心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と2歳と7歳と10歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【シンプルな家づくり】理想と現実の「真ん中あたりの答え」を目指します!!

スポンサーリンク

【シンプルな家づくり】理想と現実の「真ん中あたりの答え」を目指します!!

こんにちは。

なるべくシンプルに、スッキリした暮らしを心がけております。

f:id:simplehome:20211117163853p:plain

・・とはいえ。

毎日めちゃくちゃに荒れて、片づけて、また荒れて〜のくり返し。(汗)

理想としてはもっとスッキリさせたい場所も多々あるけれど、現実はとっても厳しいのでした。

  • 理想・・とてもシンプル
  • 現実・・荒れ狂ったり、物がうまく片付かない場所もある

という訳で。

理想と現実の間をとって、「まあまあシンプルな家でよし!!」としております。

まあまあで大丈夫。

妥協することって大事です。(笑)

理想って時にはしんどくなりますからね。そうそう。

子育て中は特に、ゆるいシンプルライフでいいのかな、と。

完璧をめざさない方が楽です!!

わが家の理想と現実をピックアップしながら、その真ん中あたりの答えを探ってみたいと思います!!

今日は、シンプルな家づくりの、理想と現実とその間のお話です。

理想と現実*リビングのチェストまわり

▼「きれいにしておきたい場所」でよく登場している、リビングのチェストです。

f:id:simplehome:20211117163917p:plain

ここがもう・・毎日えらいこっちゃになっております。(汗)

夫も子どもたちも、なぜかここに物を置くのが大好きなのです。

・・でも彼らだけのせいでもなく・・

▼自分もよく、ここで色々充電しちゃっています。

f:id:simplehome:20211117163945p:plain

そしてコードを片づけ忘れるという。(汗)

便利な場所なのですが、やはり充電は別の定位置を見つけようかな?

▼理想は何もない状態です。はい。

f:id:simplehome:20211117163959p:plain

何もないと本当に気持ちいい〜。見た目が快適すぎます。

・・でもね。

毎日「理想のリビング」にするのは、とーーってもむずかしいので・・!!

「なるべく物を置かない、こまめに片づける」でいいのかなと感じております。

そうそう。

理想はあきらめても、こまめに片づけないと、物の山がすぐにできているんですよね!!(汗汗汗)

なので、理想は捨てても、カンペキは目指さなくても。

「片づけはちょこちょこやる」のがベターだと感じております。

理想と現実*物が収納からあふれるのは、よくあること(見直しは毎日じゃなくてもOK)

▼絵本が、じわじわと本棚からあふれております。(汗)

f:id:simplehome:20211117164011p:plain

ちゃれんじをすると、本当にすぐに増える〜。

(今はお休みしていますが)

いろんな収納から「そろそろ見直してサイン」を感じる毎日です。(ドキドキ)

とはいえ。

いつもプラスアルファの家事は、毎日はできません〜。

▼見直しはムリなくやります。

  • すぐに結論が出る収納は、すぐに見直す
  • すぐに結論が出ない収納については、先送りする

出ました、問題の先送り。(汗)

いやでも、なんでもパパッと答えが出る収納ばかりではないんですよね。

先ほどの絵本も、今後も使うので処分はできないし、かと言って収納を増やすほどでもないなあ・・なんて思うと結論が出なかったりします。

という訳で。

「元気と余力がある時に、先送りした収納問題を片づけよう!!」です。

(え、そんな時こないかも?笑。

それが来るんですよね。気になっていることは、必ず雷に打たれたようにやりだす日が来るので大丈夫!!先送りにしている間、脳が考えてくれてます!!)

理想と現実*子どもとの共同生活とは、こういうこと

▼理想では何もない、シンプルなデスクまわりを目指していたのですが・・。

現実はこのように物が色々あります・・!!

f:id:simplehome:20211117164043p:plain

しかもですね?

近づいてみると・・

▼壁紙がーー!!(ひええ)

f:id:simplehome:20211117164050p:plain

勉強に飽きた子どもが、このように壁をほじくって遊んでしまったようです。

恐るべし、子どもたちの手ぐせ。

えーと実は・・私も幼児期にやった記憶があるんですよね・・。(おい遺伝か)

実家にて、壁紙が剥がれそうな所を、ピーッと引っ張ってしまったことが。(ごめんなさい)

子どもってね、悪気なくやる時があるんですよね。(苦笑)

▼それから、子どもは「分からない問題にぶつかった時」に、遊びだす傾向にあるようです。

  • 落書き
  • 練り消しづくり

もしも勉強中に遊び出したら、決してサボっている訳ではなく、ただ分からなくなったことがほとんどです。

(でも壁紙をいじるのはやめて〜)

ダメなことを教えつつ、「子どもと暮らす」という現実を受け入れていこう〜。

理想と現実*夫の物を収納するのが、むずかしいこともあります

夫は物持ちがよく、けっこう物を持っているような気がします。

▼こちら、収納から飛び出しているのは夫のウクレレでございます。

(あまり出番なし)

f:id:simplehome:20211117164100p:plain

本日は夫が出張中なので、ちょこちょこお部屋を片づけております。

▼気になる所はついついラインしてしまいます。

  • 「ここに物置かないでね〜」的な要望・・既読がつかず
  • 「ありがとう」「お疲れさま」・・すぐに既読になる

いやもう・・めっちゃ分かりやすい!!

妻からの小言は「右から左にスーーッと流れるようにしている」そうです。(笑)

ちょっとずつ、だましだまし(?)協力して物の量を見直していきたいです!!

理想と現実*家事を先送りすることも、あるあるです

「片づけたリビングで、家事は終わってる」が、理想なんですが・・

▼「片づけをそこそこ終えて、家事はまあまあ終える」

というのが現実です!!

f:id:simplehome:20211117164025p:plain

ざっと床などは片づけますが・・

▼ソファの奥には、洗濯物の山あり。

見ない見ない。

布でフタをして先送りします!!(笑)

f:id:simplehome:20211117164029p:plain

「まあまあ終わればOK!!

ゆるさはとーーっても大事です。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

▼先ほどの写真でもありましたが、リビング学習の盲点は、「思ったよりも子どもの勉強周辺って汚れる」でした。(汗)

どこの場所に机を置いても、まあまあ掃除する必要があるなあ・・としみじみ。

www.simple-home.net

▼掃除機をかけるのが好きになってしまった、2021年。前の掃除機が壊れてよかったです・・!!

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!