心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と3歳と8歳と11歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【カップヌードルミュージアム横浜へ*2022年8月】建築もコンセプトもすごく素敵でした!!

スポンサーリンク

【カップヌードルミュージアム横浜へ*2022年8月】建築もコンセプトもすごく素敵でした!!

こんにちは。ayakoです。

▼建物もすごーーく素敵な、カップヌードルミュージアム横浜に行って来ました!!

見た目がかっこいいです!!

ずっとここにあると知っていたのですが、訪れたのは今回が初めて。

カップヌードルの製造方法などが展示されているのかなーと思っていたら・・

(そこはあまり興味ないかも・・なんて思っていました。汗)

想像と全然違いました・・!!

夢がある、アート展示が素敵な、力をもらえる展示でした!!

▼こちらが公式HPです。

www.cupnoodles-museum.jp

行ってよかったです!!

海外にあるような、おしゃれな美術館だったのです。

▼しかも入場料もやさしい。

  • 大人・・500円
  • 高校生以下・・無料

▼中もすごく開放的なつくりで、入り口の階段ホールからワクワクしました!!

思っていたよりも、ずっと素敵なミュージアムでした!!

今日は、カップヌードルミュージアム横浜に行ってきたお話です。

(「世界にひとつだけのオリジナルカップヌードル」を作る体験もあったのですが。

時間が合わなかったのでこの日は行けず。子どもたちはぜひ行きたいそうなので、また日を改めていくかもです!!)

インスタントラーメンが、アートに

▼インスタントラーメンがずらり。

圧巻の展示でした。

その他の展示も、全部おしゃれなものばかり。

インスタントラーメンでこんなにおしゃれな美術館がつくれるんだ・・!!と、感動しきりでした。

宇宙でラーメンをはじめて食べた、野口さん

インスタントラーメンやカップラーメンを開発した、百福さんが95歳の時に開発したのがこちら。

(95歳で開発ってすごすぎる!!)

▼宇宙で食べるラーメンです。

▼味は3食。

宇宙で食べられるってすごいなあ。

先ほども書きましたが、この開発者の百福(ももふく)さん、すごすぎなんです!!

新しいものを開発するヒントにする

▼百福さんからのメッセージが、いたる所に展示されていました。

「なんでもヒントにする」

多くの発明は、身近な何かをヒントに生まれています。

ぐるっと回りを見回してみましょう。

そこに発明のカギがきっとかくれていますよ。

40歳で無一文になった百福さん。

生きていくために、インスタントラーメンの開発を思いつき、そこから必死で試作を繰り返したそうです。

子どもたちの未来に、勇気をもらえる展示でした!!

・・というか、自分にもかも?

私もまだこれから色々できるのかな、と励ましをもらえた気がしました。

カップラーメンがアートになっています

▼もはや現代アートです。

おもしろいね〜。

夏休みなので子どもがたくさんいて、みんな笑顔でめっちゃ楽しそうでした。

平日でもカップヌードルミュージアムは人手が多かったです。

百福さんの、ものづくりのヒント

▼「タテ・ヨコ・ナナメから見る」

「いろんな角度から物事を見ると、今までになかったような物を作れるかもしれませんよ」

百福さんのメッセージ、いいですね。

百福(ももふく)シアター、とてもおもしろかったです

▼ミニシアターもおもしろかったです。

▼中もおしゃれ!!

素敵なシアターでした。

そして改めて・・

▼百福さんの人生がすごすぎる!!と感じました。

  • 40歳で無一文からの、インスタントラーメン開発スタート
  • 60歳超えてからの、カップラーメン開発スタート
  • 95歳で、宇宙で食べるラーメンの開発スタート

95歳の写真が若々しくてびっくりでした。

すっごく若いの!!

子どもたちも「95歳で・・!!」と驚いていました。

▼カップラーメンの工場生産がうまくいかなかった時に。

寝ながらアイデアを考えていたら、めまいがして・・

天井と床が逆さまになった、と感じた百福さん。

その時に、「麺の上に、逆さにしたカップをかぶせる」製造方法を思いついたそうです。

すごい、本当にすごいです。

24時間、ずっとアイデアを考えていたんですね。

シアターを出ると、ラーメン小屋があります

▼百福さんのラーメン試作部屋を再現した小屋。

▼中はラーメン研究でいっぱい。

カップラーメンを通して。

ものづくりに関わる「心」を教えていただきました。

ありがとう百福さん!!

上の階で、ミニチキンラーメンを食べました

屋台が並ぶフードコートもあります。

▼子どもたちと、ミニチキンラーメンを食べました。

1杯税込200円。

トッピングもできました!!

▼おやつにぴったりのサイズでした。

「めっちゃおいしい。もっと食べたい、あと10杯食べられる」と子どもたち。

あと10杯食べたら、超高級ラーメン価格になるね。(笑)

お土産は消しゴム

子どもたちがお小遣いで買っていたのは、消しゴムです!!

▼カップの中に、

ヌードルを入れてフタをすればできあがり。

私もほしくなっちゃいました!!(笑)

すっかり百福さんファンです。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼桜木町からこちらのロープウェイに乗って降りると、すごく近かったです!!

歩くと暑すぎる日だったので、ロープウェイに助けられました。

www.simple-home.net

▼科学博物館も楽しかったです。ベビ連れの遠出が難しかったので、近場スポットを満喫した夏でした。

www.simple-home.net

みなさまにとって、健やかですてきな1日になりますように・・!!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました・・!!