心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 4歳と7歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

「海辺の町、真鶴に行ってきました」よかったこと3つ

スポンサーリンク

海が見える町、真鶴へ行ってきました!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

東京から1時間半で行ける、小さな海辺の町「真鶴(まなづる)」へ行ってきました!

▼海がいろんな場所から見えて、おさんぽが楽しい。

f:id:simplehome:20171217162200j:plain

特別に何かをしたわけでもないのです。ただおさんぽしたり、ごはんを食べたり。

町全体がのんびりしていてホッとできました。

真鶴は都会にわりと近いので、移住者さんも多いそう。

海が見える町っていいですね

今日は、海辺の町「真鶴(まなづる)」へ行ってきてよかったこと3つのお話です。

よかったこと1. 小田急ロマンスカーの展望席が楽しかった

小田急ロマンスカーに乗って小田原まで行き、JR東海道線に乗り換えて真鶴へ行きました。

▼その小田急ロマンスカーの展望席がおもしろかったです

f:id:simplehome:20171217162128j:plain

運転席が2階にあるので、1階がパノラマ展望席になっていました。

(*いちばん前と、いちばん後ろの車両にあります*)

今まで何度か乗ったことがありましたが、この席は初めて。

▼まあるいパノラマ窓になっていて、すごい迫力でした

f:id:simplehome:20171217162134j:plain

前から3列が「展望席」と呼ばれる席です。

3列、どの席に座ってもパノラマ感を楽しめます。(*要予約*)

(ただし、いちばん前だと、まぶしくてもカーテンなし。他の席はカーテンありです)

夫がネットで予約してくれましたが、展望席は発売日にすぐに埋まってしまうそう。

一回でも楽しめて良かったです。

空もよく見えておすすめの席でした

よかったこと2. おさんぽ中に海がいっぱい見える

のんびり真鶴さんぽ。人が多くないので、とてもおだやかな町です。

▼海が見えるレストランやお食事処がちょこちょこあります。

f:id:simplehome:20171217162229j:plain

ここは新しくできたレストラン「真鶴さんかく屋根」というお店。

建物もすてきですし、レストランから海がたっぷり見れそう!

海を見ながらごはんっていいですよね。住まいの近くに海がないので、憧れてしまうロケーションです!

(*このお店は、残念ながら時間が合わず行けなかったところ*)

海を見ながらごはんを食べられるお店が、あちこちにありました。

▼休憩スポットもおさんぽの途中にありました。

f:id:simplehome:20171217162510j:plain

この場所、前だけでなく、後ろ側にも海が広がっているんです。

真鶴は半島になっているので、「前も後も海!」というスポットにたくさん出会えます。

海が見えるおさんぽはとても楽しいですね。

よかったこと3. おいしいランチが食べられた

▼今回の旅でいちばんおいしかったのは、こちらのお店です。

f:id:simplehome:20171217162306j:plain

「真鶴ピザ食堂KENNY」真鶴に今年できたお店です。

よい場所を探して、いろいろ見て、この場所にお店をオープンさせることを決めたそう。

小さなお店ですが、とても温かなお店です。

▼メニューを見ただけで美味しそうでした!こちらは本日のおすすめ。

他にも定番メニューがいろいろあります。

f:id:simplehome:20171217162315j:plain

6人で行ったので、全部ちがうものをオーダーしてみました。

一枚、一枚焼きあげて出してくれて。愛がこもっていました。

▼すごい勢いでパクパク食べてしまって、ピザの写真はこれだけ。(ごめんなさい!)

f:id:simplehome:20171217162324j:plain

愛があるお店に行けると嬉しくなってしまいます。

夫から「いつも甘いものを食べたがるね〜」と言われつつも、ドルチェピザもオーダーしました!

(夫ってどうして余計なことを言うのでしょうか〜。でも、気にする必要なし。笑)

「ほかほかのピザ生地の中に、ほかほかの洋梨。

そこへ、冷たい塩バニラアイスとメープルシロップ」

マネしたくなるくらい、とっても美味しかったです

さいごに。旅の反省「重たいもの」

この旅はスーツケース1つで行く予定でした。

ですが、いろいろありまして。(*長くなるのでここでは省略します*)

夫の大きなリュックに、家族4人分の荷物をつめこむことになりました。

そのせいか、夫が何かとイライラしているような・・?!(こ、こわい〜。火の粉が飛んできます!大汗)

重いものを持った人ってこわいみたい。次から気をつけます〜!!

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な一日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

 ▼竹富島3泊の、全日程はこちらです。旅の絵日記。

www.simple-home.net

▼星のや竹富島の朝ごはん。とてもおいしい!  

www.simple-home.net

いつもほんとうに、ありがとうございます!!