心を楽に、シンプルライフ

暮らしと家庭学習を整えるブログです。子ども4人を育児中、家と収納を整理して、学習を整理して、物を手放してシンプルな暮らしへ

【捨てるとスッキリ!!心地よくなる物】気づいたらたまる紙類を、手放していこう!

スポンサーリンク

捨てると、すごくスッキリします

こんにちは。【暮らしと家庭学習を整える】ayakoです。

なるべくスッキリした暮らしを、と思いながらも、

▼リビングの一角にあるワークスペース(右)は、いつも紙類がたまります・・!!

長男、次男、三男、私、の物がたまりやすいエリアでございます。

▼少し気を抜くと、あっという間に紙類って増えますよね・・!!

  • 郵便物
  • 学校からのお便り
  • 自分が使う紙
  • 不要になったドリル
  • 子どもたちの工作や折り紙
  • 新聞
  • 雑誌

などなど・・!!

生ゴミに次いで、最も捨てる頻度が高いのが紙類です。

ついひと月ほど前に、「めっちゃ整理した〜これでしばらく大丈夫♡」と満足していたのです。

ところが・・!!

昨日色々チェックしたら、もうやばい件。(汗)

やはりコツコツチェックして捨てるに限りますね。

捨てると、本当に本当に、スッキリします!!

今日は、捨てるとスッキリする紙類のお話です。

子どもの折り紙作品(収納品と、捨てる物)

▼子どもの折り紙作品は、セリアの収納ケースに入れて保管しています。

保管するのは、このくらいの量です。

折り紙は好きなので、保管する量も多め。

▼もう定員です。ぎっしり!!

▼あふれた物や、入らない物は、写真を撮ってからさよならしました。

上の作品は三男のものだったので、「イチゴくんの作品」フォルダへイン。

子どもたちは自分が大好きなので(いいことだ。笑)、自分の作品写真を見るのも大好きです。

せっせとスマホ内の写真も仕分けして、整理しています。

これも、気づくと整理が大変!な量になりますよね。(汗)

仕分けしてあると、本当に快適なので、スキマ時間にコツコツやっていきたいと思います。

(レシート管理(レシートなしも管理)もスマホ内でしていて、それもやるとスッキリするので好きです)

お役目を果たした雑誌も、手放しました

▼付録目当てのリンネル、しばらく保管してパラパラ読みました。

が、もう多分、見ない。

  • 「この先、見ないだろうな」
  • 「この先、使わないだろうな」

上の2つを感じたら、さよなら時です。

捨てると、ゆとりが脳内に生まれる気がします。

埋まっていた場所が、空くイメージ!!

それが「スッキリした〜」という気持ちを、生み出しているのでしょうね。

子どもたちの不要になったドリル類を、処分しました

▼今までありがとう〜!!のドリルたち。

わが家の場合、今は、不要な問題集を買うことはほとんどなくなりましたが。

ドリルや問題集で、

1番やっかいなのが「使いかけの問題集」だと思います。

「途中までやって、進まなくなった。だけどまたやるかもしれないから、残している」

あるあるだと思います・・!!

一定期間寝かせた後は、処分してもいいかな、と思います。

「最後まで使い切らなくても、お役目は果たしている(終わっている)」

これって、よくあると思うのです。

古い問題集を手放すと、新しいピッタリの問題集が入ってくるイメージ。

使えなかった問題集を手放すのは、「損切り」と同じ感覚。「勉強代」だと思って手放すと、循環がとても良くなります。

(*少々の損切りは、他の全ての物にも言えます。「持ち続けた方が損ではないか?」と考えると答えが出ます。少々の失敗は、人間だからあり得る、と思うと心地よくなります^^*)

(*少しだけ補足です。ここで損得のお話が出ましたが、多くの場合は、損得で判断せずに。自分が幸せかどうか?好きかどうか?という問いに、シンプルに答えを出すのがおすすめです*)

アイデアをつづったメモ用紙、定期的に手放しています

▼メモ魔なので、このようにメモが大量になります・・!!

時間が経つと、

かつて「素晴らしいアイデアかも!!」と思っていたことが、色あせていることもしばしば。

よほどのことがない限り、保管はないです。

捨てるたびに、「今の自分は、昔よりも成長している」と実感できるので、自己肯定感もアップします。

(とても重要なアイデアは、ノートに書いている)

これは、「脱皮」に似ているかもしれません・・!!

今が1番なんだ、を、捨てることで実感できます。

子どもたちの思い出(その他色々)

▼思い出の紙類(ドリル、お絵描き、塗り絵)も、手放します。

わが家の場合、長男と次男はわりと雑なので(ごめん兄たち)、保管したいなと思う瞬間が厳選されてきて、いい感じなのです。

それに対して、三男はとっても真面目でていねい。(わが家ではめずらしいタイプ)

作った物がていねいだと、捨てにくいんだなと感じました。

とはいえ!

やはり、保管しすぎると、何事も循環が滞ってしまうんですよね。

ちょうどいい量を持って、他を手放すと、とてもいいサイクルが生まれます。

いい塩梅って、めちゃくちゃ大事だなと実感しております・・!!

(ワンイン・ワンアウト、本当にこれ)

ノートは、保管しています

以前、断捨離魔(鬼)になった時、自分の大切なノートをかなり処分しました。

その時「あ、ちょっと捨てすぎたな」という感覚がありまして。

何事もバランスが大事ですね・・!!

(やりすぎなくて、大丈夫)

それ以来、大切なノートはちゃんと保管するようになりました。

▼見返しても、楽しい♡

不要な物を手放すと、

家の中の空気が、とても心地よくなります。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼ちなみに、私自身の不用品はないですが、子どもたちの文房具類の不用品の手放しは必須です・・!!

すぐごちゃごちゃしてます。(汗)

www.simple-home.net

▼行動は、軽やかに。

捨てると、行動も軽くなっていく気がします。

www.simple-home.net

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます♡

今日も素敵な1日になりますように・・!!