心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 4歳と7歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

家事を断捨離して「手に入れた時間」の使い方6つ*好きなことをしよう!

スポンサーリンク

家事を断捨離して手に入れた時間の使い方6つ。自分の好きなことをしよう!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

「自分の時間が全然ない!!」そんな時は、どんどん家事を断捨離しています。

f:id:simplehome:20180924200222j:plain

家事を断捨離すると時間が生まれますよね。

時間ができたら、好きなことをするようにしています。

妻やママをしていると消えそうになる「自分」を思い出せる、貴重な時間。

子どもが生まれて7年。

どうやら「自分の時間」がないと・・発狂寸前に追い込まれるらしい!!(大汗)

▼10日間夫がいないワンオペの時も、家事をどんどん捨てて自分の時間を作りました。

www.simple-home.net

これは自分を守るための防衛策。

今日は、家事を断捨離して手に入れた時間の使い方6つのお話です!

*注意*決して家事が大嫌いな訳ではありません。笑。ただ、毎日のことなので!気持ちが乗らないこともある。人間だもの。本日の記事は、そんな時の処方箋です)

時間の使い方1.好きなお店へ行ってランチする

f:id:simplehome:20180527164558j:plain

好きなお店でランチ。最高にリフレッシュできる時間です。

悩みなんて小さなことに思えて。

「おいしい」

パクパク食べると、幸せになれる不思議。

シンプルライフを送っていても、お家の中はやることで満ちています

(*子育ては捨てられないので*)

終わらせ続けても、次々に湧いてくるのが家事。

ふだんは前向きにできても、たまには嫌になっちゃうものです。(笑)

さて、そろそろ逃亡しないとね。

リフレッシュしたら、またお家に帰りたくなるから。

時間の使い方2.旅をする

f:id:simplehome:20180507095115j:plain

旅時間は・・本当にすばらしい!!

いつもの家事や子育てから離れることができます。

未来に旅の計画がある。

それだけで、日常もキラキラして。毎日前向きに頑張れます。

突然行くこともあるけれど、前もって、数ヶ月先に旅の計画をするのが大好きです。

ちょっと落ち込むことがあったら、ひたすら旅計画を妄想。(笑)

「大丈夫。もうすぐお楽しみがやってくるから」

お楽しみを用意するのはとても大切ですね!

時間の使い方3.何もしないで、ぼんやりする

f:id:simplehome:20180924200525j:plain

「あと5分で子どもをお迎えに行く時間だ!」

それに気づいたら、手を止めて。

椅子にゆっくり座って、時にはゴロンとなって、心を休めます。

この小さな休憩時間を取らない時は、後でドッと疲労したりするので・・!(汗)

何もしない時間が、心をおだやかにしてくれます。

時間の使い方4.子どもと物作りを楽しむ

f:id:simplehome:20180924200608j:plain

(*7歳のレモンくんが作ったフェルトのロケット*)

子どもと一緒に何かを作る時間が、すごく楽しいことに気がつきました。

なので、捨てられる家事は捨てて。

子どもと物作りに夢中になる時間を作っています。

苦手だと感じていた子育ても、全てが大変な訳じゃない。

楽しい時間もたくさんある。

なので、なるべく「楽しい子育て」の方に、時間を使うようになりました。

(*楽しくない子育て時間は縮小です!!笑*)

時間の使い方5.お部屋の模様替えをする

昨日、出張から帰ってきてくれた夫のメロンくん。

人手不足が解消された!!万歳&号泣。(笑)

▼掃除機をかけるついでに、思い切って、「子ども机を大人机に連結する」という模様替えを決行しました。

f:id:simplehome:20180924200619j:plain

(*離れていた大人のワークスペースと、子どもの勉強机をつなげました*)

みんなでワイワイ家具の大移動ができて、楽しかったです!!

もちろん疲れましたが。(笑)

お部屋の模様替えは、思い切らないとなかなかできませんよね。

いつもの家事を優先にせず、家事を捨てた時間でやってみる。

家具の配置を変えると、いつもの家時間がより快適になることも。

「試しにやってみようか?」

家事を捨てると、そんな心の余裕が生まれます。

時間の使い方6.夢を描く

f:id:simplehome:20171214110451j:plain

子どもの頃は「夢はなんですか?」と聞かれるけれど、大人になると全然聞かれませんね。(笑)

でも、夢はとてもワクワクすること。なので、私はそういう話が大好きです!!

家事と育児と在宅ワークでスケジュールを埋めると、どこか物足りなくなる。

ちいさな夢時間を投入するとワクワクします。

旅、ランチ、読書、これからやってみたいこと・・。

考えるだけで楽しい!!

家事をする手を休めて、ワクワク時間を取る。

すると、心が生き返るのが分かります。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼北欧シンプルなリビングを目指している我が家。今のところ、買わなくても大丈夫だったものはこちらです!!

www.simple-home.net

▼こちらは捨てたあとに、買い直したものの全て。

www.simple-home.net

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。