心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と6歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【わが家のウィルス感染予防対策8つ】これからも長く続けることになりそうな習慣

スポンサーリンク

【ウィルス感染予防対策8つ】これからも長く続けることになりそうな習慣

こんにちは。ayakoです。

コロナに気をつけながら生きていく暮らしは、今後も続きそうですね。

(1日も早くワクチンや有効薬が開発されますように・・!!)

f:id:simplehome:20200320201315j:plain

今さらではありますが。

3ヶ月ほど続けて、習慣化したことを書いていこうと思います!!

最初は緊張感がありドキドキしていましたが、夫がテレワークになってから感染経路が減ったため、少々気がゆるんできたかもしれません。(汗)

とはいえ、そんなに緊張しっぱなしでも疲れますし、心によくありませんよね。(汗汗)

ほどよい緊張感で予防しつつ、おうちでリラックスして楽しく暮らせますように。

今日は、わが家で続けてきた8つのウィルス感染予防対策のお話です。

(*もっともっと徹底的に予防するとよいのかもしれませんが、バタバタ暮らしなので今はこのくらいの予防策に落ち着いております*)

1.玄関と靴の裏を消毒する

ウィルスは玄関から入ってくる・・と考えて、玄関は毎日消毒しております。

▼夫が買ってきた100均スプレーに、アルコール(濃度70%)を入れています。

f:id:simplehome:20200513142026j:plain

外出から帰ったら、手を消毒するついでにドアノブと靴の裏も消毒。

玄関を消毒するとホッとしてリビングに入れる気がします。

わが家の中でレッドゾーンは玄関。

あとはグリーンゾーンだと思って安心して暮らしたい!!

そうそう。ホッとするための消毒なんですよね。

心の安心のためにも、玄関はこまめに消毒しております。

(*スプレーはなるべく肺に吸い込まないように注意。全てを消毒するのは大変すぎるので、場所は厳選してます*)

2.つねに、どこかの窓を開けっぱなしにする

「密を避ける」と言うことで、どこかの窓を常に開けっぱなしにしています。

f:id:simplehome:20200505145458j:plain

おうちの中ってわりと密ですよね。(汗汗汗)

インフルエンザもあっという間に子どもたち全員が感染したので。

コロナにもしもかかったら、かなり厳しい状況だろうなあ・・と思います。

窓を開けておくとだいぶ違うそうなので、その効果に期待してます!!

3.「うがい手洗い歯磨き」をこまめにする

▼以前よりも手洗いの頻度が上がりました!!

f:id:simplehome:20200331130034j:plain

消毒と手洗いのせいか、手荒れなどで皮膚科が混んでいるという話を聞きました。(泣)

私も主婦湿疹になりかけたことが何度もあるので。

手洗いのあとは保湿も大事ですね!!

また、歯磨きも予防効果が高いので、外出から帰った後はなるべく歯磨き粉をつけて磨いています。

4.週1回、マスクを探して買う

洗えるマスクをメインに使っておりますが。

▼夫の通勤用のために「使い捨てマスク」も週1回くらい探して買っております。

f:id:simplehome:20200513142042j:plain

▼このようなシュチュエーションで見つけやすかったです。

  • 雨の日の朝
  • 月曜日の朝
  • 薬局以外

とはいえ、週に1回手に入ればラッキーという程度なのですが。(いつも行くお店しかのぞいてないですし。汗)

往復の通勤時間を考えると、夫には新品の使い捨てマスクを使ってほしいなと思っています。

▼楽天の3000円くらいの使い捨てマスクは、臭すぎて大失敗したのですが。(汗)

こちらの取り替えシートはよかったです。

病院など「ちょっと感染が心配な場所」への外出では2〜3枚重ねて、調節できるのがすごくいい。

(気持ちの問題なので、効果はあまり変わらなそうだけど。笑)

▼通勤以外の外出では、洗えるマスクの下にマスク取り替えシートを使っています。

f:id:simplehome:20200513142059j:plain

子どもたちにも取り替えシートを使いたいのですが、使うのがちょっとむずかしそう。

登園と登校がはじまったら、どんなマスクで行こうかなあ・・??うーん。

再開は待ち遠しくもあり、ドキドキすることでもありますね。

使い捨ては在庫がなくて難しいので、やはり洗えるマスクになりそう。

公園に行く時も洗えるマスクをつけて行っています。

5.うがいのコップは個別で用意

▼ウィルスや虫歯がうつらないように、うがいコップは各自別に用意しています。

f:id:simplehome:20200513142108j:plain

わが家ではずっと別々方式なのですが、もしかしたら1つのコップを共有するご家庭も多いのかもしれません。

わが家では親の虫歯を子どもに移さないように、この方式で暮らしています。

(歯が弱くて弱くて。汗汗汗)

誰かが風邪を引いても安心してうがいができます。

6.誰かが口や手をつけた物は共有しない(お箸、飲み物、食べ物など)

f:id:simplehome:20200503163642j:plain

  • お箸やカトラリー
  • お皿(大皿の場合は取り箸を必ず用意)
  • コップ、ペットボトル飲料

口をつけり、手をつけた「食べ物と飲み物」は共有していません。

これは虫歯予防にもなるので、以前から続けている習慣です。

7.エコバッグは使う度に洗濯する

▼お買い物に行くエコバッグは、毎回お洗濯するようになりました。

シワッシワです。(笑)

f:id:simplehome:20200513142121j:plain

今までは「えーといつ洗ったっけ?」くらいの頻度のお洗濯でした。

それが今では毎回に!!人間って変われるんだなあとしみじみ。(笑)

エコバッグは洗える所がいいですよね。

夫の通勤バッグも洗えると安心なのになーなんて思ったりもします。(やらないのでご安心ください)

8.「水分と睡眠」はなるべく多めにとる

水分と睡眠はたっぷりと!!とりたいですね。

f:id:simplehome:20200126075156j:plain

写真は1人でMUJIカフェに立ち寄った時のもの。

ビフォーコロナ時代がなつかしすぎます!!

なんて楽しさと選択肢に満ちた世界だったんだろう〜。(笑)

また、マスクなしで会話できる時代がやってきますように・・!!

家族で旅行したいし、外食したいし、元気な姿で友人にも会いたい。やりたいことがいっぱいありますよね。

今は「たっぷり飲んで休む」おうち暮らしをがんばろう〜。

さいごに。おうち暮らしでストレスゼロの方

▼長らくのおうち暮らしで、ストレスゼロっぽい1歳イチゴくん。

全然お出かけしてないですが、なんにも困ってなさそう。のほほんとしております。

(その姿を見るとなぜかホッとする!!笑)

f:id:simplehome:20200513142132j:plain

心が疲れたら、どんどん手抜きして楽しよう〜。

(今朝はプチ夫婦ゲンカしたので手抜きデーです。笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です 

▼楽するために変えた家事。

コロナ生活大変すぎて慣れない〜(涙)と思っていた時よりも、今はこの状態がだんだん普通になりつつもあってびっくり。

(もちろんいつもの暮らしにめっちゃ未練と憧れはありますが!!笑)

慣れるってすごいですね。「仕方ない」と受け入れた方が楽になれることがあるんだなとしみじみ実感です。

www.simple-home.net

▼学習椅子、お部屋になじんでおります。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

お読みいただき本当にありがとうございました・・!!