心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

2018年は「ほぼ日手帳」を選んだ理由。ミナペルホネンのカバーにしました。

スポンサーリンク

2018年は「ほぼ日手帳」を選びました。ミナペルホネンのカバーがかわいい!

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

みなさまはどんな手帳をお使いですか?

私はここ数年、無印良品のノートを手帳にしておりました。(*現在廃番*)

▼「来年はどうしようかな?」と考えていたところ、こちらのカバーにひとめ惚れしました。

f:id:minimalgreen:20171113160238j:plain

ミナペルホネンのbirdです。色もデザインもすてきな刺繍。

今までは、中身重視でした。いえいえ、今ももちろん中身はとっても大切です!

でも、「やりたいこと」をどーんと励ましてくれそうなこのカバーに、ビビッときました。

つまり、ほぼ日手帳を選んだ大きな理由は「すてきなカバーだったから」です。

  • 夢があるスケジュール管理ができそう
  • やりたいことが、やるべきことに埋もれなそう

手帳カバーを見るたびに、大切なことを思い出させてくれそうです。

カバーから入りましたが、中身もさすがほぼ日!とても使いやすそうです。

今日はこの2018年の「ほぼ日手帳」を選んだ理由(ミナペルホネンのカバー)のお話です。

「ほぼ日手帳オリジナル・avec」1年を2冊に分けて、軽やかに持ち運べます

▼avecは、1年が2冊に分かれている手帳です。

f:id:simplehome:20171106105634j:plain

  • 1冊目・1月〜6月
  • 2冊目・7月〜12月

2冊に分かれているので、手帳がぶ厚くならないのがうれしい〜

もちろん在宅ママワーカーなので、手帳を持ち運ぶことはあまりないです。それでも、厚いノートは書き込みにくいんですよね。

手帳はうすくなればなるほどハッピーです。

ペンをさすと、手帳が閉じるしくみです

▼カバーにペンをさすと、手帳が開かなくなります。

f:id:simplehome:20171106105657j:plain

「なんでペンをさすところが2か所あるんだろう?」

と思っていましたが、届いてからやっと分かりました。(気づくがおそい。汗)

ペンを2本さすのためではなく、1本のペンを2か所にさす。これでカギの役目をしてくれるのですね。

ちなみにカバーの裏側の色は、ベージュピンク。きれいな色です。

こんなにかわいくていいのかな?と思うほど、かわいすぎます。ドキドキ。

カバーで選んでよかったです。(笑)

さてさて、これから使いやすそうな中身もお話していきます

ほぼ日手帳オリジナル、中身①マンスリー(月間)

▼マンスリーは月曜日はじまりです。

f:id:simplehome:20171106105731j:plain

  • 満月・新月
  • 大安など
  • 母の日などの記念日

などが書かれています。そして、方眼があるのが特徴です。

方眼の手帳は初めてかも?どんな使い心地なのか、また改めて記事にしてみたいと思います。

ほぼ日手帳オリジナル、中身②1日1ページ

▼1日1ページ、見開きで2日分。たっぷり使えるノートです。

f:id:simplehome:20171106105743j:plain

これはワクワクするページですね!

ウィークリー(週間)ページはないですが、その代わりに1日1ページあります。

絵日記を書かれている方が多いページ。絵を描きたくなる気持ちがすごく分かります!

絵を描くっていいな、いいな。すてきな使い方ですね。

ただ、私はふつうにスケジュールを書くつもりです。(笑)

ちいさな夢をコツコツ実現するための手帳にしたいな、と思っております。

在宅ワーク中の、手帳の使い方

▼在宅ワーク中は、デスクトップよこのトレーに「その日のページを開きっぱなし」にしてスケジュールを確認します。

f:id:simplehome:20171106105815j:plain

  • やりたいことをリスト化して書く
  • やったら消す

このくり返しを毎日しております。

最近は、在宅ワークに加えて、ちいさな家事もぜ〜んぶ書いております。

書いてしまうと「あれやらなきゃ〜」と覚えておくことから解放されるので、楽になれますよね。

なので、仕事のスケジュールの中に突然「スーパーに行って卵を買う」「洗濯物をたたむ」「子どもの習いごと◯時」・・が出てきます。(笑)

これは家事を忘れてイタイめに何度もあったからです!(大汗)

もともとテキトーな手抜き家事をしておりますが、(ごめんなさい !!)

大切なことまで抜いてしまうと、幸せ感がなくなってしまいます。

なので「大切な家事はやる。家事をやったら幸せになれる」がモットーです。

ミナのちいさなバッグにぴったり入るサイズです

▼まさかのぴったりサイズでした。ミナの小さなバッグ。

f:id:simplehome:20171107073950j:plain

持ち運びたいときは、このトートに入れて汚れないようにしよう〜。

さいごに。インテリアにもなる手帳カバー

「飾りものは少なく、使うものを素敵なものへ」と日々思っております。

▼手帳は実用品ですが、インテリアにもなってくれました。

f:id:simplehome:20171106105800j:plain

 出しっぱなしでもかわいい、ミナのカバー。

かわいいとなんでも許されるのかな?いやいや、そんなことは・・ないはず。

ただ、すてきなデザインだと可能性は広がっていくらしい。そんなことが分かりました。

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼ラベルを作れば、すっきり収納でも迷子になりません!

www.simple-home.net

▼「好きなことを仕事にしてみたい」から始まった在宅ママワーカーの一日。

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼mina perhone ミナペルホネン

▼スッキリさせた場所・もの

▼おすすめの手帳

↑こちらの記事も参考になります!!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑お手数ですが、応援クリックして頂けたらとても嬉しいです!!

いつもほんとうにありがとうございます!!