心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【癒しタイムに読みたい本(マンガ)】子育てもの、夫婦もの、繰り返し読んでいます

スポンサーリンク

【癒しタイムに読みたい本(マンガ)】子育てもの、夫婦もの、繰り返し読んでいます

こんにちは。ayakoです。

パラパラ開くだけで癒され、ちょっと学びあり。そして笑える物語が大好きです。

▼例えばこちらの本。子どもたちも繰り返し読むのでボロボロになってきました。(汗)

f:id:simplehome:20190903141019j:plain

このイラストエッセイ、笑えるだけじゃなくて深いんです。

育児をはじめとして、旦那様と漁業を始められたこと、古民家のリノベのこと、ご両親が離婚されたこと・・。

人の弱さと優しさにジーンとくる物語。

子どもたちも出産シーンも含め真剣に読んでおりました。(笑)

  • 子どもと一緒に楽しめる本2冊
  • 大人だけでこっそり楽しんでる本2冊

今日は、癒しタイムに読みたい本(マンガ)4冊のお話です。

1.たのしいことを拾って生きる。まいにちいろいろ、家族ドロップス

▼冒頭の本です。 

「たのしいことを拾って生きる」というタイトルもすごくいい。

ご両親の離婚、義理の実家に同居、脱サラして独立などなど・・人生の波をいろいろ経験されたまりげさん。

タイトルにこめられた気持ちが伝わってきます。

わたしは壁にぶち当たったときいつも【言葉】に救いを求めてきました。

時には図書館の本の一文に励まされたり、歌の歌詞をなんども口ずさんだり。

そして何より元気づけてくれたのは出会った人々の【言葉】です。

やさしい言葉は心を強くする。

わたしはそんな風にかんじています。

前書きの言葉にも大大大共感です。

「本の中に込めた大切な言葉たちが、心にポッと灯をともしてくれるように・・」と書かれている通り、落ち込んだ時に読み返したくなります。

育児に煮詰まった時も、子どものかわいさが蘇る感じ。(笑)

▼マンガもジワジワおもしろい。(旦那さん・・!!笑)

f:id:simplehome:20190903141023j:plain

まりげさんの語りと、ちょっとレトロなイラストに癒されます。

(笑ったりジーンとしたり)

こんな感じで、ただ笑うだけのマンガかと思っていたらそうではありません。人生のアレコレも盛りだくさんの内容なのです。

コミックエッセイとして読み応え抜群、厚みのある本。

ご自身でされたというリノベの写真も入っていて楽しい!!

▼あとがきに綴られた言葉もとても素敵です。

うまくいかないことがあっても大丈夫。

道はまだ続いている。

さぁ、たのしいことを拾って生きよう。

やばい。道はまだ続いている・・とキーボードを打っていたら涙が出そうになってしまった。うまくいかない日は号泣しちゃいそうです。

育児コミックエッセイの中で、1番おすすめしたくなる本です。

2.スキップするように生きていきたい

▼こちらもボロボロになっております。

(子どもたち閲覧OKにすると即こうなる。汗)

めちゃくちゃほのぼのしていて、子どもたちにも大人気!!

f:id:simplehome:20190903141029j:plain

▼ズボラだけど、すてき主婦に憧れるぴりこが主人公の物語。

かわいい5歳のこつぶちゃんと家族3人暮らし。

こちらはエッセイではなく創作漫画です。

とはいえ。

めちゃくちゃ「あるあるな場面」があって楽しい!!

▼絵もすごくかわいいです。話もすごくかわいい。

f:id:simplehome:20190903141039j:plain

見開きで1つのショートストーリーが綴られています。

必ずカレーだったりおでんだったり・・おいしい物を作るのが楽しくて・・!!

だからわが家の食いしん坊5歳モモくんの超お気に入りの本、なのだと思います。(笑)

料理して、おいしいね〜ともぐもぐ食べる。

「幸せってこういうことだな」と思わせてくれます。

育児中料理をしたくなくなったら、見るとやる気が湧いてくる本です。(食欲も!!笑)

3.凪のお暇

▼今年のお盆休みに購入して・・とてもハマったマンガです。

f:id:simplehome:20190903141046j:plain

おもしろい〜!!とにかくおもしろくて、久しぶりに繰り返し読んでいるマンガです。 

空気を読むことに必死になりすぎて、自分を消していた凪さん。

「なんだかなあ」な毎日。

ある日、彼氏のひとことをきっかけに息がうまくできなくなって・・。

全部捨てて、カラッポに近いアパートで人生をやり直す物語。

捨てまくった後のアパートは、ミニマリストが歓喜する感じ。(笑)

ドラマは見れてないのですが、おもしろそうですよね!!

▼マンガの絵もかわいいし、文章もめちゃくちゃ心に迫ってきます。

f:id:simplehome:20190903141048j:plain

もうすぐ6巻が出るとのことで・・!!ワクワクドキドキしております。

4.残念なヨメちゃん

▼衝撃なヨメちゃんと旦那さんの関係に、目が離せないコミックエッセイ。(笑)

ここまでさらけだしていいの??と逆に勇気をもらいました。

f:id:simplehome:20190903141053j:plain

旦那さんが描かれているこちらのコミックエッセイ。

盛ってることは一切ない、と断言する旦那さん。

むしろヨメちゃんからストップがかかって、描けないことも多々あるそうです。

「え、これ以上に色々あるの??」と思うほど、2人の夫婦生活がおもしろい。

まず「なぜ結婚したのか?」のエピソードがすごい。

険悪なケンカの最中なのに、結婚してくださいと迫るヨメちゃん。(笑)

逃げられなくて泣く泣く婚姻届を出す旦那さん。(驚)

基本的に、ヨメちゃんは専業主婦であっても家事を全然せず、旦那さんにやってもらっている様子。

旦那さんはヨメちゃんの指示に悪態づくけれど、やっぱり最後は従っちゃう。(笑)

改めて読むと・・すごい!!やっぱりすごい!!

▼会話もハマります。

旦那さん「いつ有給取ろうかな?」

ヨメちゃん「私が友達と遊びに行く日にしたら?」

旦那さん「それ最高だ!!ヨメがいなくて最高だ!!」

ヨメちゃん「いつも1番あなたのこと考えてるのは私なのよねー」

全マンガを通して。

ヨメちゃんが気持ちいいくらい、言いたいことを言ってくれるから最高なんですね。

▼旦那さんの諸所にある名言(?)も思わず笑っちゃいます。

結婚を手に入れた女は愛されようとしない。

嫌われないギリギリまで夫をこき使おうとする。 

こき使うって・・!!(笑)旦那さん目線だから余計おもろいのかもしれませんね。

▼このバックカバーも・・。

f:id:simplehome:20190903143148j:plain

行動もおもしろくて、遠慮がないヨメちゃん。本当にウケる。(笑)

自由なヨメちゃんかっこいいです!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼こちらも繰り返し読んでいます!!

www.simple-home.net

▼察してちゃんになってはいけませんね。ああ言えばこう言うで夫婦はまるくおさまる時もありますよね。

www.simple-home.net

お読みいただきありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように・・!!