心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 4歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

脱ステロイドで子どものアトピーを本気で治す!改善するまでにやったことの全記録

スポンサーリンク

脱ステロイドで子どものアトピーを治す!改善するまでにやったことの全て

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

わが家の4歳の子どもが、昨年からアトピー(繰り返しできる皮膚の湿疹)に悩まされておりました。

▼最近、やっとお肌が改善されてきました!

f:id:simplehome:20180623143306j:plain

自分も経験したことがありますが、アトピーって本当につらいですよね!

特に子どもはかゆさがガマンできなくて、簡単にとびひにもなってしまう。

小さな範囲にあったアトピーを広げたくなくて、ついお医者さんの勧めるステロイドを塗ってしまいました。

▼こちらのロコイド軟膏です。

f:id:simplehome:20180623143340j:plain

「ステロイドはよくない」とわかっていたはずなのに、塗ってしまって。(泣)

その結果、ステロイドではアトピーは完治しないことを実感しました。

一瞬よくなりますが、長い目で見て何も治りません。

それどころか、ステロイドをスッパリやめた途端に、爆発的に湿疹がひどくなりました。

そして、それから試行錯誤。

超悪化してしまったアトピーがやっと改善されてきました!

今日は、脱ステロイドで子どものアトピーを本気で治す!お話です。

閲覧注意*ステロイドをやめた後に、どのくらい悪化したか?

▼子どものアトピーが出たのは、ひじの裏でした。

f:id:simplehome:20180623151216j:plain

始めはそこまでひどくなく、小さな湿疹でした。

それでも半年くらい繰り返していたので、病院に相談。

多分ステロイドが処方されるだろうなあと思っていたら、案の定、ステロイドが処方されました。

ステロイドが処方されたときの先生のお話

「ステロイドはなるべく塗りたくなくて・・他に方法はありませんか?」

先生「みなさん誤解されています。ステロイドはきっちり使えばとてもいい薬です。アトピー専門の先生ほど、ステロイドをしっかり塗るんですよ」

私「そうなんですか?」

先生「ステロイドでしっかりと症状を抑えて、だんだん回数を減らせばいいんですよ」

先生の言葉を信じることにしました。

でも、ステロイドを塗ってよくなるけれど、しばらくするとぶり返す。

そのぶり返し方が必ず「前よりもひどくなっている!!」と気がつきました。

ステロイドはただ表面にフタをするだけ。

内部は何も改善されないのです。

ある日、いろんな「脱ステロイド治療」を読んで、ついにステロイドをやめました。

▼そうしたら・・両腕ともめちゃくちゃ悪化しました。

*閲覧注意です*

f:id:simplehome:20180623143530j:plain

この写真は保湿した後の写真なので、まだマシに撮れている方。

実際はもっともっとひどい。

ひじの裏だけだった湿疹が、腕の上下に広がりました。

そして、今まで症状がなかった膝の裏までに広がりました。

湿疹も今までになく最悪な状態。

ある程度、このぶり返しは予想していましたが、本当に泣きそうに。

まさに、「ステロイドで抑えていたものがあふれ出す」感じでした。

脱ステロイドに切り替えて、ここまでアトピーが改善されました

▼ここから脱ステロイドに切り替えて、保湿クリームなどを変えてきれいになってきました。

(1番ひどかった時から2週間後です)

f:id:simplehome:20180623143545j:plain

大きな湿疹の跡が残っていますが、ケガの跡のような感じです。

「ジュクジュク・カサカサ」な部分はなくなり、とびひも治りました。

ステロイドに手を出す以前よりも、グッと完治に近づいてきました!

かゆさもほぼなくなったようです。

本当に本当に良かった。

現在はもっと改善されています。

(なかなか写真を撮らせてもらえなくて、写真がなくてごめんなさい。汗)

アトピーは悪化させる前に本気で治すことが大切だと実感。

ここから、アトピーが改善されるまでにやったことを書いていこうと思います!

