心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

シンプルな家づくりの簡単なコツ4つ【ブログを見てる人が来る時のこと】

スポンサーリンク

家族が増えても、リビングだけはスッキリさせたい!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。わが家は2016年にフルリノベした団地です。

シンプルなリビングのソファー

子どもの頃からシンプルが好きでした。キャラクターグッズよりも、無印良品にときめくタイプ。初めてひとり暮らしをした時は、物がほんとうに少なかった。遊びに来る友人みんなに驚かれた記憶があります……。

とはいえ、今は子どもが2人。そして、物をたくさん持っている夫もいるので(笑)、物はそこそこあります。

そんなわが家でも、やっぱりリビングだけはスッキリしておきたい場所。毎日片づけても片づけても、子どもが散らかしますが。あきらめずに片づけ返しです!

さて、今日はシンプルな家づくりの簡単なコツ4つのお話です。

 コツ①何もない壁をつくる。

何もない壁

ソファーの奥の壁です。何も置かないように、何も飾らないようにしています。これは、とても気持ちがいい!引越しまえのガランとした部屋を見た時から、ここは何も置かないほうが素敵だと感じていました。いまも気持ちは変わりません。

また、この部屋には、逆の壁におもちゃ棚があります。なので、「床におもちゃが落ちてないね〜」ということが、なかなかありません。という訳で、床は子どもたちに「やられてしまう」ことが多いので、せめて壁をスッキリと。すると、散らかっていても汚部屋には見えなくなります。

こどもがいるお家に、特に効果大です!

  • 床は子どもに散らかされる
  • 壁は散らかせない
  • 白壁を残すと、部屋がキレイに見える

という訳でした!

コツ②ダイニングテーブルの上は何も置かない。

10年以上、ずっと使っているダイニングテーブルです。

何も置いてないダイニングテーブル

ダイニングテーブルの上に何も置かない……。

実は、ずっとそれが難しかったのです。なかなか実現しませんでした。というのも、わが家の机はとても大きいので、今までの家では壁に1ヶ所つけていたのです。

すると、そのつけている場所に「ぽつ、ぽつ、ぽつ……」手紙などが置かれてしまって…。壁づけしてるせいだ〜!と分かりつつも、配置が変えられませんでした。

この家を昨年リノベした時に、ダイニングテールを部屋の真ん中に置くことができました。その時から、自然に置かなくなりました。置かないってやっぱり心地いいですね。「次は何をしようか?」と動きがなめらかになります。

コツ③今日使ったバッグの置き場を作る。

今日使った私のバッグは、リビングのワークスペースのかごに置いています。

かごに入ったバッグ

今日使ったバッグを、わざわざ個室まで収納しに行くのは「面倒だな〜」と。たぶん、家族4人ともそう思っています。ちょっと置いておけるスペースが、リビングにあると便利ですよね。(バッグは散乱しやすいので)

マンションなどは、リビング重視で作られています。(日当り、眺めなど)快適なのは個室よりも、断然リビング!となると、リビングにみんな集まるのは自然の流れ。なので、リビングに「個人の物」もある程度収納した方が、片づくのかな?と思っています。

コツ④飾る場所は、決めておく。

ダイニングの壁に、無印の壁につけられる家具をつけて飾っています。

無印良品の壁に付けられる家具に飾っている

基本、ここだけ。限定して自由に飾っています。88センチの長押に、3、4枚のポストカード。ここだけでも、ちょこちょこ変えると楽しい。箱から出たことがなかったポストカードたちが、飾るとキラキラ嬉しそうです。

さいごに。ブログを見てくれている人が、家に来るとき。

やっぱりお家に人を招くのが、一番家が片づく。よくそう感じます。

最近、夫の友人ファミリーが遊びに来てくれました。その方は、有り難いことに、ときどきブログ見てるよ〜とのこと。事前にそのことを知っていたので、なんだかとっても緊張しました。初対面なのに、なんだか私のことを全部知られているような気持ちです。笑。

緊張とともに、お家に来た時「ふーーん」みたいなクールな反応だったらどうしよう〜と。なんだかドキドキでした。でも、その方はとてもいい方で、いろいろ素敵な反応をしてくださいました。嬉しかったです。ありがとうございます!

人の反応に、ビクともしないマインドがほしい。笑。ですが、

「仙人のような世捨て人でも、人の目を気にして暮らしている」

と心理学者のアドラーが言うので。そんな強いマインドを持った人はどこにもいない、みたいです。ちょっと安心しました。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!とても嬉しいです。みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼無印の壁に付けられる家具、わが家の10個です!とても気に入っています。 

www.simple-home.net

▼リノベの失敗はこちら。追加のリフォームで快適になりました!

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼* 無印良品( MUJI )との生活 *

▼イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

▼100円shop*セリア(seria)

▼スッキリさせた場所・もの