心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

リビングのワークスペース、机(テーブル)を入れ替えました。ビフォー&アフター

スポンサーリンク

リビングのワークスペースの机を入れ替えました。アルテックのテーブルへ

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

すっきりした北欧リビングを目指しているわが家。先日、リビングのワークスペースの机を入れ替えました!

▼こちらは入れ替え前のビフォー写真です。

f:id:simplehome:20170906141624j:plain

(*ビフォーでは、集成材の天板がイケアの脚にのっていました*)

2016年にリノベしたときに、ここに机を造り付けする予定でした!(オープン棚のみ、造り付けにしました)

ですが、この3つの理由から造り付けのテーブルを見送りました。

  • 暮らしてからサイズを決めたい
  • 造り付けだと動かせない
  • 造り付けだと予算が高い

暮らしながらあれこれ考えた結果、ついに思い切って「アルテックのテーブル」へ入れ替えることにしました。

テーブルのサイズ選びはとてもむずかしいですよね

じっくりと暮らしならがら決めたので、いろんな問題を改善することができました。

さて今日は、リビングのワークスペースの机の入れ替え、ビフォー&アフターのお話です。

*リノベから一年。「今がその時だ!と、暮らして分かった家具の買い替えプランを進めております。あと少しでおわります!*

 入れ替えた机は、アルテックのテーブル。組み立て式です

▼組み立て式のテーブルです。とっても重たいですが(汗)、なんとか女性ひとりでも組み立てることができました!

f:id:simplehome:20171021160831j:plain

  1. 天板(白)
  2. 脚につける幕板
  3. ネジと釘(くぎ)
  4. 組み立て方の説明書

イケアの家具のように、超シンプルな組み立て書がついていました。

イラストのみなので、どの国に暮らす人でもすぐに分かるのが嬉しいところ。

▼一番ドキドキしたのは釘打ちです。釘を打ち込む穴がないので、これでいいのかな?と、ちょっと不安になりながら打ち込みました。(汗)

(*脚のネジは穴があるので分かりやすいです*)

f:id:simplehome:20171021161422j:plain

力いっぱいトントンしました。多分、これで合っています。(笑)

アフターです。リビングのワークスペースの机を入れ替えました

▼アルテックの机を入れ替えました!アフターです。机のサイズが左右にすこしずつ大きくなりました。

f:id:simplehome:20171021161454j:plain

▼サイズのビフォー&アフターです。

  • ビフォー・・・奥行き680×幅1350mm
  • アフター・・・奥行き750×幅1500mm

横に15センチ、奥行きは7センチ大きくなりました!そして、脚がすっきり。

ビフォーのイケアの脚は3回引っ越したせいか、ガクガクしてきておりました。(子どもたちも使う机なのでハラハラ・・汗)

大きな変化はなさそうに見えますが、すごく違いました!

その変化のビフォー&アフターはこちらです。

ビフォー&アフター。机の入れ替えで改善されたところ5つ

ビフォーの問題5つはこちらです。

f:id:simplehome:20171021161012j:plain

  1. コード類がまる見えでした!
  2. 長時間パソコンをするので、距離がもう短いと感じておりました
  3. イケアの脚がジャマで、2人座るとぎゅうぎゅうでした
  4. イケアの脚があるため、引き出しと机をくっつけられませんでした
  5. イケアの脚の安定感が△でした

机のサイズアップを考えたときに、イケアの脚では限界がありました!

アフターで問題5つが改善されました。

f:id:simplehome:20171021160934j:plain

  1. コードが隠れました!(机を棚にぴったりくっつけられたので)
  2. パソコンとの距離が7センチ伸びました。すごく快適です!
  3. 脚がすっきりしたので、2人でゆったり座れます
  4. 机をぴったりくっつけても、引き出しが開けられます
  5. がっちりネジと釘で脚が付いているので、安定感◎です

ずっと長く使えるワークスペースになりました

長く愛用できる!しっかりしたワークスペースになりました。

ただ、ワークトップが白いので汚れが心配でした。(イラストを描いたり、子どもが使ったり・・)

ですが、ビフォーの「集成材のオイル仕上げ」よりもお掃除しやすいことが分かりました!(オイル仕上げだと、水性ペンもぐんぐん染みこんでしまいます)

f:id:simplehome:20171021161545j:plain

こちらのテーブルは、水に濡れたふきんや消しゴムで、ほとんどの汚れは落とせました。

ちびっ子たちのいるリビングのテーブルは、汚れが落としやすいと本当に嬉しいです!(笑)

▼同じシリーズのサイズ違いで、子ども机コーナーもリビングに作ります。

(こちらはすごくきれいな中古があったので、ヴィンテージを選びました)

www.simple-home.net

さいごに。カフェの心地よさ

カフェってなんであんなに居心地がいいのでしょうか?

きほん机と椅子だけがある。そして、座る場所を選べる。そんな空間ってすごく気持ちいいですよね!

やはり「収納は少なく、椅子や机がちゃんとあるお家」が楽しそう!

すっきりな空間は大好き。そして、同じくらい、椅子と机がある場所も大好きです。

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な一日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

 ▼パソコンの高さをあげたのたので、本当に快適です!

www.simple-home.net

 ▼ロングデザインのアルテック。北欧シンプルでとても使いやすいです。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼ビフォー・アフター

▼無印良品の家具&インテリア

▼イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

▼スッキリさせた場所・もの

↑こちらの記事も参考になります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑お手数ですが、応援クリックして頂けると嬉しいです!!

いつもほんとうにありがとうございます!!