脱ステロイドでアトピーを本気で治す!保湿がとにかく大事

▼脱ステロイド治療をされている薬局で購入した、保湿ローションとクリームです。

f:id:simplehome:20180623143605j:plain

これが・・ものすごく高い!!(大汗)

私が使っている化粧水などと比べ物にならないくらい高い!!

冷や汗が出ましたが、毎晩かきむしってアトピーが悪化している子どものために、購入しました。

何しろ「湿疹が出ている場所にも塗れる保湿クリームってどれだろう?」と、分からなかったので。

結果的に一ヶ月もしないうちにアトピーが落ち着いてきたので、こちらを手に入れて本当に良かったです。

ローションを塗ってからクリームを塗る、とにかく保湿が大事。

この保湿がアトピー治療に欠かせないそう。

ちなみに、肌もツルツルになります。

私も試しに使ってみましたが、すごくいいので自分にも使いたくなってしまった。(笑)

どんな肌荒れにも、まずは保湿第一ですね

▼合わせて使用した保湿クリームはこちらです。

f:id:simplehome:20180623143612j:plain

こちらは許容範囲内のお値段だったので、ホッとしました。

こちらもずい分効いた気がします。

アトピーになりそうな場所すべてに塗り込んでおきました。

関節の裏や首に出やすいので、そこにたっぷりと。

アトピーが出ていない場所への予防と、アトピーの拡大防止になりました。

▼本気モードの時は、「塗りすぎか!」というくらい塗り込みました。

f:id:simplehome:20180623143621j:plain

*今はここまで塗らなくても大丈夫になりました*

初期のころは、何度も何度も塗るのがおすすめです。

脱ステロイドでアトピーを本気で治す!無添加の食材を使い、油物を控える

超本気の治療だと、お肉や卵やお菓子も抜いているのですが・・。

わが家はそこまでできなかったです。

なるべく無添加で、あっさりヘルシーな食事を心がけました。

▼例えば、朝食には油を使ったスクランブルエッグはやめて、ゆで卵にしたり。

f:id:simplehome:20180612162628j:plain

フライパン料理を控えめに。

これもけっこう効果があると感じました。

というのも、アトピーになりやすい体質の人は、胃腸が弱い人が多いからです。

わが家は、私自身も胃腸が弱いので、なるべくヘルシーな食事が中心です。

それでも長男よりも次男の方が、早くからいろんな物を食べさせてしまったのかな?と反省しました。

本気モードの時は油料理をやめました。

脱ステロイドでアトピーを本気で治す!布団の掃除機をなるべく毎日かける

お布団を掃除機かけるのは・・、大変ですよね!(泣)

でも、もともとダニホコリアレルギーを持っているので、アトピーのきっかけになったのかな?と。

ほぼ毎日掃除機をかけました。

f:id:simplehome:20180424141247j:plain

最近はスヤスヤ眠るようになったので、本当にホッとしています。

さいごに。 アトピーにあまり効かなかった物

▼よく子どもの保湿に提案される2つ。ワセリンとヒルドイド軟膏。

f:id:simplehome:20180623143315j:plain

これは、何度も使ってみた結果、アトピー的な湿疹と保湿には効果がなかったです。

改善されないけれど、悪化もしない。

なので、悪化防止にはなるのかな?

本気で治したい場合は、本気で保湿することが大切ですね。

お読みいただきありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。 

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼なるべく無添加に気をつけていたのにアトピーになってしまって。本当に泣きそうに。でも、軽く済んだのはやはり食事に気を使ってきたからだと思いました。

実は、簡単なようで食事を改善することが一番むずかしいこと。

 それでも「体の不調を本気で治したい!」と感じたら食事の改善がとても大切だと感じました。

www.simple-home.net

▼スキンケアをミニマルにして失敗したので、それからはちゃんとスキンケアをしています!

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼美肌

▼シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼素肌&身体改善!

▼少ないモノで暮らす

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村