心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【シンプルライフ】気持ちを楽にする「お掃除と片付け」の4つのコツ

スポンサーリンク

【シンプルライフ】気持ちを楽にする「お掃除と片付け」の4つのコツ

こんにちは。ayakoです。

家族5人暮らし。なるべくシンプルに、スッキリした暮らしを心がけています。

▼こちらはお掃除と片付け後のリビングです。

f:id:simplehome:20190531144229j:plain

もちろん写真のような姿は一瞬で、日々散らかっております!!(笑)

子どもたちが散らかした物は、子ども自身で100%片付けてもらうのが理想だけれど・・。

不可能ですよね??うんうん。

わが家では、子どもたちがする片付けは、30%くらいに落ち着きました。

つまり、残りの片付けは、全部大人がやることになるんですよね。(汗汗汗)

やる気がある日はいいとして。

問題は「やる気なし子ちゃん」になった日。

散らかった部屋に魂を抜かれてソファに倒れる!!という日も多々ありますが。(笑)

やる気がわかない時に、お守りのようにしているコツがあります!!

今日は、気持ちを楽にする「お掃除と片付け」の4つのコツのお話です。

【コツ1】とりあえず目の前にある物を1つ拾ってみる

f:id:simplehome:20190206161725j:plain

子育てが始まった時に、パラパラとめくっていた暮しの手帖で見つけた言葉から、ヒントをもらいました。

▼それは、このような言葉でした。

「体が重くて動かなくなったら、まず、目の前にある絵本を1冊拾って、本棚に戻してみてください。

そうしたら、自然に、体が動き出しますよ」

これ、めちゃくちゃ共感しました!!

初めの一歩を踏み出してしまえば、後は体が勝手に動いてくれるんですよね。

そうそう。何度も実感しております。

お守りにしているコツ、ナンバーワンかもしれません!!

「やだなやだな」から抜け出すきっかけをくれるのでした。

【コツ2】「ついでに」を意識する

▼キッチンのコンロのお掃除は、「ついで」掃除です。

f:id:simplehome:20190531144834j:plain

ついでにできちゃうことって、色々ありますよね。

むしろ、ついでに〜だったはずが、気づいたら大掃除に発展しちゃったりもする。(笑)

ついでだと気楽にできる所が、すごくいい〜。最高ですよね!!

洗面室やトイレ掃除も「ついで」だけで済ませております。

ただし、トイレ掃除は、徹底的にやりたい日があるので、それを先延ばししがちですが。(汗)

女性は、同時にいくつかのタスクをこなすのが得意だそうです。

夫から「今はできないよ。抱っこしてるから〜」と言われて、ハッと気づきました。

私は抱っこしながら、なんでもやっちゃう派なことに。

  • 男性・・シングルタスク(1つ1つやる)
  • 女性・・マルチタスク(いくつか同時並行)

女性の場合、家事、育児、仕事などがあるため、そうせざるを得ないのかもしれませんね。

いや、本当に、全部マジメに考えたらやばいですよね。(大汗)

マジメじゃなくて大丈夫!!

「ついでに色々できちゃった」パワーで、人生を気楽に楽しもう〜。

【コツ3】完璧を目指さない。時間内で、できるところまでやる

こんなに怠け癖のある私ですが、なぜか完璧をゴールにしてしまう時もあります。

「何事も、完璧は目指さない」

毎日、心に言い聞かせております。

ゴールは完璧に終えることではないのです。

その都度、できるところまでできたらよし。それがゴールです。

▼例えば、玄関のお掃除。

f:id:simplehome:20190531144557j:plain

土間に、毎日たくさんの砂が散らばって・・「ああ〜」となります。(おそるべし、子どもの靴。笑)

毎日ざっくりお掃除しますが、徹底的にきれいかと言われると・・??

答えはノー、です。

ちょい残しがあるかもしれません〜。ごめんなさい!!

ただ、毎日できる時間の中で、毎日ざっくりお掃除したいんですよね。

完璧にお掃除したいと思えば思うほど、腰は重くなり、だんだん時間が取れなくなってきます。

なので、完璧にすることをやめております。

何事もざっくり終わればOK!!

そうすれば、楽々、お掃除できるから。本当に心って不思議ですね。

何事も完璧を目指さずに、とりあえず終えることを目指す方が、動きやすくなります。

【コツ4】ちょっと手を動かせば、いろんなことが改善される

「あれ、気になるな〜どうにかしたいな〜」

そう思っても、なかなか時間が取れず、先延ばしにすることってありますよね。

▼そんな自分へ声をかけているのは、この言葉です。

「ちょっと手を動かしてみるだけだよ。

ちょっと手を動かせば、いろんなことが改善されるよ」

▼5歳モモくんがゴシゴシお鍋のお掃除。

f:id:simplehome:20190111103524j:plain

そうだそうだ。

頭で考えずに、まずは手を動かしてみる。

意外とできるし、できなくてもアイデアが浮かびます!!

これは、お掃除と片付け以外にも、暮らし全体で心がけていること。

頭で考えすぎて、手がストップ〜は、余計に苦しかったりするから。

とりあえず手を動かしてみることで、何かが動き出してくれます!!

「手は魔法の手だよ。なんでも叶えてくれるよ」

と言いながら、子どもたちに片付けやら宿題やらをお誘いする私、でした。(笑)

さいごに。弱さにほっこり

もしも剛鉄マインドを手に入れたら、このようなコツは要らないのですが、私はどうやら30歳を過ぎても・・弱さを抱えているようです。

昔は強くなりたかったような気もするけれど。

この頃は、弱さも人間らしくていいな〜と思うのです。

弱さを発見する度にほのぼのします。(笑)

f:id:simplehome:20190105154957j:plain

弱さ万歳。シンプルに暮らしていこう〜。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼なんと、トイレブラシの本体が子どもにバキッとやられました〜。(悲)これ以外考えられなくなったので、同じものを買います!!

www.simple-home.net

▼来客前のお掃除のお話。

www.simple-home.net

今日もブログをお読みいただき、ほんとうにありがとうございます!! 

皆様にとって、素敵な「今」になりますように・・!!