心を楽に、シンプルライフ

シンプルライフ、整理、片づけ、捨て方、そして、家庭学習、遊び( 幼児教育と小学生の学習)について綴っています

【夫のロンドンのお土産】コロナ禍以降本当に久しぶり。すっかり忘れていた海外の空気でした

スポンサーリンク

【夫のロンドンのお土産】コロナ禍以降本当に久しぶり。すっかり忘れていた海外の空気でした

こんにちは。ayakoです。

先日、1週間ほどロンドンに出張で行ってきた夫。

▼空き時間に、お土産を色々集めてきてくれました。

(いらないと思っていたけれど、見たら楽しかったです。ありがとう!!)

コロナ禍以降、海外に行くとか考えられない状況が続いていたので。

自由に行き来できるようになったのだなあと、帰国した夫を見てやっと実感しました。

(コロナ禍の生活、休校や自粛など本当に大変でしたよね。汗。まだジワッと続いているけれど、本当にお疲れさまでした!!)

とはいえ。

夫は感染対策などでドキドキ感があったらしく、いつもよりお疲れでした。

緊張感ゼロ、という訳にはなかなか行かないようです。

それでも。

私からしたら・・

仕事はあっても、「育児完全休業」ができて、すばらしいと思ってしまいました。(笑)

(子どもが生まれた後の、「パパの自由さ、ママの不自由さ」よ〜)

お土産を眺めて、旅の空気をちょっとだけ味わおう。

今日は、夫のロンドンのお土産のお話です。

【おもちゃ】ロンドバスや、ロンドンタクシー

▼2階建てのロンドンバスと、

▼ロンドンタクシーです。

大きめでかわいい造りでした。

もう1つロンドンカーがあったんだけれど、それは不人気で。(汗)

3兄弟に1つずつでしたが、「誰がどの車にするか」もめておりました。

ただ、1日遊んだらお兄ちゃんたちはもう車では遊ばない年齢なので。

あとは3歳イチゴくんが、3つとも独占!!

という訳で。

夫へ。次回は車1台で大丈夫です。(笑)

ハロッズのクマのぬいぐるみ

▼わりと大きめのくまのぬいぐるみです。

1歳サクラちゃんへ。

これ、めちゃかわいいんだけれど、まあまあ大きいです。

1歳サクラちゃんが生まれてから、じわじわと増えるぬいぐるみ・・!!

ドキドキでございます。

女の子がいるとそうなるものでしょうか??

そろそろ「ぬいぐるみの置き場所」を考えなくては・・と、くまさんを見て真剣に考えました。

ちなみに私は昔から、ぬいぐるみは買わないタイプです。

(シルバニアは好き。つまり小サイズが好き)

夫は相当旅でハイテンションだったのだろうな、としみじみ感じた妻でした。

(お土産に対してクールな妻でごめん、夫)

ハリーポッターの杖型ペン

▼3兄弟へ、ハリーポッターの杖型ペンです。

3歳イチゴ「ぼくいらない」

おお、正直だな。(笑)

▼かなり渋いペンです。

上のお兄ちゃん2人「これいくら?」

夫「高いよ」

上のお兄ちゃん2人「魔法が使えるなら、1万円でも安い!!って思うよね。

でもこれ、魔法使えないんじゃない?

だとすると、500円でも高い!!ってなるよね」

値段の本質をついていました。(笑)

確かに、魔法が使えたら1万円でも安く感じるよね。

子どもたちって本当におもしろいです。

てか、

やっぱりこんな杖ペン買って来るくらいだから、相当テンションが高い旅だったのでしょう。

(ハリーポッターの熱狂的なファンは、わが家にはいません)

「帰ったら休めないから、出張中しっかり休んだ方がいいよ〜」と、次回の出張から伝えようと思いました。はい。

紅茶いろいろ

▼このお土産が1番テンションが上がりました。

夫、買ってきてくれてありがとう。

すごくかわいい。

▼ショートブレッドとティーバッグも。

かわいい!!

まだ飲んでいませんが、香りがすごくいいです。

パッケージは何かに利用しようかな。

義母&母用の紅茶もあるそうです。

渡すのはもう少し後になるかな?

▼ショートブレッドはまるい形でした。

これは、日本に売っている別のショートブレッドの方がおいしいと感じました。

味の完成度が高いものが、日本にも広く売られているのだなあ、と妙に感心してしまいました。

素朴な味でおいしいです。

ビールいろいろ

▼夫「日本では考えられないデザインのビールだよね」。

すごい!!面白い!!

なんだろう。

線路下のスプレー画のような、そういうイラストを思い出しました。

おいしいそうです!!

ピーターラビットのラッピングセット

▼夫「イギリスといえば、ピーターラビットだと思って〜!!」。    

ラッピングセットです。           

(ピーターラビットの熱狂的ファンは、わが家にはいません)

旅ハイのお土産が、とても楽しかったです。(笑)

 

おすすめの関連記事です

▼コロナ禍直前の出張の思い出。イタリアのお土産がかわいい。イタリアはおいしい。

www.simple-home.net

▼母の一人旅。コロナ禍以降行けていないので、「人生はできる時に、やりたいことをどんどんやる」方がいいなとしみじみ感じました。

(私にもできる何かを、日々やっていきたいな)

www.simple-home.net

今日もお読みいただきありがとうございました・・!!

みなさまにとって、素敵な日々になりますように・・!!