心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 4歳と7歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【散らかったリビングを片付ける】原因を見つけて、家族で対策してみよう!

スポンサーリンク

散らかったリビングを片付ける!「原因」を見つけて、家族への対策をしてみました!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

▼シンプルなリビングを心がけて、なるべくスッキリ暮らしています。

f:id:simplehome:20181101113244j:plain

とはいえ、いつもいつもシンプルではありません。(汗)

家族4人で暮らしていますと、毎日ちゃんと散らかります。

夜の片付けはみんなでするとして。問題は朝なんです。

朝、家族それぞれが片付けてくれると嬉しいですよね!

みんなが逃げるように出かけて、4歳のモモくんを送って。

さて家に戻ってくると・・??

きれいだったことがありません・・!!(大汗)

汚ければ汚いほど、家事のモチベーションが上がる・・そんな訳ない〜!!

ママの負担はできるだけ軽くしよう。

片付けは家族みんなのお仕事。家族にやってもらおう作戦、はじめます。

今日は、散らかる原因を見つけて、家族で対策してみるお話です。

散らかったリビングを大公開。原因と対策を見つけます!

▼こちらは昨日の朝、散らかったリビングです!

f:id:simplehome:20181101113229j:plain

はい、床に物が散乱しております。(笑)

ソファも使用感たっぷり。

この光景を見ると、朝の疲れがど〜っと出てしまって。(汗)

ソファに直行して、ひと休みしちゃう私です。

もちろん、5分もあればすぐに片付くこと。

ですが、やはり、家族みんなで片付けられるようになろう!!と、ゆるく決意しました。

(*すぐに問題が解決しないことは経験済み。笑。ゆっくりあきらめずに行きましょう〜!*)

よし、気合いを入れて、「人別に散らかる原因と対策」を考えます!!

リビングが散らかる原因と対策*子どもたち(4歳と7歳)

散らかったリビングを、もう少し詳しく見ていきましょう。

▼こちら、ダイニングテーブルの引き出しが開けっ放し。

f:id:simplehome:20181101114539j:plain

4歳モモくんが身支度をした後、閉めるのを忘れたようです。

「開けたら閉める」

この当たり前すぎることを・・あんまり子どもたちに言ってこなかったのかも!!

子どもが開けたら自然に私が閉めていた気もします。

ママによる自動ドア、みたいな。

そんなことしちゃダメ!!ダメ男になったら大変ですよね。(大汗)

「開けたら閉めようね」

これからは、開けるのを見る度に言ってみよう。

▼リビングの勉強机も、ご覧の通りです。開けっ放し。f:id:simplehome:20181101114542j:plain

そうだったんだ。子どもは開けっ放しの一方通行。

「片付けてね」という言葉では不十分だったんですね。

これからはもっと具体的な言葉をかけてみよう!

  • 物を出したら、元の場所に戻そうね
  • 開けたら、閉めようね

子どものために、そして、未来の自分のために。(笑)

あきらめずに声をかけよう!!

▼そうそう、こちらの子ども服のクローゼットの扉も開けっ放しでした。

f:id:simplehome:20181101114553j:plain

ソファの下にはモモくんが脱ぎ捨てたパジャマが。なぜソファの下に?

「服を脱いだら、洗濯機に入れてね」

こちらも声かけをしたいと思います!!

ママがやる方が早い。

でも、子どもたちができるようになってもらわないと、困ってしまいます。

3人目が産まれる前に、もっと片付け力をアップさせよう。メラメラ燃えております。

▼本日の朝は、ちゃんと片付けておりました!

f:id:simplehome:20181101165447j:plain

あきらめない声かけ、大事ですね。

リビングが散らかる原因と対策*妻(わたし)

▼わ、私もリビングを散らかしておりました。(汗)

f:id:simplehome:20181101114649j:plain

何かと疲れやすく、ソファに同化する毎日で。ごめんなさい!!

モモくんを送った後、帽子とスリッパをポイ。そのままソファへなだれ込み休憩。

ああ、スリッパを揃えて脱いでおいてよかった。(笑)

▼朝、30分だけ事務ワークをした後も、片付けていませんでした。

f:id:simplehome:20181101114659j:plain

子どものこと言えないですね。(汗)

ついつい「またやるから」と出しっ放しになりがちでした。

はい、その都度ちゃんと片付けます!!

リビングが散らかる原因と対策*夫

最後に夫です!!

夫は夜中、みんなが寝静まった後にせっせと「残ってしまった片付け」をしてくれています。

▼そんな夫ですが、朝、こちらが片付けられないようでした。

f:id:simplehome:20181101114801j:plain

  • パジャマ(散乱していたのでカゴに入れてます。笑)
  • コロコロ
  • スーツのハンガー

夫のメロンくんは毎朝、スーツをコロコロして出かけます。(すごい、私はやったことない。笑)

コロコロがいろんな場所にポンポンと置かれてます。

また、パジャマ置き場が共有できてないようです。これは対策せねば!

▼でも、メロンくんに物申すのが、実は一番むずかしかったりするんですよね。

(*色々とやってくれていますし・・*)

毎朝私がリセットしております。

f:id:simplehome:20181101120457j:plain

一応、やんわり「パジャマは洗面室のかごに入れといてね〜」と声をかけてみました。

もちろん返事なし。(笑)

家族に「声かけ対策」をしてみた結果・・!!朝の風景です

片付けの声をかけた結果!!本日の朝のリビングです。

▼前日よりもきれいになっておりました!!嬉しい。万歳。

f:id:simplehome:20181101113306j:plain

あ、よくよく見ると、メロンくんの脱ぎ捨てたパジャマが!!

赤い椅子と、ソファの上にポイポイ。

やっぱり。手ごわいのは子どもではなく夫でした。(笑)

でも、メロンくんは人の物はせっせと片付けてくれるんです。そして、きれいになったお部屋に、自分の物を広げる感じ。

片付けたいのは人の物。

自分の物は散らかっていても平気なんですね。

(自分もそうだったりします)

という訳で。自分以外の家族のために、自分の物も片付けよう〜。

さいごに。散らからない場所

▼リビングの床の間コーナーは、片付けいらずでした。

f:id:simplehome:20181101113220j:plain

こういう場所があるとホッとします!!

家族と一緒に、ゆるく、気長に片付く家を目指したいですね。

(*ルールを徹底するのはとっても大変!!ゆるく片付くらいで十分なのです*)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼捨ててよかったものTOP5です。物の量が減ると、それだけで片付けは楽です!!

物の持ちすぎはキャパオーバーになること間違いなし。せっせと断捨離しております。

www.simple-home.net

▼家族と心地よく暮らしたい!!そのためにママの負担をどんどん減らさなきゃ〜と、(そこまで家事に奮闘してないママなのに。笑)熱い想いを持っています。

www.simple-home.net

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。