心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

シンプルなリビングに似合う「アルテックのテーブル」。子どもの机コーナーを用意します

スポンサーリンク

シンプルなリビングに、北欧家具「アルテックのテーブル」を置くことにしました

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

シンプルなリビングに、アルテックのテーブルを買うことにしました。

▼北欧家具、「アルテック(artec)」はフィンランドの建築家、アルヴァ・アアルトさんがデザインした家具です。

f:id:simplehome:20171015162113j:plain

ヴィンテージ家具の「talo」さんに展示されていたダイニングセットです。

(*こちらは購入していません*)

年月が経っても、すごく素敵!シンプルなのに、北欧らしさがあり、かわいらしい曲線も魅力です。

来年、6歳くんが小学生になるので、リビングの子どもコーナーをどうするか絶賛検討中でした。

あれこれ考えた結果、アルテックのテーブルを置くことにしました。

今日は、シンプルなリビングに「アルテックのテーブル」を買うことにしたお話です。

 アルテック(artek)テーブル「80Bバーチ」を子ども机にします

▼こちらのテーブルです。6歳くんが座ってみたところ。

f:id:simplehome:20171014171849j:plain

サイズはW1000×D600×H720mmの大きさです。(*サイズは色々あります*)

実は、ずっと新品を買うつもりで準備しておりました。

ネットで購入する寸前で、先日ソファ探しにきたときに、偶然、とてもきれいな中古を発見!お値段も定価よりぐっと安くてびっくり。

(*2010年製のもので、定価の半額くらいになっていました*)

買おうとしていたサイズがあるなんて、それにもびっくりしました。

お取り置きをお願いして、新品と迷った末、中古(ヴィンテージ)を買うことにしました!

新品でも、子どもが使うとすぐにヴィンテージ感が出そうですね。(笑)

主に子どもが中心に使う予定ですが、もちろん夫が使ってもOK。リビングの一角でマルチに使えそうです

(*ダイニングテーブル、リビングのワークスペースも勉強机にとして使う予定です*)

アルテックのテーブルを置く場所と、選んだ理由です

▼こちらのスツールを置いている場所に置こうと思っています。ちょうどコンセントもあるので、ライトも置く予定です!

f:id:simplehome:20171015072527j:plain

選んだ理由はこちらです。

  • シンプルで長く使えるデザイン
  • リビングに置きたくなるデザイン
  • 子どもがひとり暮らしを始めるときに持っていけそう

私自身、ひとり暮らしを始めた時に、実家から小さな机を持って行きました。

それがすごく便利だったのです。ワンルームマンションの部屋に置いて、食事したり、勉強したり、マルチに使いました。

子どもが一人暮らしを始めるときに、あると嬉しい一品。アルテックのスツールとセットで、ひとり暮らしを応援しよう〜!

あ、でも、子どもが「いらない〜」と言うかもしれませんね。(笑)

アルテックのスツールをもう1脚追加(ミナペルホネンの張地)

子どもテーブルを追加するのは、ダイニングテーブルから近い場所です。

なので、子どもたちは自分専用のトリップトラップチェア(座面の高さが変えられる椅子)を「ダイニングから行き来しよう」と考えております。

でも、テーブル横にはスツールを置いてあるほうが便利かな?とも思い、こちらのスツールを考えておりました。

▼アルテックのスツールです。

www.simple-home.net

このとき購入したスツールは本当に活躍しています!夫がベッドサイドに持って行ってしまったくらい。(笑)

今回は椅子として使うこと前提で、座面にミナペルホネンの張地があるタイプを選びました。

▼こちらのシリーズです。現物を見たらすごくかわいい〜!

f:id:simplehome:20171014171908j:plain

▼ブルーの色にしました。色は即決でした!

f:id:simplehome:20171015094102j:plain

10月後半頃にお家に来てくれる予定なので、ワクワクお楽しみです。

リノベした中古マンションを手放して引っ越すときに、

「家は持っていけないけれど、家具は持っていける」ことが分かりました。

なので、お気に入りの家具はとっても大切な存在です!

暮らしながら、必要なものを揃えていけば大丈夫

2016年のリノベのときに、家具を買わなくてよかった!としみじみ思いました。

実は、引っ越しと同時にこちらを揃える予定でした。

<リノベするときに買う予定だったもの>

  • アルテックの丸いテーブル(リビングの出窓に置こうとしていました)
  • 北欧チェア3脚(買い替えと追加)
  • ワークデスク(在宅ワークの買い替え)
  • アルテックのデイベッド(ソファにするつもりでした)

あとは入金するだけ、という寸前で、

「暮らしながら、本当に必要だと感じてから、そろえよう!」と思い直して、すべての購入を見送りました。

暮らしてみたらびっくり。どの家具も買わないことになりました・・!

なので、その時の自分の決断に感謝です。

「引っ越す前は断捨離する、引っ越した後に家具を考えていく」が心地よい流れでした。

さいごに。癒しのジュースの時間

なぜあまり料理の写真が撮れないのかというと、こんな風に・・

f:id:simplehome:20171014185029j:plain

写真を撮ろうかな〜と思っていると、あちこちから手が伸びてきてしまうからです。

ああ、今日も撮れなかった〜。(笑)

お店に行っても、食べ始めてしまった写真ばかり。(汗)今度こそ〜!(負けない)と思いながらいつも完敗しております。

朝の手作りジュースはすっかり毎日の習慣になりました。りんごが美味しい季節なので、特においしいです。

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼アルテックのスツール、孫の代までずっと使えそう!

www.simple-home.net

▼ 本日のテーブルは、ソファを探している時に出会いました。

ソファ以外にもときめく家具をたくさん見てしまった〜!(ドキドキ。見ただけです。笑)

ごめんなさい。見ただけではなく、しっかり買うことになりました・・!(汗)まさか中古で美品があるとは思っても見なかったのです。「talo」さんはワクワクする家具やさんでした。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼ビフォー・アフター 

▼北欧好きの収納スタイル

▼イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

↑こちらの記事も参考になります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けると嬉しいです!!

いつもほんとうにありがとうございます!!