心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と6歳と9歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【小学生の筆箱の選び方】6年保証付きの、丈夫なクラリーノをリピートしました!!

スポンサーリンク

【小学生の筆箱の選び方】6年保証付きの、丈夫なクラリーノをリピートしました!!

こんにちは。ayakoです。

▼9歳レモンくんが入学から使っている筆箱を、6歳モモくんにもリピート買いしました!!

f:id:simplehome:20201225113756p:plain

筆箱、きれいだと気持ちいい〜。

▼兄のレモンくんも、新4年生から新しくしたいとのことで購入。

f:id:simplehome:20201225114845p:plain

  • ネイビー・・兄レモンくん(古い筆箱は習い事用にします!!)
  • ロイヤルブルー・・弟モモくん

モモくんは4月の入学まであと少し。

新しい筆箱を使い慣れておくために、昨日から使いはじめました!!

ニコニコ嬉しそうに筆箱を眺めるモモくん。

せっせと鉛筆を削っててかわいかったです。

「次の勉強、何やればいい?」なんて、いつもは言わないことも言っていました。(いつもは早く切り上げたい人。笑)

今日は、リピートしたクラリーノの筆箱のお話です。

6年保証付き、日本製の丈夫な筆箱です

▼なんと、6年保証の筆箱だそうです!!

f:id:simplehome:20201225114014p:plain

すごいですよね。筆箱で6年て!!

マグネット部分も壊れず丈夫でした。

(レモンくんが言うには、お友達の中にはマグネットが取れてしまった人もいるそうです)

▼「壊れにくい&軽い&かさばらない」クラリーノ。

めちゃくちゃシンプルなんだけれど、やはり昔ながらの王道な形が使いやすそう!!

何度落としても壊れなかった所も最高です。

(レモンくんは新しい環境になじむまでポワーンとするタイプなので、落とし物が多くて多くて。滝汗)

 丈夫だと安心できます!!(親が)

それでは、詳しく使い心地を見ていきましょう〜。

片面ドアを選ぶ理由

▼両面ドアもありますが、わが家は片面ドアにしました。

f:id:simplehome:20201225114159p:plain

片面ドアの収納を、まず使いこなしてみる。

シンプルな方が、物をパッと把握しやすいので子どもにも使いやすいのです。

いくつもドアがあると収納が複雑になるんですよね。

物が把握しにくくなり、その結果、なくし物が増えてママが大変に・・!!(汗)

そしてそして。

はじめは鉛筆削りなどもついていない方が、子ども自身が管理しやすいと感じました。

(鉛筆を削るとゴミが発生するので、その管理が必要になります。汚れの原因にも。汗)

シンプルな筆箱は、物をきちんと管理するよい練習になります。

いやー本当にね、レモンくんは最初ひどかったのです。物をなくすなくす〜。(苦笑)

さてモモくんはどうなるかな??ドキドキでございます。

鉛筆ホルダーには6本、下の段を合わせて最大で13本まで収納できます

▼6本入る鉛筆ホルダー。

(この下にも7本収納できます)

f:id:simplehome:20201225114214p:plain

これ、鉛筆ユーザーにはとても便利な仕組みですよね。

キャップいらずで楽チン!!

▼鉛筆は、パッと見で管理しやすい本数にしております。

  • 鉛筆・・4本
  • 赤鉛筆・・1本

「何をどれだけ入れるか??」は、親子で決めておくと管理しやすくなります。

数をしぼると「あれ?落としたかも?」と子どもが気づきやすいんですよね。(親も)

とはいえ、いろいろ対策しても物をなくすこともありますよね。

小学校は新しい環境なので、慣れるまでは少々のことは仕方ないです。まだまだ子どもだもの。

次こそやさしい気持ちでいたいな。(笑)

電動鉛筆削りで、毎日サクサク準備します

▼鉛筆ユーザーのマストアイテム!!だと感じた電動鉛筆削り。

毎日サクサク削れて、楽しく筆箱のセットができます。

f:id:simplehome:20201225195154p:plain

▼こちらでも書いた電動鉛筆削り。 

www.simple-home.net

「電池なしの充電式、コードレス、汚れが目立たない、静かめ、ピンピンにとがる寸前でストップする」

いいことづくしすぎるーー!!

年長のモモくんもサッと削ってくれる、嬉しいスムーズさ。

(兄レモンくんの入学時も、電動にしていたらもっとスムーズに準備できたんだろうなあ。いらぬ苦労をしてしまいました。汗)

鉛筆がピーンととがる直前でストップするので、手動の鉛筆削りよりも子ども向き!!だと感じました。

大きめサイズのMONO消しが入ります

▼愛用している、MONO消しゴムもジャストサイズです。

f:id:simplehome:20201225115558p:plain

「消しゴムはちぎらないでね♡」・・って書いとこうかな。(笑)

三角定規、分度器もちょうどよく収まります

▼下の段に、三角定規なども収まります。

f:id:simplehome:20201225115628p:plain

やっぱりこの小学生が使う筆箱って、物が管理しやすいですね!!

全ての物が見やすくて感動〜。

名前は外にも貼りました

▼お名前シールは外にも貼りました。

f:id:simplehome:20201225115714p:plain

これから家庭学習で毎日使って、入学までに慣れておこうと思います!!

(「兄レモンくんの時はいきなり入学から使いはじめて、筆箱の中がめちゃめちゃで大変だった」という反省を元に・・!!

今回は早めに行動するぞーー!!)

あ、もちろん今日はクリスマスプレゼントで頭がいっぱいで、家庭学習はおやすみでございます。

また明日からね♡・・明日もムリか??(笑)

興味があるところからスタート

6歳モモくんは算数がさっぱり分からーんだった時も、お金には興味しんしん。

そこで、おかねドリルから取り組んでみました。

▼こちらのドリルはにせ物のお金つき。ワクワクやっていました!!

▼そのおかげか・・お金の問題はいつもバッチリ。

興味があるって大事ですね。

f:id:simplehome:20201225115742p:plain

所持金を見つめて「・・・」なモモくん。

お年玉に夢をふくらませております。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼鉛筆はこちらをリピート中。私も気に入っています。

www.simple-home.net

▼この時のレゴプレート(グレーの)が、大きなレゴ作品にピッタリでした!!

クリスマスプレゼントもすっぽり。1歳イチゴくんの手から逃れながら遊んでおります。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!