心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【今週の振り返りと成長メモ*2019年6月第3週】子どもの不安な気持ちに寄り添い、応援する

スポンサーリンク

【今週の振り返りと成長メモ*2019年6月第3週】子どもの不安な気持ちに寄り添い、応援する

こんにちは。ayakoです。

みなさま今週もお疲れさまでした!!

いつもブログをお読み頂き、本当にありがとうございます!!

f:id:simplehome:20190623152019j:plain

(*夫が作った朝ごはんのプレート*)

今週は、7歳レモンくんの「不安な気持ち」に向き合って・・ぺしゃんこになりそうでした。(汗汗汗)

  • 子どもの気持ちに、過剰につながりすぎないこと

これを意識していなかったら、もっと疲れてしまったかも!!

▼この本を読んでおいて本当に良かったです。

www.simple-home.net

1人目の成長の過程は、親がどうしてもドキドキしますよね!!

もっとドーンとかまえていたいなあ・・。(遠い目)

今日は、2019年6月第3週を振り返るお話です。

オセロ大会の前に分かった「子どもの本音」

オセロが大好きな7歳レモンくん。

▼夫と対戦したり、本を読んだりしてだんだん強くなってきました。

f:id:simplehome:20190623162028j:plain

私はいつも即負けです。はい。

「ママ、どうしてそんなに弱いの?全然成長しないね」とレモンくん。(笑)

夫にも勝つことが多く、本人も自信たっぷり。

「もっと強い人と対戦してみたい!!」と言うので、先日、オセロ大会に出場しました。

(大人も出るオセロ大会)

結果は2勝4敗。

「楽しかった〜」と言って帰ってきたけれど・・??

どうやら、それは本音ではなかったみたい!!(汗)

▼本心はこのような気持ちだったようです。

  • 自分がそこまで強くなかったガッカリ感
  • 負けるのがすごく悔しい
  • ドキドキしてミスも多い

負けて「オセロが好きな心」が、ポキッと折れてしまったようなのです!!(大汗)

ずっとずっと、この気持ちを隠してきたレモンくん。

次のオセロ大会直前に、それが発覚しました。

何かに挑戦する時の、子どもの不安な気持ちに寄り添う

小学生オセロ大会の、地区予選の前日。

突然、「オセロ大会はもう行きたくない〜!!」と言い始めました。

▼泣きながら弱音を言いました。

f:id:simplehome:20190623174434j:plain

負けるのがすごく嫌みたい。

そうだよね。勝つほうが楽しいよね。うんうん。

f:id:simplehome:20190623174445j:plain

「オセロ大会、どうせ負けるから行くのやめる!!」とレモンくん。

前回負けたのがそんなに嫌だったのか!!と、この時初めて知りました。

でも、「オセロ大会に出て強い人と対戦してみたいな〜」と言い出したのはレモンくん。

さてどうしよう??

  • 「じゃあやめようか」と言うべき??
  • ここは逃げずに、応援して背中を押すところ??

すごく考えすぎてしまって・・答えがなかなか見つかりませんでした。

▼そこへ、夫は冷静でした。

f:id:simplehome:20190623174452j:plain

f:id:simplehome:20190623174501j:plain

夫のおかげで、少し吹っ切れたようでした。

その後。

オセロに勝つためにどうしたらいいか??

自主的に、寝る直前までアレコレやっておりました。

f:id:simplehome:20190623174510j:plain

子どもの不安な気持ちに寄り添いつつ、しっかりと応援していこう。

そう思いました!!

もちろん、子どもが本気で嫌がっていたら、それは即やめていいと思っております。

本気で逃げたくなることって、大人でもありますよね。あるある。

そんな時は逃げるのがベター。

ただ・・子どもの場合は、初めてで怖い、人生の経験不足で不安だ、ということもあるので。

臨機応変に、時にはそっと背中を押してあげたい。

「怖かったけれど、やってみたら意外とできた。すごく楽しかった」

そんな経験もたくさんありますよね!!うんうん。

きちんと向き合っていきたいなと思いました。

今週の子ども3人の成長メモ*7歳レモンくん、5歳モモくん、0歳イチゴくん

3人の成長メモ。一気に振り返ります!!

7歳レモンくんの成長メモ*先生がわりと厳しい件

レモンくんの担任の先生。

とても細やかで、良い面もたくさんあり、有り難いのですが・・。

子どもにとっては、とてもハードなようで。(汗汗汗)

▼1年生の担任の先生は、連絡帳を忘れたレモンくんがこんなことをしても、「ハハハ〜」と笑ってハンコを押してくれるような先生でした。

f:id:simplehome:20190623155521j:plain

今の先生はピクリとも笑わず。

「今日は〇〇を忘れましたね。気をつけましょうね」と、しっかり書いてくる先生なのです。

いや、あの、有り難い話ですよね。はい。本当にごめんなさい!!

本当に有り難くて大変恐縮なのですが・・!!

ネチネチ責めてくる感じが半端ない件。

ひえ〜。どうかお見逃しくださいませ〜。

完璧を求めてくる先生って・・子どもにとって、めちゃくちゃハードみたいです。(汗汗汗)

レモンくん、のんびり屋さんだからなあ・・。

この先生にしっかりご指導頂いているため、お家でたまに爆発することがあります。

「宿題いつやるの〜?」と聞いただけで、「うるさい!!」と一喝されたことがあって・・。

「え、今、怒ってなくて、ただ聞いただけなのに、どうしたんだろう」と、動揺しました。

その時は理由が分かりませんでしたが、最近、ようやく分かりました!!

▼たまたま話した、同じクラスのママさんから。

「ハズレだったね。うちの子、先生大嫌いって言ってる」

直球で言われて爆笑してしまった〜。(笑)

よかった。みんなそう思っているみたい。あと10ヶ月くらいの辛抱ですね。(笑)

担任の先生が厳しい時は、家ではゆるくするのがベターですね。

ゆるく、ゆるくいこう〜。

5歳モモくんの成長メモ*2人きりでお出かけする

▼お野菜の育ち具合をチェックするのが日課のお二人。

f:id:simplehome:20190623152102j:plain

週末は、ちょこちょこモモくんと2人きりの時間を作りました。

バスを待っている間、私のお膝の上に座ったモモくん。

なかなかバスが来なくて。

ずっと膝の上でキュッとしていたら、ポカポカ温まってきて・・。

とても癒される時間になりました。

人肌の癒し効果、すごい〜!!(笑)

モモくんは、保育園の送りの時、絶対に私に手を振らず、目をそらすタイプ。

「早く行きな」

何やら映画の捨てゼリフのような言い方で、サ〜ッと行ってしまいます。

それがすごくツボです。

毎回笑いそうになるけれど、笑ったら怒られるからガマン。(笑)

0歳イチゴくんの成長メモ*寝返り大好き!

3ヶ月の時に、一度寝返りを成功して以来、ずっとご無沙汰でしたが・・。

現在4ヶ月。

今週に入ったとたん、ゴロゴロするようになりました!!

▼寝返り大好き〜。

f:id:simplehome:20190623152134j:plain

モチモチの体がたまりません〜。寝返りがすごく楽しそう〜。

おめでとう!!

イチゴくんは体が大きめなので、寝返りはもっと先だと勝手に思っておりました。

首は完全に座っていない気もする。(順番が逆)

そして、今にも前進しそう!!ドキドキ。

成長はとても嬉しいけれど、今までの想像を超えて動くようになってきたなあ、としみじみ。

つまり。

た、大変になってきた〜!!(汗汗汗)

そろそろお部屋の危険物を撤去しなければ!!とヒヤヒヤしております。

とはいえ。

「今、この瞬間」をたっぷり楽しもう〜。

(イチゴくんを見つめて泣けちゃう日はまだまだあります)

さいごに。夫が妻に言ってはいけない言葉

実は、妻に言ってはいけない言葉をマンガで描こうと思って、ラフを書きました。

f:id:simplehome:20190623225756j:plain

▼夫の意見も気になって聞いてみたところ・・。

私「妻に言ってはいけない言葉ってなんだと思う??」

夫「シワが増えたね」

(私の案とは違うけれど)

覚えてたんだ!!とびっくり。

これは13年前の新婚旅行で、夫が私に言ったセリフ。(笑)

新しい一週間も、みなさまにとって健やかで、楽しい時間になりますように・・!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼こちらでは取り上げられませんでしたが、「立ち直る力」という章が、子どもへの励ましでとても参考になりました。

www.simple-home.net

▼来週こそ、色々描きたいなあ・・と思う日曜日の夜です。(笑) 

www.simple-home.net

お読みいただき本当にありがとうございました!!みなさまにとって、素敵な1日になりますように・・!!