心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【4人家族】車なし、テレビなし、ほぼ薬なしのシンプルな暮らし方

スポンサーリンク

4人家族、車なし、テレビなし、ほぼ薬なし。

わが家には、タイトルの通りいろいろ普通ありそうなモノがありません。

それでも、とても普通です。楽しくケンカもしながら暮らしています。

車なしは夫婦ふたりならカンタン。こどもがいると…?

夫婦ふたりの時は、地球と家計のために車を持たない考え方で一致。

無くても全く困りませんでした。必要な時はレンタルで十分だったのです。

ところが、こどもが生まれると状況は一変。

急に病院へ行く時や、日々の買い物などの移動がほんとうに大変でした。

タクシーを頻繁に利用してしまい、車がないけど出費がヤバい日々を4年ほど送りました。

f:id:simplehome:20161124114716j:plain

友人に勧められ、電動付き自転車を購入。

その快適さにびっくりしました。こども2人乗せても坂道を楽に登れるってすごい!開発してくれた人に大感謝です。

その後夫用も購入して更に快適に。おかげでタクシーゼロになりました。

(上の写真は自転車で出かけて、落ち葉を楽しんだ休日)

テレビを見ないで、他のことに時間を使う。

私が小さな頃、テレビは1日30分と決まっていました。習い事もピアノと絵画だけ。

大体何かを手づくりしてました。お裁縫したり、絵を描いたり、工作したり。

自由な時間は創造の時間でした。

f:id:simplehome:20161124114856j:plain

こどもは成長してくると色々な遊びをやり続ける力をつけます。

ほっといても「ひま」とは言わない。次々に遊びを考え熱中します。

これは大人が見習うべきこどものすごさだと思います。

ところがテレビ、パソコン、スマホなどを1度与えると…。

ある時、あまりに兄弟けんかが絶えないので、マックでしまじろうのDVDを見せました。

ものすごく平和になり快適。家事がはかどりました。

ところが10分後消そうとすると「またみたいーーーみせてよーーー」と。

激しくぐずりました。楽だったのは一瞬、返って大変な目に合いました…。

画面から来る受け身の楽しさ。たまになら良いのですが、ハマるから加減が難しい。

自分から楽しみを生み出せるのは、素晴らしい力。その力を育てたいので、ゼロは無理でもなるべく画面を控えようと思いました。

f:id:simplehome:20161124115039j:plain

机の下にもぐって遊ぶふたり。けんかしませんように…。

テレビなしはインテリアにも快適。

ソファーの前に大きなテレビ。それから開放されたインテリアは快適です。

見なくても圧迫感がある大きな黒い四角…。それが無くなり窓からの緑が見える配置にしたら、休まる家になりました。

NHKの集金も払わなくて良いのも、嬉しい節約です。

ほぼ薬なしの子育ての5年間。

私は育児書を基本的に読みません。ある日、夫が「育児の百科」を買ってきました。

こうゆうの読みたくないなあ〜と思いながらもつい読んだら、衝撃の文章に出会いました。

年中医者がよいしている親子もある。

母親が薬をもらうことが好きなところに、医者も薬が好きで、なかなか薬をやめない場合である。

また自然になおったのを薬でなおったと思いこみ、医者にかからない と病気はなおらないものだと信じている母親もいる。

実は私自身、薬を飲まない家庭で育ってきました。

風邪を引いても自然に治ることは知っています。

でも、小さなこども、特に赤ちゃんにはなかなか自信が持てませんでした。

母親は子どもが元気だったら、医者にかからないでなおる経過を経験すべきだ。

1歳未満のこどもの発熱で、病院へ行った時のこと。

39度の発熱。3日間の抗生剤と解熱剤を処方されました。「3日後に来てくださいね」と先生。

迷いながらも薬をもらわずに帰りました。そしてドキドキしながら様子を見守りました。

結果、薬なしでも平熱に戻りました。

3日後に病院へ行くと「また熱が出たら来てくださいね」と先生。

薬を飲んでないとは言えないですが、薬なしでも薬ありと同じ期間で治るんだ…!と実感しました。

それでも、インフルエンザと水疱瘡、とびひのときだけは薬を飲ませました。 

それ以外は念のため病院へは行きますが、薬なしです。

薬がなくても自然に治る、とだいぶ自信が持てるようになりました。

本に出てくる、「細心の母親」と「大胆な母親」。

私は性格からいうと細心のくせに、ちょっと無理して大胆に薬なしを進めてきたと思います。ドキドキハラハラ何度もしました。

この本は分厚いまじめそうな本。夫じゃなかったら買わなかった本です。

でも、ぐいぐいと読みすすめてしまうから面白い。5歳くらいまでの育児の心配事が次々に出てくるのです。

わが家にある唯一の育児書として、断捨離からも免れ本棚に納まっています。 

さいごに。

f:id:simplehome:20161124115228j:plain

今朝は初雪でした!つもらないと思っていたらどんどん屋根が白く木々も白く…雪景色に。

最後までお読み頂きありがとうございます!!今日もみなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

www.simple-home.net

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ


ガラクタ捨てれば自分が見える?
 

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし 

↑いつも参考しています!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

↑お手数ですが、応援クリックして頂けるとうれしいです!

いつもありがとうございます!!