読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーターです。webサイトは「www.ayakoteramoto.com」です。家族4人暮らし。団地をフルリノベ。「心が楽になる衣食住と子育て」をつづります。「少ないモノで北欧モダン」をめざしています。365日、ワンピースを着て。シンプルに暮らしています。アルテック、ウェグナーの家具、マリメッコのワンピース、イッタラのお皿、無印良品などの、シンプルで長く愛されるデザインが好きです。ご連絡は、「ayakoteramoto1@gmail.com」までお願いします

IKEAの家具、7年使用後の変化のまとめ。注意すべきこと。

スポンサーリンク

わが家にあるIKEAの家具は3つ。

7年前、ワークスペースのための家具をIKEAで購入しました。

こちらの3点です。

  1. ALEX 引き出しユニット キャスターつき(ホワイト)19,990円
  2. KALLAX シェルフユニット(ホワイト)22,990円
  3. デスクの脚(現在廃盤)

f:id:simplehome:20161212110735j:plain

選んだ理由は…。

わが家は「少ないモノで北欧モダン」なインテリアを目指しています。

IKEAの家具はシンプルかつ北欧モダンなデザイン。そして価格が求めやすかったからです。値段のわりにデザインが素敵でとても満足していました。

ところが…。

ALEX 引き出しユニットで起きた問題。

f:id:simplehome:20161212104527j:plain

こちらに、イラストを描くための紙や原画の一部を収納しています。買ってしばらくは快適でした。

ところが、紙の重さで引き出しの底板がたわんでしまい…ついに開かない引き出しが出てきてしまいました。

f:id:simplehome:20161212104557j:plain

こちらは、3段目を開けようとしたら、上の2段も一緒になってついてきている写真です。

f:id:simplehome:20161212104738j:plain

一番上の引き出しのモノをすべて出してみると、底板がたわんでいるのが分かります。(引き出しの奥です)

そもそも、引き出しの底板がとってもうすい板なのです。とってもたわみやすい。

2度目の引越し後、さらに開かない引き出しが。重い腰を上げて修理しないと…です。

デザインはとても良いので、がんばってまだ使おうと思っています。

KALLAX シェルフユニットで起きた問題。

f:id:simplehome:20161212104926j:plain

こちらはとても大きい、大型家具です。本を収納しています。デザインは機能的にも良いです。

仕切りがタテに短いピッチではいっているので、本が倒れにくく、取り出しやすいです。

また、奥行きがあることで、中の本が見えにくいです。リビングにあってもスッキリして見えます。

ところが、引越しの時に…。

アート、サカイ、日通…さまざまな引越しやさんに見積りのときに言われたことです。

「IKEAの本棚はこちらで解体、組み立てができません。ご自身での解体、組み立てをお願いします」

さらに…。

「IKEAの家具の保証はできません。IKEAの家具は一度解体すると、組み立てた時にねじがゆるんだりして、ちゃんと自立しないことがあります」

それを聞いたときはびっくりしました。

本棚は182センチの幅と高さがあるので、解体しないと運んでもらえない、とのことでした。しかも、解体後は使えなくなるかもしれません。

引越しやさんの話では、実際にIKEAのベッドを解体したひとが、引越し先で組み立てできなくなったそうです…。

断捨離するか、それとも、組み立てられるほうに賭けてみるか。

わが家は、賭けてみました。

その結果、なんとか上手くいきました。夫ががんばってくれました。解体も組み立てもとてもとても、大変だったそうです。(ほんとうにお疲れ様でした!ありがとう!!)

そして…いまもリビングにあります。

f:id:simplehome:20161212105517j:plain

合計3度の組み立て&解体をしたので、こちらの写真のようにスキマがあいてる箇所もあります。

スキマに見えているネジは木で出来ていて、組み立て&解体のときにネジ自体が壊れてしまった箇所もあるそうです。

IKEAの家具で注意すべきこと。

IKEAの家具は安いので、表面的な部分のチェックだけでは不十分だと分かりました。

引き出しのついているモノは引き出しの底や中の状態を見てから。ソファーは裏側もチェック。

組み立て式のものは、組み立てと解体が可能なのかも確認したいところです。

無印が好き。でも、この3つをIKEAにした理由。

無印の家具のほうがしっかりと作られている。それはお店で見てもあきらかです。使いここちが良いのは無印の家具。

それでも、大きな収納家具は…白に惹かれてしまいます。白は重さをなくせる色。白だと、見た目が重たくなってしまう収納家具が軽やかに。心も軽くなります。

無印にも白い収納家具シリーズがあったら良いなあ…と思います。もしもあれば、迷わず無印を選ぶかもしれません。

さいごに。

IKEAの家具はデザインと価格が素敵なモノがたくさん!でも、落ち着いて慎重に…。よく調べてから、購入を決めたほうが良さそうです。

IKEAの本棚から、無印のテーブルベンチへ。

家具のミニマム化をしました。詳しくはこちらです。

www.simple-home.net

IKEAの収納グッズ、クロスなど。

消耗品は大好きでリピートしてるものがあります。こちらの記事からどうぞ。 

www.simple-home.net

今日もお読みいただき、ほんとうにありがとうございます!とても嬉しいです。

みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

にほんブログ村テーマ


▼少ないモノで暮らす

▼イケア

▼IKEAで買ったもの

↑こちらの記事も参考になります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 

↑お手数ですが、応援クリックしていただけたら嬉しいです!

いつもほんとうにありがとうございます!!