心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【子育て中の「考え疲れ」を減らしたい】3つのことを意識して、疲れをなるべく軽くしよう!!

スポンサーリンク

子育ては脳が疲労する!!負担をなるべく軽くするためにしたい3つのこと

こんにちは。ayakoです。

家とその近くをまったりするだけのGW。それなのに・・!!

ブログが書けずにいました。(涙)

恐るべし、子どもパワー!!

f:id:simplehome:20190202211555j:plain

そうなのです。子育てはそのくらい消耗するんですよね。(汗)

何が消耗するのか??

もちろん体も疲れますが、気づかないうちに、脳がヘトヘトに疲れてしまうんですよね。

なので。

なるべく「脳が疲れない工夫」を心がけてみます!!

そうすればグッと楽になるはず!!

シンプルな暮らしも、脳が疲れにくくなると実感しております。

f:id:simplehome:20190325121658j:plain

1人目の赤ちゃんは大変だったのに、2人目以降は驚くほど楽なことが多いですよね。

その理由は・・??

1人目は初めての経験で「脳がフル稼動」しているから。

頭をめちゃくちゃ使うんですよね。

何もかも予定通りに行けばいいけれど。

子育ては・・予定通りに行きませんよね!!

「急にグズり始めて泣き止まない」「全然ごはんを食べない」「発熱した」・・などなど。

子育ては、予定外のことがいっぱい!!

何かある度に、ママは「どうしよう??」と考える。

考えることが多いんですよね、本当に。(大汗)

という訳で!!

考えることを減らしながら、子育てを楽しめると嬉しい。(切実)

今日は、脳の負担を軽くするためにしたい3つのことのお話です。 

1.メモに書く

「覚えておく」ことは、脳にとって負担になるそうです。

「これ、忘れないようにしなきゃ!!」と思ったら、即メモ。

▼メモに書いたら、忘れることができます。

f:id:simplehome:20190128165303j:plain

いつでもメモが取れるようにしております。

▼メモに使っているのはこちら。

www.simple-home.net

実は私、うっかり抜けちゃうことがありまして・・!!(大汗)

うう。うっかり屋です。はい。

だからきっと、シンプルな暮らしが大好きですし、洋服はワンピースだけに限定しているんですね。

シンプルライフにすることで、「考え疲れ」を減らしています。

それでも・・。

▼家にいるだけで、この4つで頭がいっぱいになります。

  • 子どもたちの予定、持ち物の把握
  • 自分のこと
  • 家事
  • 在宅ワーク

(夫のことは・・もはや何も把握できない状態〜。笑)

とにかくメモしまくりです!!

メモは、「毎日見る場所」や「カレンダー」などに貼っておきます。

メモはしまいません〜。(笑)

必ず、よく見る場所に貼ること。

そうすれば、メモしたことは忘れることができます。

ひと通りメモすると、心がスッキリ!!

やることだらけの家にいても、ホッと休むことができます。

2.ルーティン化する

ルーティン化(パターン化)の目的は、「考えずに行動する」ため。 

「考え疲れ」を減らすことができます!!

f:id:simplehome:20181201162835j:plain

「気づいたらやる」は、すごく大事なことですよね。

でも、それだけだと、疲れてしまうこともあります。

「トイレ掃除しなきゃ!って気づいたけれど、今は時間が取れない。後でやろう」

こんな風に、先延ばしにすること。

子育て中のあるあるですよね!!

先延ばしにしている間中、「トイレ掃除しなきゃ」と、脳はがんばって覚えることになります。

小さな先延ばしなのに、そのせいで、気持ちが重たくなることも。(汗)

そこで便利なのがルーティン化です!!

一度「◯曜日に◯◯をする」と決めてしまえば、後は淡々とこなせばOK。

気が乗らなくても、自動的に体が動くシステム。

▼わが家の例はこちら。

ルーティン化前「気づいた人の爪を切る」

ルーティン化後「土曜日に家族全員の爪を一気に切る」

忘れやすいことを決めておくことにしました!!

f:id:simplehome:20190413093233j:plain

ただし。

すべてをルーティン化でガチガチに決めると、逆に、大変になることも!!(汗)

時間割通りが楽なことと、きゅうくつに感じることがありますよね。

「これはルーティンがいいな」

試してみてハマったことだけを、ルーティン化します。

「やる?やらない?」と、迷わずにできる所がすばらしい〜。

最近やっと、ルーティン化のメリットをしみじみ実感しております!!

3.予定を立てたり、見直す時間を作る

今まで。

家事と育児と在宅ワークが、「行き当たりばったりなスケジュール」になりがちでした・・!!(大汗)

これに関しては大反省。かなり疲れやすいと感じました。

▼1日に5分。予定を立てたり、見直す時間を作ることにしました。

f:id:simplehome:20190125154020j:plain

「余白の時間」も、すごく大切ですよね。

休んだり、お出かけしたり。

リフレッシュタイムがあることをチェックしております!!(子育て中、めちゃくちゃ大切!!)

約束やイベント続きだと疲れるので、疲れやすそうなスケジュールは見直したり。その後に、お休みタイムを入れます。

そうそう。

もうすぐ親子遠足なので、「持ち物をチェックしたい」というメモの元、昨日ざっくり見直しました。

1日5分、スケジュールを見直すとホッとできますね。

f:id:simplehome:20190206161619j:plain

さて、今回の連休のスケジュール。

かなり空白にしておいたけれど・・もう少し予定を入れてもよかったかも??と反省です。

連休前に「行きたい所、所要時間、費用、混雑予想をチェックする時間」を、スケジュールに入れておく必要があるんですよね。

意識しないと、調べる時間がなかなか取れないんだ!!と実感しました。はい。

次回から、もう少ししっかり考えておこう〜!!

お出かけしても、しなくても、バタバタすることは同じですが。(笑)

連休中に、「夏休みの予定を適度に考えておく、予約する」を予定に入れようと思います!!

とはいえ。

大きなもめごとなく過ごせているので、「平和」という連休テーマを決めておいてよかったです。(今後もこのテーマを使おうかな。笑)

さいごに。空白の時間にできたこと

本文のように「予定を入れればよかったかな?」と思う場面もありましたが。

逆に、「空白でよかったな〜」と思うこともありました。

(大事なのはバランスですね!!)

▼100均に行って、子どもの園用ランチョンマットを補充したり。後回しになっていたことができました。

f:id:simplehome:20190503161537j:plain

 実は明日夫の誕生日で、予定がまだ空白です。(汗汗汗)

「僕は何もしなくていいよ」と夫。

ほ、本音かな??いや、それ、建前だよね??(笑)

ついつい後回しになってごめんね!!いつも本当にありがとう!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼スケジュール帳は卓上カレンダーを利用。すごくいいです!!

抜けにくくなりました。 

www.simple-home.net

▼行くかどうか検討した場所です。混雑がネックになり今回は見送りました!! 

www.simple-home.net

*連休中、見に来てくださったみなさま。本当にありがとうございます!!今日は無印に行ったので、明日はそのことを更新しようと思います!!*

お読みいただき本当にありがとうございました!!みなさまにとって、素敵な連休になりますように・・!!