心を楽に、シンプルライフ

シンプルライフ、整理、片づけ、捨て方、そして、家庭学習、遊び( 幼児教育と小学生の学習)について綴っています

【七田式プリントB、途中経過のレポ(3歳・年少)】簡単な足し算や、ひらがなを書くのに慣れてきました

スポンサーリンク

少しずつ、できることが増えていくプリントです

こんにちは。ayakoです。

▼七田式プリントBが、だいぶ終盤に近づいてきました。

(前回のレポから合計12冊ほど進みました)

▼プリントBは、3分野合計で10冊ずつあります。

  • もじ全10冊
  • かず全10冊
  • ちえ全10冊

たまにやりたくない日があったり、ちょっとつまづきそうなポイントもありましたが。(汗)

「全体的に、無理なく進めるところがすばらしい・・!!」

と感じました。

はじめは書く力もそこまでなかった3歳イチゴくんですが、今ではしっかりとした筆圧になりました。

「今日もおべんきょう、やる〜♡」と、七田式プリントを楽しそうにやっております。

(自主的な所がすばらしすぎる!!兄たちにもこんなワクワクドリルがあったら最高なのに・・!!兄たちは「勉強やるかー・・・(本当は遊びたいけど)」って感じのテンションです。笑)

今日は、七田式プリントBを3冊まで終えたレポのお話です。

はじめに。七田式プリント「A〜C」の選び方

幼児さんがする七田式プリントA〜Cの選び方は、ざっくりこちらです。

▼「ひらがなが読めない」「数字が書けない」これからじっくり取り組みたいお子さん向け。

Aです。

▼「ひらがなが読める」「数字が書ける」お子さん向け。

Bです。

▼「ひらがなが書ける」「数字が書ける」お子さん向け。

 Cです。

▼保管しているファイルはこちらです。

ぐるっと360度開けて、中央のリングが金属じゃない所(痛くない所)がお気に入りです。

大切な鉛筆グリップ

▼プリントに取り組むイチゴくんです。

▼こちらのグリップを使っています。

このおかげで、正しい持ち方が定着しました・・!!

それでは、七田式プリントの「もじ」「かず」「ちえ」を詳しく見ていきましょう〜。

「もじ」プリントをやった感想。ひらがなの練習が本格化しました

▼もじプリントです。「4」〜「6」までやりました。

▼このように、ひらがなの確認だけで終わるページと、

▼しっかり文字を書くプリントがあります。

はじめは簡単な文字からスタートしましたが、だんだん難しくなってきました・・!!

イチゴくんがんばっています。

ただ、うまく書けないとごきげんナナメになることもありました。(幼児あるある。汗)

書き順などがおかしい時は「次からこんな風に書いてみようね」というアドバイスをしております。

が・・!!

本人は「ほめるだけでいい、アドバイスはいらない」そうです。(幼児あるある。汗)

最近は「1人でできるから、ママ見なくて大丈夫!!」と言われております。(書き順とかうるさいからだと思う。笑)

さて。

▼お手本を見なくても、一部の文字は書けるようになってきました。

とても一生懸命、ていねいに書こうとしてくれているので、それだけで花丸の三男です・・!!

(長男と次男は「さっさと終わらせたい」空気満載だったので。笑)

全てのひらがなを完璧に書ける・・とまではいきませんが。

コツコツやれば、だんだん書けるようになることを実感できるプリントでした。

普通のひらがなドリルよりも、書いていて楽しいようです!!

(普通のドリルをつまらないとやらないお子さんにおすすめ)

「かず」プリントをやった感想。いろんなアプローチで足し算に取り組みました

▼かずプリントは「6」〜「10」まで。

最後のプリントまで終えました!!

本当は七田式は「1日各分野3枚ずつ」という設定ですが、わが家は「かずだけ多め」にやっています。

(すぐに終わるプリントもあり、やや物足りないため)

▼「数の合成」を、あらゆる方面からやりました。

そのアプローチの種類の多さに、大満足です!!

ふだん、あまり数を数えなかったイチゴくんも、たくさん数えることでだんだん数字に慣れてきました。

数字に対して、たくさんのアプローチをしておく。

ただ足し算ドリルをやるだけでなく、その方が絶対によいです!!

じわじわと、算数の思考力に直結していきます。

(目指せ長男レモンくんの算数力です!!まだ同じ時期に彼ができたことに、遠く及びませんが。コツコツパワーで目指していきます!!打倒兄。笑)

▼足し算も出てきました。

▼「だい」「ひき」などの数え方も出てきました。

くり返しやるので、簡単な足し算は頭に入ってきたようです。

(すばらしい構成)

▼円などの呼び方も出てきました。

▼時計の読みもスタートしました。

もっともっと色んな形式のプリントがあったのですが、膨大な写真量になるので省略しています。(ごめんなさい。汗)

(*他にも「これ見たい」があればお気軽にお知らせくださいね*)

このような算数ドリルはなかなかないので、七田プリントをまとめ買いした甲斐がありました・・!!

(*七田プリントは、「公文2教科を1ヶ月やるのとほぼ同じお値段」なので、入学準備のための特訓用として、「C全部を1ヶ月でやる」などという使い方もありだと思います*)

「ちえ」プリントをやった感想。時間がかかるものもありした

▼ちえプリントは「4」から「6」までやりました。

▼この問題、レモンのタネが回転するのを書き込むのですが・・なかなか地味だけど難しい問題だなと思いました。

だんだん「考える問題」が増えてきました。

▼また、イチゴくんはていねいにやりたい性格なので、このように色を塗るプリントは時間をかけていました。

じっくり塗って楽しそう♡

ただし、この日は上の一枚で力尽きていました。(笑)

▼点つなぎや、しりとりもあります。

ちえプリントも、たくさんの種類があります・・!!

飽きずに「やる〜♡」とやってくれました。

プリント「C」まではやりたいと思います!!またレポしますね。

ごほうびハンコよりも・・

さて。

▼3歳イチゴくんは、ごほうびハンコよりも、

▼ごほうびおやつが大好き!!

赤ちゃんせんべいでもいいそうです。(笑)

目の前にごほうびをチラつかせるの、大事です。(笑)

コツコツやっていきましょうーー♡

 

おすすめの関連記事です

▼たまに違うドリルも取り混ぜています。しまじろうも大好き!!

www.simple-home.net

▼七田式プリントだけのカテゴリーを作りました!!

(今後も、カテゴリーをもっと調べやすいように細分化していきたいと思います!!)

www.simple-home.net

みなさまにとって、今日も健やかで楽しい日々になりますように・・!!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました・・!!