました。

子どもに対しても、多くを望まないでおこうという結論へ。(笑)

気持ち的にホッとすると、気長にやっていこう〜と思えます。

おもちゃを片づける

▼ただ今休園中なので、おもちゃがいつも以上に散乱しております。(汗)

(おりなさーい。汗。リビング制圧されてます)

3歳イチゴ「ママかわいいね♡」

私「え!そんなことないけどありがとう♡」

イチゴ「かわいいって言ったから、じゃあ、片づけといてね、よろしく」

私「あ、そういうことですか・・」

・・って!!

誰だ、イチゴくんにこんな入れ知恵をしたのはーー!!(笑)

(夫しかいない)

カオスリビングの中で長い時間過ごしていると、何もかもどうでもよくなってきます。(汗)

という訳で。

定期的に片づけて、本来の自分を取り戻しております。はい。

▼定期的に整えると、心がリフレッシュする物リストはこちら。

  • 散乱したおもちゃ
  • ふとんの山
  • 洗濯物の山

ムリのない程度に、片づけていきましょう〜。

「ママが問題をサッと解決する」ではなく、「本人が時間をかけながら解決する」をなるべく選ぶ

せっかち母さんあるあるなのが、子どもがする前に、動いてしまうこと。

これ、本当に日々反省しております。

その時はすぐ問題解決するんだけれど、長い目で見ると子どもの成長をジャマしていることもありますよね。

という訳で。

▼今の目標はこちら。

「子どもに考えてもらう」ような声かけにする。

▼例えば、勉強のやり方もそうです。

「こんな風に暗記してみて」と親が決めるのではなく。

「どんな風にやると覚えやすいと思う?自分で考えてみてね」と本人に考えてもらう。

焦らず、じっくり見守っていこう〜。

「ちょっとだけ」夜更かしする

ちょっとだけ、本当にちょっとだけです。

いっぱい夜更かしすると、後でヒーヒーして次の日をつぶすことになりかねません。(汗)

睡眠もとっても大事ですよね!!

とはいえ。

何しろ1人になる時間(大人の時間)がないと、あせあせしてしまう訳なので。

心を落ち着かせるためにも、夜のシーンとした時間はとても貴重です。

思いっきり、解放感にひたっておきましょうーー!!

「ちょっとだけ」夫に色々話す

▼ロールスクリーンを下ろしたら、即、上げようとするお二人。

息がビッタリです。(笑)

夫に色々話したいことはあるのですが。

▼第一子が赤ちゃんの頃、真剣に育児相談してみたら・・

「僕にはよく分からない。誰か他の人に相談してみて?」と言われて。

はい?私にもよく分からないから相談してるのにーー!!話ぐらい聞いてーー!!と、噴火した思い出があります。(笑)

今は、夫の気持ちも分からなくはないので。

手短に「こんなことがあって大変だった話」をする程度になりました。はい。

長い話をすることも可能ですが、手短に、簡潔に言わないと全く聞いていないようです。

(馬耳東風、ぬかに釘、のれんに腕押し・・が得意技とのこと)

とはいえ。

ちょっとでも話すと、なんだかスッキリするのでした。

お楽しみを計画しておく

▼お楽しみを少しずつ用意しておくと・・

www.simple-home.net

日々の暮らしのやる気がアップします。

忍耐力も飛躍的にアップ。

やさしさスキルや、聞かなかったことにするスルー力も向上するようです。

モヤモヤした気持ちは、お楽しみを想像してふっ飛ばそうーー!!

「焦る心を落ち着かせる」イメージトレーニングをする

▼わが子たち、のほほーんとしているので。

私「今すぐやろう!!」

子どもたち「えー明日やるー」

みたいなズレが多々あるのです。

▼そんなズレを、イメトレで落ち着かせます。

親が熱くなっても、子どもはぬるーい温度の中で生きているんだから仕方ない。

子どもの気持ちを沸とうさせるなんて、本当にむずかしいことです。

「ろうそくの火1本で、お風呂をわかすくらい無茶な話」

イメトレができた頃には、すっかり諦めの境地へゴーです。(笑)

あきらめてからの、アイス

▼イメトレしたらスッキリ。

「子育てはこの位でいいよね」

別のことしよっかーー!!となります。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼汗汗ママなので、きっと大丈夫だと思うことを習慣にしております。

www.simple-home.net

▼昨年の夏休み後は相当疲れてたみたいですね。(笑)今年はどうかしら。反抗期ではなく素直期の到来をお願いいたしまーす!!

www.simple-home.net

みなさまにとって、健やかですてきな1日になりますように・・!!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました・・!!