心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と2歳と6歳と9歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【RISU算数5ヶ月目(算数がふつうな小1編)】暗算、大きな数の筆算、時刻の計算

スポンサーリンク

【RISU算数5ヶ月目(算数がふつうな小1編)】大きな数の筆算、時刻の計算

こんにちは。ayakoです。

▼自然に先取りができるRISU算数(タブレット教材)、7歳のモモくんの5ヶ月目の体験レポです!!

f:id:simplehome:20210518161120p:plain

これまで年長さんでのレポでしたが・・。

ついに小学1年生のレポになりました!!

宿題はあっさり終わる量しかでていないので、引き続き「家庭学習中心」です。

「本が大好きだから、小学校すごく楽しいよ〜」とモモくん。

(*どちらかと言うと、国語が得意だと感じているようです。とはいえ、算数の方が習得に時間がかかるので勉強時間を多くとるようにしています*)

 ここ1ヶ月は出産があり、勉強をほとんどみれませんでしたが。(汗汗汗)

リス算数は丸つけしてくれますし、本当にありがたかったです。

また、メールで進み具合が送られてくるので、サボったら即バレるんです。(笑)

第1子はうそをつくのが苦手ですが、第2子以降はなかなか手強いのよね。そうそう。

親にちょこちょこメールが来るシステム、最高だと感じました!!

今日は、リス算数5ヶ月目(算数がふつうな小1編)のお話です。

(*算数が「ふつう」という意味は、「好き、ふつう、嫌い」の段階のふつうという意味合いで使っております。そこまで算数が好きじゃなくても、力を伸ばすことはできると感じました*)

▼リス算数、モモくんの1ヶ月目のレポはこちらです。

(はじめのテストについても、こちらで詳細を書きました)

www.simple-home.net

「RISU算数」くわしくはこちらです

▼RISU算数はこちらです。1週間お試しできるコードもいただきました。

www.risu-japan.com

▼RISUキッズという、幼児さん向けの算数コースもあります。

www.risu-japan.com

どちらも、お試しのクーポンコードは「ter07a」です。 

(*通常の申し込みだとお試し期間がありませんが、クーポンを入力すると1週間お試しすることができます。その期間は、どれだけステージを進めても料金計算にカウントされません*)

RISU算数は、子どものペースに合わせて、どんどん先取りできるシステムになっています。

とはいえ。

理解していないのに、内容だけがどんどん先に進むことはありません!!

それでは、モモくんが4ヶ月目にどうなったか??みていきましょう〜。

(*画面があらく写っている画像もありますが、実際のタブレット画面はきれいでノイズがない状態です*)

この頃は、毎日4マスずつ進めています

▼25マス分の問題をクリアしたら、1ステージクリア!!というシステムのリス算数。

f:id:simplehome:20210518161024p:plain

今は「やればできるけれど、ちょっと考えないといけない(テキトーにはできない)」問題が中心です。

なので、無理なく、1日4マスずつ進めております。

簡単ですぐに終わってまう日もありますが・・それでもよし!!

終わったら思いきり遊んでね〜。

暗算もできるようになってきました

▼暗算トレーニングの回です。

f:id:simplehome:20210518161157p:plain

▼このくらいの問題が、暗算でできるようになりました。

f:id:simplehome:20210518161217p:plain

足し算、引き算の速度も上がっています。

ちょっとずつ積み重ねてきた成果が出てきて、力がついているようです。

ガーーッとやるタイプではないモモくん。

はじめは本当にゆっくりだった計算も、頼もしいスピード感がついてきました。

リス算数は「いきなりめっちゃ難しい!!」ということがあまりなく、ゆっくり難易度が上がっていきます。

子どもが進めやすいペースなんですね。

大きな数の筆算もやりました

▼4ケタの筆算も出てきました!!

f:id:simplehome:20210518165020p:plain

これも、一の位から「くり下がる、くり下がらない」に気をつけて計算。

何度かするうちにできるようになりました。

20までの足し算、引き算はドリルで確認しています

▼兄のレモンくんも、公文で難しい範囲に進む度に定期的にまた戻って繰り返しました。

f:id:simplehome:20210518165040p:plain

この基本は徹底的にしみこませたい部分なのです。

初歩の計算を頭に深く刻んだら、算数が苦手でもステップアップしていけるんですよね。

ドリルのスピードや文字も上達してきたなーと感じました。

ちなみに、同じ年齢を比べると、モモくんの方が文字はとてもていねいです。兄は常に走り書きだったな。(公文の影響もあるかな。汗)

それでも、そんな兄もだんだん字がていねいになってきました。

子どもたちの成長する力、感じる力って本当にすごいです。

できないことは、焦らずじっくり見守って行けば大丈夫なことがほとんどです。

時刻の計算もできるようになってきました

▼「今から3時間後は何時ですか?」というような、時刻の計算もでてきました。

f:id:simplehome:20210518165100p:plain

モモくん、最初は「???」でしたが。(汗)

こちらも1問ずつゆっくり理解していきました。

いろんな算数の問題に、ちょっとずつ無理なく取り組めて・・。

確実に力がついていくリス算数。

これからも継続は力なり。ファイト〜!!

自由な時間は、たっぷりととる

大人になると自由な時間少なめになるので、子どものうちに自由な時間を楽しもう〜!!

▼毎日ササーーッと勉強を終わらせるモモくん。

自由をたっぷりと味わっております。

(本当はもうちょっとやってほしいけど。笑)

f:id:simplehome:20210518200524p:plain

さ、次は母がソファにゴロゴロする番ですよ〜。

モモくんは若いから大丈夫。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼幼児期にやるドリル。イチゴくんにもやります。

www.simple-home.net

▼学習プリントはクリアホルダーで管理しています。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!