心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と4歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【体にやさしい調味料の選び方】お醤油、お酢、油、お砂糖など、常備している物

スポンサーリンク

【体にやさしい調味料の選び方】お醤油、お酢、油、お砂糖など、常備している物

こんにちは。ayakoです。

なるべく体にやさしい調味料を選んで、暮らしています。

f:id:simplehome:20180812141547j:plain

アトピー持ちだったこともあり、なるべく添加物を減らすようになりました。

そのおかげか、今はアトピーはすっかり完治しております。

良い調味料は高いんですよね・・!!(汗汗)

わが家の場合。

調味料はほぼ全て、楽天ポイントを使って購入。

ポイントは「健康に投資」するようになりました。

この使い方だと、余計なお買い物が増えないので、一石二鳥なのです!!

あ!ただし、夫が管理しているので、ワインをこっそり買っていることも。

(管理料が高くつく件・・。苦笑)

体にやさしい物を取り入れて、健康に暮らせたら嬉しいですね。

今日は、体にやさしい調味料の選び方のお話です。

(*良い調味料には、アンチエイジング効果も。肌が変わると感じております。肌トラブルがあると、落ち込んでしまうので!!泣。食生活は大切にしたいですね*)

お醤油の選び方*「大豆、小麦、食塩」の3つだけで作られている物を選びます

▼毎日、必ず使うお醤油です。

f:id:simplehome:20190319130205j:plain

お醤油は、「大豆、小麦、食塩」の3つで作られている調味料です。

とってもシンプル!!

他の成分が入っている時は、添加物という認識でOK。

うすくち醤油や、甘いお醤油には、添加物が入っていることが多いです。

▼以前は、2種類のお醤油を買っていました。

  • こいくち醤油
  • うすくち醤油

今は、こいくち醤油のみ。

わざわざ使い分けなくても大丈夫そうだ、と感じて。

(面倒くさがりでごめんなさい!!汗)

こいくちに1本化しました。

うすくちの方が塩分が多いそうなので、減塩効果も期待しております。

▼こちらは、昔ながらの方法で作られたお醤油です。

f:id:simplehome:20190319130308j:plain

▶︎頑固なこだわり醤油・こい口(杉樽仕込・天然醸造)

調味料は、時間をかけて作るもの。

良い調味料は時間をかけて、じっくりと作られているんですね。

全ての味付けがほぼ完成する、ありがたい調味料。

毎日毎日、おいしく頂いております!!

私の何%かは、お醤油でできているかも?

さっぱり顔なのは・・きっとそのせいです!!

(あ、でも、こいくち顔ではなく、うすくち顔ですが。笑)

お酢の選び方*「米」から作られている物を選びます

▼わが家の定番、富士酢です。

f:id:simplehome:20190319130326j:plain

▶︎純米富士酢(500mL)

実は、めちゃくちゃ大きい「一升瓶の富士酢」を夫が買っておりまして。

(一升瓶は1.8L!!汗)

それを500mLの富士酢に詰め替えながら使っている・・みたいです。

女性には考えつかない方法!!斬新すぎる〜。

夫と仲良く家事を分担すると、こうして色々起きるんですよね。うんうん。(笑)

さてさて。

▼お酢の原材料は、「米」のみ。

f:id:simplehome:20190319130329j:plain

すごくシンプルですよね!!

はじめて知った時はびっくりしました。

お酢はもともと殺菌能力が高いせいか、添加物が入ってない商品が多いです。

安くても、添加物なしのものが多い。嬉しい。

これからの季節にさっぱりと、活躍しますね!!

最近は、もずく酢ときゅうりの和え物に使うことが多いです。

もずくっておいしいですよね。そして、簡単。(笑)

また買いに行こう〜。

(*白髪が生えない対策で、ちょこちょこ海藻を取り入れております*)

油の選び方*伝統的な絞り方の「なたね油」「オリーブオイル」を常備しています

▼油は2種類、常備しております。

(他はあったりなかったりするので、常にある物だけを取り上げます)

f:id:simplehome:20190319130340j:plain

色々な調味料の中でも。

特に、油は良いものに切り替えて本当によかったと感じております。

アトピーの自然療法でも。

「油は良質な物を少し」がおすすめ。

▼「油の絞り方」がやさしい物を選んでいます。

f:id:simplehome:20190319130344j:plain

なたね油は、色々あって、香りがキツイ物もあります。

こちらは気にならないので、使いやすい。

お料理にもお菓子にも、どちらにもいけます。

▼こちらは、エキストラバージンオリーブオイルです。

f:id:simplehome:20190319130403j:plain

すごくおいしい。

他はポイント買いですが、このオイルだけは、夫の知り合いの方から直接購入しているそうです。

それにしても。

良い油はおいしい。そして、高いんですよね・・!!

すっかり揚げ物をしなくなりました。(笑)

チビチビ使っております。

甘味料の選び方*白砂糖は使わず、体にやさしい甘みを使っています

本当は「甘みなし」が、体には1番良さそうですよね・・!!

それでも、甘い物が好きで、なかなかやめられない。(汗)

無理にやめると、ストレスになることも。

という訳で、お家では。

甘味料は、おだやかに血糖値を上げてくれるものを選んでおります。

▼こちらはメープルシロップ。

f:id:simplehome:20190319130413j:plain

メープルシロップが体にやさしくてホッとしました。

すごくおいしい。

スイーツ作りにお役立ちです。

ただし、液体ですし、香りがあるので、お料理には使っておりません。

お料理にはこちら。

▼ココナッツシュガーを。(写真左)

f:id:simplehome:20181225093911j:plain

▶︎ココウェルのココナッツシュガー

こちらも香ばしいですが、お料理に入れてしまうと気になりません。

最近では、やさしい甘みを使ったチョコレートも手に入るので、すごく嬉しい!!

とはいえ・・。

外食の時は、神経質にならないようにしております。

外で食事に気を使いすぎると、とっても大変ですよね!!

ヘトヘトに疲れてしまいます。

何事も、完璧を目指さずに。

「なるべく気にするけれど、たまには何でもOK」というスタンスが楽です。

食事は、毎日の楽しみ。

ストレスなく楽しみたいですね!!

さいごに。おいしい切り干し大根

この前、自然食品店で買った切り干し大根。

▼デザインが素敵だと、おいしそうに見えますね。

f:id:simplehome:20190319130421j:plain

もうすぐお昼の12時。

小学1年生のレモンくんが帰ってきます。

(春休み前の給食って・・終わるの早いですよね!!汗)

ランチは、今日もぶっつけ本番で作ろう〜。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

*追記です*お塩は「天日塩」を選んでおります。

(化学的に作られたお塩ではなく、自然な物を)

 ▼こちらはリピートしている食材のこと。発酵系を取り入れると、お肌の調子が良くなるから嬉しい。

www.simple-home.net

▼メリハリ。心がけています!!子どもが増えてお金がかかるので、車なしは継続しよう〜。

www.simple-home.net

 *調味料、他にも色々ありますが、大定番にしている調味料のお話でした。楽天ポイントは他の使い方もしております*

お読みいただき本当にありがとうございました。みなさまにとって、素敵な1日になりますように・・!!