心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【ジブリ美術館レポ*前編】10時入場のようす、フィルムのチケット、建物、ネコバスルーム

スポンサーリンク

【ジブリ美術館レポ*前編】10時入場のようす、フィルムのチケット、建物、ネコバスルーム

こんにちは。ayakoです。

▼夏休みを利用して、三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました!!

f:id:simplehome:20190729134620j:plain

受付の中には大きなトトロが!!かわいい!!

(ガラスに景色が反射して、なかなかトトロの撮影は難しかったです。涙)

ここで何枚も記念撮影〜。

▼ほんものじゃない受付と切符売り場。

f:id:simplehome:20190729135634j:plain

ここでかなりテンションが上がるのではないでしょうか。

ちゃんとどんぐりも置いてあります!!

ディズニーランドに着いた時の感覚に似ています。ワクワクドキドキ。

今日は、ジブリ美術館レポ(前編)のお話です。

(*長くなってしまうので、レポは前編、後編、レストラン編の3回に渡ってお届けします!!*)

ジブリ美術館「10時入場のようす」開館待ちの列ができていました!

「10時入場は、30分前から並んでいる」と聞いたので、ちょっと早めに行きました。

▼こちらは9時50分くらいのようすです。

人がいっぱい〜!!ですが、中に入るとそこまで混雑は感じなかったです。

この日の美術館は10分前に開館しました。

(暑かったので、とてもありがたかったです。感謝!!)

f:id:simplehome:20190729134654j:plain

私たちの後ろにも、長い長い列ができていました。

「10時入場チケットを持つ人」はとても多いのですね。

中に入るまでにかかった時間は20分くらいでしたが・・。

この列に並ぶととても暑いです!!(美術館の中は涼しいです)

0歳イチゴくんがちょうど授乳前だったので、熱中症にならないかとヒヤヒヤしました。(汗汗汗)

暑い季節は、保冷剤や水分を多めに持っていった方が良さそうです!!

ジブリ美術館は、飲み物や食べ物の持ち込み可。

屋外テラスで飲食OKなので、しっかり持ち込みましょう〜。

「10時入場チケットを持つ人」は、だいたい10時30分ごろに中に入りきるようです。

▼こちらは入館した後に、屋上から入り口を見たところ。

f:id:simplehome:20190729134705j:plain

ジブリ美術館は完全予約制で、1日4回の入場があります。

(入れ替え制ではありません)

その中でも「10時入場」は1番多くの人が入場するようですね。

とはいえ、中に入るとそこまでの混雑はありません。

ゆっくりと涼しい館内を歩きまわり、時々暑い屋外にも出たりして・・。大混雑にならない美術館を楽しむことができます。

夏でもおすすめのお出かけスポットだと感じました!!

入り口で本物のチケットに交換します「映画のフィルムのチケット」

▼ローソンで購入したチケットを、こちらの本物のチケットに交換します。

映画のフィルム!!すごく素敵です。

▼ほの暗いこちらのチケット、このままでは何か分かりませんが・・。

f:id:simplehome:20190729134745j:plain

▼光に透かして見ると・・??

f:id:simplehome:20190729134757j:plain

崖の上のポニョでした!!

ポニョも好きなので嬉しい〜。

ちなみに、他の3枚はレアな作品のレアなシーンでして。まだ何なのか謎解きができておりません・・。

(ジブリの大ファンでも何なのか分からない。笑)

このチケット、どのシーンが当たるか全く分からないんですよね。そうそう。

なので、「崖の上のポニョのタイトル」は私の中では大当たり!!大事にします。

(しばらく眺めてから思い出ボックスへ。永久保存します)

ジブリ美術館の建物がかわいい!!ワクワクします

▼とにかく建物がかわいいです!!

f:id:simplehome:20190729134725j:plain

宮崎駿さんのアニメの世界を、建物とインテリアから感じることができます。

10年以上前に行った時よりも、広く感じました。

けっこう大きい美術館だったのかな??子ども目線で見ているからなのかな??

子どもたちも「ジブリ楽しい〜次どこ行く??」と、ワクワクし通しでした。

建物や小道具がワクワクさせてくれるんですね。

▼こちらはレストラン前の広場。ラムネ売りと、扇風機。

f:id:simplehome:20190730101433j:plain

アニメに出てきそうなラムネ売り!!

(ビールも売っています。笑)

めちゃくちゃ絵になる風景ばかりです。

そして、公園の中にあるので、美術館は自然の中に溶け込んでいるんですよね。とても癒されます。

ああ〜。「ジブリ美術館ホテル」もぜひぜひ作ってほしい。泊まりたいです!!

▼こちらはレストランの入り口。

f:id:simplehome:20190730102841j:plain

建物が本当に本当にかわいい〜。素敵です!!

そうそう。宮崎駿さんの温かなセンスが感じられるんですよね。

ちなみに、レストランのメニュー表には紅の豚が。(笑)

ジブリ美術館のマップは、宮崎駿さんの手描きのイラスト

▼マップは入館の時にもらえます。

f:id:simplehome:20190729134824j:plain

マップがあるとはいえ、イラストなので本当にざっくり。(笑)

各階のプランはありません!!案内図もなし。

基本的に、建物の全容が分かりにくくなっているようです。

  • 迷路みたい!!
  • ここどこ??

そんな気持ちを楽しんでもらうための美術館。

▼パンフレットにこう書かれています。

「迷子になろうよ、いっしょに。」

扉を開けて一歩足を踏み入れると、

そこは不思議の世界です。

迷路のような建物のなかに、順路はありません。

あちこち歩き回って、面白いものや

きれいなものをいろいろ見つけてください。

順路がない美術館。

「あっち行ってみようよ〜」と自由に行けるところが、子どもたちも嬉しいみたいでした!!

小さならせん階段を上がって、ネコバスルームへ

▼1の小さならせん階段を登って、2のネコバスルームへ。

f:id:simplehome:20190729134833j:plain

このコース、とても楽しいのでおすすめです!!

小さならせん階段・・って、本当に小さくてびっくり。(それでも夫も私も登っちゃった!!)

小さいのになかなか出口に着かなくてドキドキしました。

ちなみに登り専用の一方通行。(笑)

出口を出てからネコバスルームに着くと「やった〜」という感じ。

ネコバスに乗るのもめちゃくちゃ楽しそうでした!!

私たちも乗りたかったけれど、残念ながら小学6年生まで。(えーん。悲)

子どもたちの最高の笑顔を見れたのでよし!!室内は撮影禁止なので、心のシャッターを連打しました!!

さいごに。「天空の城ラピュタ」の守り神は後編で!

▼美術館の外からも見える、屋上の守り神。

f:id:simplehome:20190729135158j:plain

7歳レモンくんが「まだ帰りたくない、ずっとここにいたい」と言うほど楽しかったようです。

レポ後編、レストラン編に続きます!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼ジブリ美術館は完全予約制です。7月、8月のみ抽選販売もあります。

www.simple-home.net

▼夏休みの過ごし方。いつも笑顔は無理だけど、なるべく穏やかな、静かなお母さんでいたいな。(あ、でも、静かに怒ってるお母さんってめちゃ怖いかも。笑)
www.simple-home.net

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……!!