心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と3歳と7歳と10歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【子どもの夏休み中、好きな時間8つ】書いてみたら意外と思いついたので、ホッとしました!!

スポンサーリンク

【子どもの夏休み中、好きな時間8つ】書いてみたら意外と思いついたので、ホッとしました!!

こんにちは。ayakoです。

ついつい「夏休み大変だ話」に花が咲いてしまいますが・・

「夏休みのいいこと」に目を向けてみようと思います!!(たまには。笑)

まず最初に。

コロナに多少なりとも気を遣うと、心からボーッとできないような・・そんな毎日だと思うのです。

(早く普通の風邪になりますように)

みなさま本当にお疲れさまです!!

楽しい時間に目を向けるけれども、大変なことも存在している。

笑顔になれる時間を大切にしたいですね。

そしてそして。

休める時に休みましょう!!

熱中症などに気をつけて、おいしい物も食べましょう〜。

今日は、子どもの夏休み中、好きな時間8つのお話です。

1.赤ちゃん(幼児さん)がお昼寝した時

お昼寝した時、最高です。

ドッと肩から力が抜け(笑)、休息タイムのはじまり!!

安全に気を配る毎日なので、緊張感がとける時間が絶対に必要です。

  • お茶を飲んだり
  • ソファに横になったり
  • 家事をババッと終えたり

合計数時間くらいですが、その間に気持ちを休めておきます。

「この貴重な時間に、ケンカするヤツ、グズるヤツは許さん・・!!」というオーラを出しながら。(笑)

2.ごはんがおいしくできた時

1人だと、気軽にテイクアウトも利用できますが。

人数が多いと、出ていく金額も大きいので自炊ばかりの夏休みでございます。

ああ〜たまには外食したい。1人で。(笑)

そんな毎日で。

ちょっとでもおいしいごはんが作れると、なんだか嬉しくなります。

「ああ、作ってよかったな」と思えます。

▼ちなみに・・

夫は「おいしかった?」と聞くと「うん」しか言わなくて、全く張り合いがありません。(汗)

  1. 妻の手料理に対して、褒め上手になっておく
  2. 妻のやる気が出る
  3. 家族(夫)が、もっとおいしい物を食べられることになる

という流れが王道な気がするので。

(世の中の旦那さま、妻が褒められた方がやる気出るのを知らなすぎ)

夫にはもう諦めておりますが、3兄弟は褒め上手(&自炊上手)にしたいです。(笑)

3.子どもがハマってるアニメが、私にとってもおもしろかった時

アマゾンプライムでアニメを見ている子どもたち。

色々見てきましたが、一緒に見てみるとけっこうおもしろくて・・!!

自分までハマってしまいます!!

お出かけが大変なので、基本お家暮らしの夏休み。

アニメでも、一緒に楽しめるものがあると嬉しいです!!

4.おやつをこっそり1人で食べた時

みんなでおやつ食べていると、食べている気がしないので。(汗汗汗)

タイミングをズラして食べております。

1人で食べると、めっちゃおいしいです。(笑)

ホッとひと息、最高なのです。

明日もこそこそ食べよう。そうしよう。

5.小学生さんたちが勉強、読書して静かな時

小5レモンくんと小2モモくんが勉強や読書をしていると、お家がシーンとなります。

とっても快適でびっくり。(笑)

平和です!!

よく、男の子兄弟ばかりだとケンカとか、家に穴とか聞くのですが。(汗)

今のところの結論として。

勉強時間と自由時間を、うまいことミックスさせると平和がキープできるようです。

そうそう。

オール自由時間だと、家が壊れる可能性が高くなるので。(汗汗汗)

落ち着く時間は、めちゃくちゃ大事だとしみじみ感じております。

6.子どもたちが寝た後、少し時間がある時

子どもたちが寝てくれて、少し自分に余力が残っている時。

(充電残量20%くらい)

めっちゃ幸せです。

大人だけの時間っていいですよね〜。

いえあの、子どもといる時間もいいんですけどね。(笑)

7.スマホやパソコンをゆっくりさわれた時

小さな子どもがいると、本当に用事があってスマホやパソコンをさわりたい時に、さわりくいことがあります。(ジャマされます。汗)

それがわりとストレスで。(汗)

ゆったりと、安全にさわれるとストレスがなく嬉しい。

あ〜それにして。

夏休み、ちゃんと終わっていってるよね・・?

時々カレンダーを見て、カウントダウンしております。

(時よ、止まらずじゃんじゃん流れてください。笑)

8.子どもがグズらず、1日がスムーズに流れた時

これだーーー!!

▼これです、本当にこれなんです。

子どもたちがママに、

  • 苦情言わない
  • 泣かない
  • グズらない

子どもたちがごきげんなだけで、めちゃくちゃ1日がスムーズになります。

まあ、そんなラッキーデーはあまりないですが。(笑)

反対に、グズグズが1日中続いた日はもう・・母はぺしゃんこですよね。

夫に「帰宅頼む」くらいしかラインできないです。はい。

という訳で!!

なるべくごきげんに過ごしていきましょう〜。

どうかお願いします、子どもたち。

(母もついでにごきげんになり、すばらしい関係を築けると思われます)

意外とあってよかったです

書いてみたら、意外と「好きな時間」がありました!!(笑)

ハッピータイムは、思い切り楽しみましょう〜。

全て終わった後に、夫が帰宅。

「おかえり」のトーンが、どうも低くなります。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼書いてなかったですが、7分袖はとても便利でした!!

羽織ったり羽織らなかったりをする余裕がなくて。(汗)

日焼けもまあまあ防げてよかったです。室内冷えも防止できました。

www.simple-home.net

▼お出かけに。日傘を持っていきます!!

www.simple-home.net

みなさまにとって、健やかですてきな1日になりますように・・!!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました・・!!