心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【大切な外出前に。前日準備すること】バッグの中身を公開します!

スポンサーリンク

大切な外出前に。前日の準備。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

家で仕事をしながら、保育園を往復して家事をする…というのが私の日常スタイルです。

そんな毎日の中で、ときどき大切な外出があります。結婚式、入園式、外で仕事の打合せ…など。

いつもと違うことに備えて、前の日に準備をします。(なるべくこどもがいない時間に…)

今日はそんな、

  1. 外出前の準備
  2. バッグの中身

のお話です。

 準備①着ていく洋服を決めて、アイロンをかけておく。

f:id:simplehome:20170214160703j:plain

お約束がある日は平日がほとんどです。平日は夫が早めに出勤するので、自分の準備にゆっくりと時間をかけられません。

なので、前日に着る洋服を決めてアイロンをかけておきます。

こどもが一人だったときは、休日に平日5枚分のワンピースをアイロンしてました。が、こどもが二人になってからは育児が大変で…。ノーアイロンを取り混ぜ、アイロンの負担を減らしていました。

下の子が2歳半をすぎた今。ようやく以前の「5枚まとめてアイロンかけスタイル」へ戻れそうな気がしています。

5枚用意しておくと、平日ほんとうに楽です。

アイロンがかかってる洋服は、気持ちがシャキッとするので好きです。

準備②着る洋服を、セットしておく。

f:id:simplehome:20170214160645j:plain

セットしておくと、ほっとします。

初対面の方にお会いする時、カジュアル目のジャケットを着ることが多いです。姿勢を正してくれて、人に会いやすくなると感じています。

少し話がそれますが、「シンプルライフ、ミニマリスト」の記事で、「洋服関係」の記事がすごく読まれている気がします。

なぜかな?と理由を考えてみたところ…。

衣類は消耗品で、「一生モノ」が存在しません。自分に似合う洋服も、年々変わっていきます。

だから、洋服は一生買い続けないといけないモノ、なんですよね。そして、自分の肌に一番近いモノ。そう考えたら何だかとても納得しました。

準備③バッグと、持ちものを決める。

f:id:simplehome:20170214162218j:plain

  1. 無印のモバイルノート、筆記用具、名刺、ティッシュ(ミナのトート)
  2. カギ、リップ(がま口ポーチ2つ)
  3. お財布
  4. 荷物が増えたときのために。マリメッコのトート。
  5. ロンシャンのトート

無印のモバイルノートは、手帳兼アイデアノートです。仕事の打合せには、このノートと名刺を持ちます。

はみ出してますが…ミナのミニトートへ。バッグの中で散乱するのを防止するためです。このミナのバッグは義理のお母さんがくれたもの。すごく可愛くて(色が大好きで)大事にしています。

(※この他に、スマホを持ちます)

準備④バッグにまとめて、おしまい。

f:id:simplehome:20170214162854j:plain

これで安心です!

久しぶりに友人に会う時、初対面の方にお会いする時…。いつもとちがう方に会う前は、やはりドキドキします。準備をしておくと、心が軽くなります。

準備の補足。タイツと、靴のこと。

大切な外出の時は、ストックしてるタイツなどから、新しいものを履きます。特に、結婚式に行くときは必ず新しいものに。すると、安心して出かけることができます。

靴も前日にチェックしておきます。汚れがついていたら、拭いておきます。自信は足元からやってくる…そんな気がします。

さいごに。使いやすいお財布は…?

と…。こんな風に準備のことを書きましたが、毎回、すこしずつ反省です。次回に活かせるように一歩ずつ、がんばりたいと思います。

準備は、

  1. 当日バタバタしないため
  2. 人に会うために必要な自信をつけるため

にするのだなあ…と実感です。

さて、写真を撮るたびにお財布が気になっています…。

スキマ時間にいろいろ調べてみました。

その結果、コンパクトな長財布で「理想のカタチ」を見つけられませんでした。今のお財布に感じてる最大のデメリット。

それは、「二つ折りしている状態」がファスナーやボタンで留まっていないので、開いてしまうことです。

なので、次はファスナーなどでしっかりフタができる財布を選びたいと思うのです。

ところが、「薄い長財布」では、ファスナーがないタイプしか見つけられませんでした。それと、小銭入れが使いにくそうなのです。

…という訳で理想の長財布に、ある程度厚みが必要な予感です。

今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!とても嬉しいです。みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です。 

 ▼もっと荷物を減らした、お出かけの時です。

www.simple-home.net

▼旅の準備、バッグの中身はこちらです。 

www.simple-home.net

 にほんブログ村テーマ

▼バッグの中身、大公開!

▼marimekko/マリメッコ大好き!!

▼MUJIの服でオシャレ&コーディネイト

▼少ない服で着回す