心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と6歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【お家の時間と幸せの関係】家事で最優先にしたいこと、育児で最優先にしたいこと

スポンサーリンク

【お家の時間と幸せの関係】家事で最優先にしたいこと、育児で最優先にしたいこと

こんにちは。ayakoです。

女性にとってお家の時間は、幸せにめちゃくちゃ直結していると感じております。

f:id:simplehome:20191224154607j:plain

(*クリスマスのおやつはシュトーレンでした。おいしくて大好き*)

30代後半の私。もうすぐ確実に40歳がやってくる・・!!衝撃です本当に。

無事に50歳になれたらびっくりして腰抜かすと思います。中身は同じで外見だけ変わっていく生命の不思議。(笑)

とはいえ、歳を重ねて生きやすくなってきました。

昔は男女平等に憧れすぎていたけれど。

今は男女の違いがしみじみ分かってきて・・。

やっっと夫にイライラしなくなってきました!!(何度もブログに書いてる気がする。笑)

もちろん相変わらず「え?」って思うことは満載なのですが。それはマンガに描きます。もはやネタです。はい。

ごめんなさい。前置きが長くなりました。

f:id:simplehome:20191225154605j:plain

今年は「女性はお家で過ごす時間が心地いいと、幸せを感じるんだ!!」と、雷に打たれたように気づいた年でした。

私自身、テキトーが大好きですが、毎晩時間がなくてテキトーごはんが続くと、「なんか虚しい日々だな」と感じやすくて。

(かと言って、毎日マジメごはんだと疲れるワガママな生き物なんですが。笑)

そうそう。社会人の頃も、残業だらけの毎日は全然楽しくなかった。

でも夫は残業だらけでも、むしろ楽しそうだったりもして。(笑)

男性の幸せは、社会で活躍することなんだろうなあ・・と実感。

女性の幸せは、「お家での暮らし方」が鍵になっている気がします。

それは決して、お家のことを全部マジメに丁寧にしよう、ではないんです!!

絶対に絶対にムリです。全部丁寧になんてできません!!(半分でも難しいかも。汗汗汗)

時間は有限なので、優先順位を考えておきます。

大切にしたいことをなるべく大切にする。そうすると「幸せだな〜」と思うことがどんどん増えていきます。

(なるべく大切にする、でOK!!疲れたら即完全休業です。笑)

今日は、家事で最優先にしたいこと、育児で最優先にしたいことのお話です。

家事で最優先にしたいこと*キッチンのシンクをきれいにする(空っぽにする)

家事がクルクル気持ちよーくまわる。

そのキーポイントはわが家の場合、キッチンのシンクでした。

f:id:simplehome:20191012143907j:plain

昨年つわり中、どうしてもキッチン周辺の香りがダメになりまして。(泣)

洗い物がめちゃくちゃたまりました。(汗汗汗)

その結果、料理もどんどん億劫になりまして。

負のループにどっぷり!!でした。

まあ、体調は悪い時は仕方ないのですが。

なんだかクセになりまして。その後も洗い物をためがちでした。

産後もしばらくの間、キッチンに立つのがなんだか精神的にしんどくて。

「家事から逃げたい。やる気ゼロ。主婦って名乗れない。もっと休みたい」

夫はこんなやる気のない妻で大変だったんじゃないかと思われます。(メロンくんごめん!!

(*ただ、もしも誰かにやれやれ言われたら、もっと体は重くなったと思われます。家事のやる気がわかないのは、産前産後のうつ症状の1つかもしれません。そんな時は、気長に心と体が回復するのを待ちましょう*)

だんだん、体が軽やかに動くようになってきて。

シンクがきれいだと、次の料理もしやすいし快適になる!!と改めて実感しました。

シンクから負のオーラが漂いません!!

▼おやつもすぐに作れます。(おやつ好き。笑)

f:id:simplehome:20190902140215j:plain

という訳で。

家事で最優先にしたいことは、シンクの片付け、でした!!

これは夫とも共有しました。

シンクがきれいなら、キッチンもきれいだし、手作りごはん熱も自然に高まって・・。いいこと尽くし!!

来年も「シンクが最優先」を心がけていきたいと思います。

家事で最優先にしたいこと。

ハッキリ決めたおかげで、前よりも動きやすく快適になりました。

育児で最優先にしたいこと*笑顔のある暮らし

家事は具体的なのですが・・。

育児はなんだか抽象的になっちゃいました。(笑)

笑顔をなるべく大切にしよう!!をキーポイントにしております。

▼例えば、睡眠時間の確保も笑顔につながる大事なこと。

f:id:simplehome:20190917135209j:plain

習い事を続けるか迷った時は、子どもが笑っているかどうか見るだけ。

根性出して続けない。好きなら自然に続きます。

笑顔を最優先にしてみると、悩んだ時に、答えがスッと出やすくなりました。

▼夫からこんなアドバイスをもらっていたんです。

「会社も経営理念があると仕事しやすくなるんだよ。迷った時はその理念に合う方を選べばいいから。

だから、育児もそうなんだと思うよ。

何か教育理念みたいなものがあるといいよね。迷った時はそれに合う方を選べばいいから」

なるほどなあと思ったので、わが家の場合は笑顔をキーテーマにしました!!

もちろんですが「全てのことを笑顔に」なんて本当にムリなんです。

スーパーお母さんがいたら可能かもしれませんが、私は普通よりも不器用なお母さん。(不具合満載。笑)

人生いろいろありますし、子どもが生きている社会もいろいろありますよね。

そんな毎日の中で、笑顔になるには・・と考えると答えが見つかりやすいと感じました。

ケンカの仲裁方針も、笑顔がテーマです!!(笑)

最優先にしたいことを決めたおかげで、育児がとてもしやすくなった気がします。

さいごに。完璧にできなくて大丈夫

何度もブログに書いておりますが、大事だと思っているのでまた書きます。

何事も完璧を目指さなくて大丈夫。

そこそこ、なるべくで大丈夫なのです。

▼どんな自分もまるごと受け入れて、前向きに声かけ。

  • キビキビ家事をこなした自分には「がんばったね!素敵!」
  • ぐーたらした自分には「ちゃんと休めるってすごいよ!」

f:id:simplehome:20190914143243j:plain

年末年始は、家事をしたりダラダラしたり。

どちらの時間も楽しみたいと思います!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

 ▼この本で夫という生き物をしっかり研究できました。(妻という生き物も。笑)

いやでも本当に「え?」ってことが起こるんですけどね。今も。イライラして眠れないということは一切なくなりました。(笑)夫婦仲も前より良くなったような気がしております。

www.simple-home.net

▼この時の私は男性になりたかったんだと思われます・・。(笑)でも、女性である自分の幸せを受け入れたら、お家時間がより大好きになりました。

もちろん家事はこれからも夫婦で分担します。(笑)

www.simple-home.net

*今日もお読みいただき本当にありがとうございました!!みなさまにとって素敵な1日になりますように・・!!*