心を楽に、シンプルライフ

暮らしと家庭学習を整えるブログです。子ども4人を育児中、家と収納を整理して、学習を整理して、物を手放してシンプルな暮らしへ

【人生のなかやすみ】13年前に作った本を読んで【今と同じ気持ち】を感じました!!

スポンサーリンク

長男妊娠中につくった、手作りの本(大人向けの絵本)

こんにちは。【暮らしと家庭学習を整える】ayakoです。

▼今週お片付け週間をしながら、自分が作った本を改めて読み返しました。

13年前に作った本です!!(20代なことに衝撃。笑)

今読み返してみて、すごく共感できる内容でした。

私の語りが、このブログと同じでびっくりしました・・!!

13年前と比べて、もっと今の自分は変わっていると思っていたんですよね。

だけど、中身は同じ・・!!

よく、70代の母が、

「この年齢になるともっと大人だと思っていたのよね、昔はね。

それがね、中身が本当に変わらなくて、同じなのよね」

と言っているのを思い出しました。

(本当にそれです。私たちって、子どもの頃のまま大きくなって、おばあちゃんになるんですよね)

長男妊娠中に本をつくったこと、今でも楽しい思い出になっています。

あとがきに、

「最初は完成するかどうか分からなかったので、こうしてあとがきを書いていて、夢のようです(中略)

人の心を動かすのは、完成品だと思うので。アイデアで終わらずに、これからも完成させることを目指していきたいです」

と書かれていて、本当にうなづきました。

久しぶりに読んだら楽しかったので、内容についてブログでもレポします・・!!

今日は、人生のなかやすみ「パリを旅する絵本」のお話です。

チェストの中に原画を収納しています

▼イラストの原画は、なんと・・チェストの中に収納しています。

大きな紙が入るので、便利なチェストです。

さて。

▼このように、本当にやりたいことを諦めた場合、

  • 本当は、Aがやりたい!!
  • だけど、今は諦めてBをやる

「またAがやりたくなる」、と人生経験的に感じております。

回り道しながらも、

やっぱりやりたい!!と思うことってありませんか?

そんな時は、自分にやらせてあげましょう〜。

時間はとても大切なので。

好きなことは最後にとっておかず、最初に味わっていきたいですね。

それでは、

「人生のなかやすみとは?」を、見ていきましょう〜。

表紙〜表紙裏まで、細部もつくり込んでいました

▼パリでの過ごし方を描いたページです。

旅っていいですよね・・!!

いろんなことから、解放してくれます。

▼「人生のなかやすみ」とは?

当時の私が、こんな風に書いていました。

▼こちらが全文です。

人生は待ったなし!で続いていきますよね。

それも大人になると、年々時間が足りないくらい、忙しくなってしまう。

社会人になり、結婚すると、日々の暮らしが待ったなし!

『今日は主婦お休みしたいな』

『最近感動することが少ないな』

『ちょっと頭を休めたいな』

毎日の人生のスピードに、心が噛み合わなくなってしまうこと、ありませんか?

 

そんな時は、散歩したり、カフェでお茶を飲んだり、本を読んだり、旅をしたりする。

少しだけ、日常の止まらない時間から、自分を解放してあげる。

ちがう世界へ行く。

そうすると、また心を取り戻せて、人生がグッと楽しめる気がします。

それが、『人生のなかやすみ』です。

ずーっと待ったなし、休みなしなんて、心をどこかに置いてきてしまいます。

悩んだ時、気持ちを失った時も、人生のなかやすみが助けてくれます。

 

人生のなかやすみは、大切な時間です。

(ここまで)

私、今もこの気持ちを持っております。

読んでびっくりしました。

13年前も同じ感覚を持っていたことに。(少し言葉選びは違っても、内容は完全に一致)

過去の自分の書いたこと、描いたこと、どちらも心に響いてきました。

(何度か断捨離しそうになりましたが、捨てなくてよかったです!!)

好きな色も、同じままでした

▼基本的なデザインや、好きな色、あまり変化がなく同じでした。

ブログカラー(ピンク)はこの時から大好きです。

久しぶりにめくって、なんだかワクワクしました・・!!

旅中のノートは、この時から今と同じサイズのノートを使っています。

(その絵日記を使っているページもあり)

旅する理由は、

  • 人生のなかやすみ(いつもの時間軸からの解放)

が大きい理由なのだなと感じました。

多分、マジメな人ほど、いつもの時間軸をかなりマジメにこなしているんですよね。

今は、

この時よりも「いい意味で不マジメ」になっているので、ストレスを抜くスキルが上がっているようです・・!!

みなさまにも、「いい意味での不マジメ」を全力でおすすめします。(笑)

非日常の、パリ〜南仏へ

▼パリ編と南仏編に分かれています。

▼パリの文房具屋さん、大好きです!!

色が本当にかわいい。

日本の文房具屋さんで「わああ」となる色には、なかなか出会えないのですが。

(注*マステはかわいくて目がハートになります)

パリの文房具屋さんでは、「この色すごく好き」と思う色に、たくさん出会えた思い出があります。

(色を見て、眼が覚める感じ)

▼電車の中で感じたことも。

▼パリのアパルトマンをみて、感じたことも。

  • 書く(言葉にする)
  • 描く
  • 考える・感動する
  • 伝える

どれも大好きなことなんだな、と改めて感じました。

(だからブログが9年以上続いていて、今年何年目か分からなくなるんですね。笑)

それプラス、

「よかったことを伝えたい」という気持ちがあるので、講座をやっているのだなとしみじみ実感です。

(いつも講座では、本当に楽しい時間をありがとうございます!!)

▼美術館レポも。

人生のなかやすみっていいなあ・・と、改めて、昔の自分に教えてもらいました。

何しろ、今の方が待ったなしな暮らしなんですよね。(笑)

だから私は1人でカフェに行ったりするのかーと、ものすごく納得しました。

「いつもの時間軸から、解放してあげる時間」は、

女性にとって宝物の時間ですね。

生きやすくなっていることに、気づきました・・!!

思い出は、ちゃんと心にあり続けてくれます。

さて。

昔の自分は、今と同じ気持ちを持っていると書きました。

が。

ちがう気持ちもある、と気づきました。

ここには書かれていない、「生きづらさ」を抱えていたことを思い出したのです。

(それで悩んで、頭の中が忙しかったのだろうなあ、と)

それが、今は本当に解消されていて・・!!

昔よりも、快適に暮らしていると実感しました。

若い頃あるあるの苦悩、それが、今ではスッキリ解決したよ〜!!

と、過去の自分に教えてあげたいです。

歳をとるほどに、生きやすくなる部分もあるんだなと感じました。

世界に1冊の絵本

私、妊娠前は絵本作りにハマっておりまして。

この他にも、手作り絵本が何冊かあります。

(子ども向けもあるので、また書きます!!)

さて、もうすぐ夏休みが来ますよね・・!!

その前に、ママのなかやすみタイムを、ぜひ作っていきましょう♡

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼一見、そこまで暮らしに関係なく見える、こちら。心をグッと軽くしてくれます・・!!

www.simple-home.net

▼平日はやはり、ほぼやらないのですが(汗)、夏休みはお任せしようと思います!!頼む次男よ。

www.simple-home.net

さいごまでお読みいただき、本当にありがとうございます♡

今日も素敵な1日になりますように・・!!