心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 4歳と7歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【おもちゃが何もない時に】雑誌を切り抜いて「お弁当」を作ると楽しい!

スポンサーリンク

おもちゃが何もない時に*雑誌を切り抜いて作る「お弁当」が楽しいです

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

先日、子どもを連れて義理の実家へ。夜逃げのように帰省しました!!

何しろ夜逃げなので、おもちゃや絵本を何も持っていませんでした。(大汗)

▼大ピンチだった私たちは、お弁当作りをすることに。

f:id:simplehome:20180905142537j:plain

これが・・大盛り上がりでした!!

大人の私も、久しぶりに夢中になれる遊び。とっても楽しいです!!

おもちゃがない時に、心からおすすめできる遊びです。

それにしても、おもちゃゼロで祖父母宅滞在って・・することがなくてやばいですね。(汗)

  • 食べるか
  • 寝るか
  • テレビを見るか(基本的に見ませんでしたが、見た方が楽だったかも?)
  • 家の中で、鬼ごっこか布団遊びかかくれんぼか・・

「見て、ホコリが見えるよ!!」

なんて布団をバサバサして、キャッキャと喜んでいる訳ですから。(大汗)

おもちゃって本当に素晴らしいです。安心して見ていられて。

ホコリが舞ったり、家が壊れそうにならないので。(笑)

今日は、雑誌を切り抜いて作る「お弁当」のお話です。

「お弁当作り」に必要な材料はこちらです。お家にあるものでOK!

▼今回は、お店でもらった秋冬カタログ(雑誌)を使いました。

f:id:simplehome:20180905142556j:plain

▼お弁当作りの材料はこちら。

  • いらない雑誌(折り紙、広告などでもOK!)
  • はさみ
  • セロハンテープ
  • ティッシュペーパー

どれもお家にあることが多い材料です。

「おじいちゃんある?」

と聞くと、全部あったので助かりました!!

雑誌は光沢があるので、ツヤツヤとした美味しそうな仕上がりになります。

そして、見ためもおしゃれに。

また、のりを使うよりも、テープで留める方が簡単で汚れません。

(*のりを使うと、どうしても手がベトベトしてきて、ティッシュなどがくっつきます*)

お弁当の作り方*ティッシュを丸めたり、雑誌の切り抜きから欲しい色を探して切り抜きます

▼まずは、おにぎりを作ってみましょう!

f:id:simplehome:20180905142611j:plain

  1. ティッシュを丸めて、その上にきれいにティッシュをまく
  2. その後、雑誌の切り抜きから「黒」を探して切り抜く
  3. のりを巻いて、テープで留めて、できあがり

おにぎり作りは本当に楽しい。

雑誌のツヤ感がとてものりらしくて・・!!美味しそうに仕上がります。

4歳のモモくんもハマって何個も作っておりました。

全ての具に、「表」と「うら」ができます。

表はきれいに、テープが見えないように。

裏返すとテープが見える仕上がりです。

おにぎり以外の具は、雑誌の切り抜きを使います。

具にふくらみがほしい時は、ティッシュを丸めてその上に巻きます。

▼いろんな「お弁当の具」を作りました。

  • エビフライ
  • オムライス
  • ハンバーグ
  • 目玉焼き
  • ミニトマト
  • 葉の仕切り

例えば、目玉焼きを作るときは、雑誌から黄色を探します。

この色探しも楽しいです!!意外な切り抜きが、美味しく見えたりして。

▼今回は、秋冬のファッションカタログから切り抜いたので、シックな仕上がりになりました。

f:id:simplehome:20180905142658j:plain

最後に、子どもたちはお箸と箸袋も作っていました。

お弁当箱も雑誌をビリビリっと破いて、はさみでチョキチョキ。

目がキラキラしていました!!

うんうん、これはおもちゃ以上に楽しい遊びだね。

みんなでワクワクしながら、お弁当を作ることができました。

お弁当ができました。いただきます!お楽しみの時間です

▼7歳のレモンくん「おいしいよ〜はい、ミニトマトどうぞ」

f:id:simplehome:20180905142629j:plain

お箸は雑誌を細く巻いて、テープを留めただけ。

でも、すごく丈夫で使いやすそうでした!

「オムライスもどうぞ〜」

f:id:simplehome:20180905142638j:plain

お箸の練習にもなりそうな遊びですね。

今回、セロハンテープではなくメンディングテープを使いました。

マットで、テープが目立たない仕上がりになるのでおすすめです!!

子どもたちがめちゃくちゃに貼っても・・きれいに見えます。(笑)

パクパクと、すごい勢いで食べました。

作るのは時間がかかり、食べるのはあっという間。現実と同じ。(笑)

おいしかったね。ごちそうさまでした!!

さいごに。何かに夢中になれる時間

子どものころも、今でも。

何かに夢中になれる時間は、本当に楽しい。

f:id:simplehome:20180905142712j:plain

楽しい時間をいっぱい味わってほしいな。

何かに夢中になった思い出は、「好きなこと探し」に役立ちそうです

(*と言いながら、夏休み明けでボケボケの小1レモンくんに怒り炸裂してしまった。汗。見て見ぬ振りは・・難易度が高すぎる!!つい見てしまい、つい口出してしまいます。笑*)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

 ▼はさみとのりで作る、こちらの工作本も楽しい!!3人目でもリピートしたいおもちゃの中にランクインしております。

www.simple-home.net

▼子ども別に書類を整理したら、迷子にならなくなりました。ただ・・保留中がつわり中で増えました。(泣)これから整理するぞ!!と気合いを入れております。

www.simple-home.net

お読みいただきありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように・・!!

*本日からコメントの返信を再開します!!長らくお待たせしてしまい、本当にごめんなさい。そして、本当にありがとうございます!!ブログ更新後に少しずつお返しさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします*