心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【簡単でおいしいミートソースの作り方】お野菜たっぷり。あっさりでも煮込んでもOK!

スポンサーリンク

 【簡単でおいしいミートソースの作り方】お野菜たっぷり。あっさりでも煮込んでもOK!

こんにちは。ayakoです。

▼この夏、せっせとおいしくて簡単なミートソースを作っております。(夫婦で。笑)

f:id:simplehome:20190807110259j:plain

こちらは夫が作ったミートソースです!!

(私は夜に作るので、なかなかきれいな写真が撮れなくて。夫作を拝借しました!!・・なんて言い訳です。夫の方が上手だから。笑)

色々具を変えてもすごく美味しいんですよね。テキトーでも美味しい。

実は、昨日は途中からパスタを茹でるのが面倒になってきまして・・。(おいおい)

ミートソースができた時点でカレー粉を足したら、美味しいカレーにもなりました!!

子どもたちからも「これすごく美味しい!!いつものカレーよりも好き!!」と大絶賛。

ミートソースとしてもカレーとしても使えるなんて〜嬉しいですよね。

今日は、簡単でおいしいミートソースの作り方のお話です。

ミートソース作りに使う「基本の材料」はこちらです

▼基本の材料はこちらです。

f:id:simplehome:20190807111003j:plain

ごめんなさい。上の写真は倍量に作るバージョンで、4人家族の2食分あります。

▼4人家族1食分の材料はこちら。

  • 合挽肉か牛肉のミンチ・・約200グラム
  • 玉ねぎ・・2個
  • にんじん・・1本
  • トマト缶2分の1缶、または、トマトピューレ1袋
  • にんにく・・1カケ
  • 調味料(塩、醤油、中濃ソース、スパイス)・・適量

お野菜たっぷり!!

普通のレシピの倍。具だくさんのパスタです!!

お野菜たっぷりでも、子どもたちが気にせずモリモリ食べてくれるんですよね。

ありがたいミートソース!!最高です。

お野菜は、トマト、ナス、ズッキーニ、ピーマンを入れてもおいしいですし、キノコ類を入れるとまた味が変わりますよね。

家庭料理は同じ味を再現する必要もないので、気楽に季節感を楽しみましょう〜。

(*ミートソースを作る時は、調味料が大事だと感じたので後ほどまとめております!!*)

ミートソースをお鍋で作ります。時短しても美味しい

はじめに全てのお野菜を細かめに切ります。

▼オリーブオイルを鍋に敷いて、ニンニクを炒めてから・・。

お野菜、お肉、トマト缶(またはトマトピューレ)を入れます!!

f:id:simplehome:20190807111018j:plain

めちゃくちゃお野菜たっぷり!!

時間がある時は、順番に材料を入れて炒めてから、水を焦げない程度に足して20分程煮込みます。

(塩で下味をつけて、煮込んだ後に調味料を入れます)

さてさて。

▼時間がない時は・・??

材料を全てお鍋に入れて、コップ1杯程度の水を足して、20分程煮込みます。

これでもね・・本当に・・大丈夫なんです!!

昨日も時短コースで作ってみましたが、誰も気づかなかったはず。(笑)

ガッツリ炒める場合は、もちろん味は変わってくるんですが。サッと炒める時間しかない場合、煮てしまっても問題ないな〜と感じました。

ミートソースの味付けに欠かせない調味料

▼味付けに欠かせない!!隠し味はこちらです。

f:id:simplehome:20190807111032j:plain

こちらの中濃ソース、無添加で木桶仕込みという本格派。

安全な材料でできていて、おいしいです。

ミートソース、カレーの隠し味、ハンバーグソースにも使えて・・万能選手!!

こちらを大さじ1〜2くらい加えるだけで、コクのある味に。

ただし、加えすぎると隠し味ではなくなってしまうので、入れすぎに注意しております。

炒めなくてもおいしいのは、こちらを加えているせいだろうなあとしみじみ。

中濃ソースがあるおかげで、簡単テキトーでもおいしいんだと思います。

(ソースさんありがとう〜!!)

また、普通はミートソースにお醤油って入れないと思うのですが・・。(笑)

お醤油も隠し味程度(大さじ1くらい)入れると、グッとおいしくなる気がします。

(*カレーにも必ずお醤油ひとたらししております*)

ここでケチャップを加えるのもアリですよね。

わが家の場合、5歳モモくんが酸っぱい味が苦手なので。(汗汗汗)

酸っぱさは足しておりません。

ミートソースに入れているスパイス(なくてもOK)

▼こちらの2つのスパイスも入れるとおいしいです。

f:id:simplehome:20190807111104j:plain

  • ローリエ(煮込む前に入れる)
  • バジル(食べる直前に入れる)

バジルが苦手な子どもの場合、煮込んでしまえばOK〜。

入れると肉の臭みなどがスーッとスッキリする気がします。

調味料で味を整えて、ミートソースのできあがり

▼ここで夜になったので、ほの暗い写真でごめんなさい!!

こんな感じです。ちなみに、この日はミジン切りにはしてないです。(時短・・。笑)

f:id:simplehome:20190807111044j:plain

水分が多いな〜と思ったら、フタをとってグツグツ煮つめれば大丈夫。

テキトーな加減でもおいしい。

ミートソース、この夏まだまだ作りたいと思います。

▼できあがり。

f:id:simplehome:20190807110259j:plain

いただきます。

お好みでチーズなどをかけたり。アレンジも自由にできて楽しいですね!!

さいごに。ミートソースのアレンジ。カレーに変えられます

冒頭でも書いたように、なんと最後にカレー粉を加えるとカレーになります。(笑)

けっこうおいしいのでびっくりしました。

(*カレーにする場合はバジルなしに*)

最近、ルーでこってりのカレーが重く感じてしまう時があるので、ちょっとあっさりになって食べやすいカレーです!!

▼こちらはアレンジに愛用しているカレーパウダーと、こうや豆腐です。

こうや豆腐は色々な場面で「カサ増し効果、食べ応えプラス」に便利。(笑)

f:id:simplehome:20190807112023j:plain

「どんな煮物でもカレー粉(スパイス)入れればカレーになるよ」だそうです!!

(カレー好きの夫談)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼米粉のシフォン。手作りだと、お砂糖の分量をアレンジして、甘くしたり、甘さ控えめにしたりできるのが嬉しいですね。

www.simple-home.net

▼フレンチトースト大好きです!!

www.simple-home.net

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!!料理は苦手で時短派。(大汗)ですが食べるは大大大好き!!そんな私のレシピでした。(笑)

もっと簡単時短メニューを、恐れ多くも記事にしてみたいのですが、夜の写真がどうしても気に入らなくて・・。(汗汗汗)昼間の写真はおいしそうに撮れるのに、夜って難しい〜。これはインテリアもです。

あ、書かなくていいという神のご配慮かもしれませんね。(笑)

皆様にとって素敵な「今」になりますように・・!!