心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と8歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【緊急時のファミリーサポート体験談】登録から利用までの流れ*お迎えをお願いしました

スポンサーリンク

【緊急時のファミリーサポート体験談】登録から利用までの流れ*お迎えをお願いしました

こんにちは。ayakoです。

0歳、5歳、8歳の子どもたちと、シンプルで楽しい暮らしを心がけております。

子育て歴8年目にして、先日はじめてファミリーサポートを利用しました!!

f:id:simplehome:20190914143613j:plain

ファミリーサポート(ファミサポ、子サポ)とは、子どもの送迎やシッターなどをお願いできるシステムです。

(*例えば、ベビーシッターさんに送迎をお願いすると3000円くらいかかるところが、ファミサポさんだと600円〜1100円ほどでお願いすることができます*)

とはいえ、ファミサポはベビーシッターさんのように気楽にお願いできません。

▼実際にお願いするまでに、少し手間がかかります。

  1. ファミサポの説明会に参加して会員登録をする(指定場所に行く)
  2. 内容と日程の打ち合わせ(電話)
  3. 事前の打ち合わせ(自宅)
  4. 協力してくださるファミサポさんとやりとり(今回はみなさんLINE)

ファミサポのありがたいシステムを利用するためには、まず、説明会に行かなければいけないんですよね!!

説明会に行くのがネックで未登録のままでした。はい。(滝汗)

f:id:simplehome:20190914151002j:plain

そんなファミサポ未登録の時に、アクシデントが起きました。

なかなか打ち明けにくかったのですが・・私、かかとを骨折してしまって。

(*完全なる不注意です。アホです。もう半分くらい回復しておりご心配無用です。また改めてブログに書かせてくださいませ。汗汗汗*)

「5歳モモくんの送り迎えどうしよう??」という事態になりました。

送りは夫がするとして。

お迎えは延長保育を利用しても、夫が間に合わない時間なのです。

ベビーシッターさんにもお願いしましたが、とても高額で・・。(冷汗)

ファミリーサポートに連絡してみました。

「それは大変ですよね。緊急登録させてもらいますね。今から1時間ほどでご自宅に伺えます。お時間よろしいでしょうか?」

と、まさかの神対応で。

(わざわざごめんなさい!!泣。本当にありがとうございました!!)

緊急の時は自宅に来てくださり、個別説明会、登録、そして、サポートしてくださる方を探して頂けることをはじめて知りました。

そこから時間を置かずに、ファミサポを利用できることになりました。

今日は、緊急時のファミサポ体験談(登録から利用まで)のお話です。

緊急時のファミリーサポートの登録*電話してから1時間ほどで登録に来てくださり、とても助かりました

f:id:simplehome:20190914143243j:plain

説明会の日程について質問があったので、ファミリーサポートセンターに電話してみました。

事情を話したら、冒頭のように「今から向かいますよ」と言ってくださって・・!!

そのような対応をしてくださるとは知らなかったので、とてもびっくりしました。

説明会に行かれて登録された方々には本当に申し訳ないです。本当にごめんなさい。

そして、いつ何があるか分からないと実感しました。

備えがあると安心・・としみじみ。

過去の私に、さっさと登録の説明会に行って来なさ〜い!!とカツを入れたいです。(汗)

そんな私が書いて大変恐縮なのですが、ファミサポの登録は本当におすすめです。

この後は緊急時と通常時、同じ流れになります!!

事前打ち合わせ*コーディネーターさんと、ファミサポさんと、夫

▼自宅に会員登録しにきてくださったコーディネーターさんが、わが家から徒歩圏にお住まいのファミサポさんを探してくださいました。

わが家の場合、3名のファミサポさんにお願いすることになりました。

(*なぜ3名も??その理由は、1ヶ月半くらいのお迎えを平日毎日できる方はいないから、です。この日程調整、ファミサポさん探しもコーディネーターさんがして下さいました*)

▼そして、自宅にて打ち合わせ。

f:id:simplehome:20190914143539j:plain

(椅子がおかしいところに・・。汗)

▼今回はこのような打ち合わせをしました。

  •  今回のお迎えの内容などを書いた書類をお渡しする
  • 日程などの確認
  • 実際に、子どもと一緒に保育園まで送迎して確認

この日から、コーディネーターさんは間に介さずに、ファミサポさんと直接やりとりすることになります。

ファミサポさん3名の方とLINEを交換して、やりとりすることになりました。

LINEなのか!!とちょっとドキドキしましたが、とても便利でした。はい。

実際にお迎えしてもらうモモくんの様子は?

f:id:simplehome:20190731141913j:plain

モモくん、自宅での打ち合わせでは愛想ゼロでした。(むしろマイナスな第一印象〜。汗)

「よろしくね〜」とファミサポさんが笑顔なのに、変顔になったりして。(汗汗汗)

「ごめんなさいごめんなさい」と謝ると、どうやらこうなる子どもがとても多いらしい、です。

緊張のせいかな??

本当はママにお迎えに来てほしいのに、知らない大人が来るので、ちょっとした抵抗なのかもしれませんね。

「みなさんお子様はこんな感じですよ。本番ではおりこうさんになります。ご心配なく。慣れてますので」とコーディネーターさんが言ってくださりホッとしました。

そして実際その通りでした!!

ファミサポさんととても仲良さそうに、手をつないで帰って来てくれました。

本当に助かります。ありがとうございます!!

▼夫が秋の運動会に出張で不在。その時の送りもお願いできることになりました。

f:id:simplehome:20190802164622j:plain

運動会当日は、子どもだけ先に園まで送ることになっていて・・。

そうなると、お弁当作りもあるし、0歳イチゴくんもいるしで、わちゃわちゃ・・!!

(家の中がある意味運動会。汗)

送って頂けることになり本当にホッとしました!!

さいごに。アクシデントの中でも、楽しさや幸せがありますね

まさかの骨折をした後は、正直なところ、控えめに言って絶望しておりました。

「明日からの育児どうしよう」

でも、ファミサポさんが助けてくださったり、夫も毎日早めに帰って来てくれたり。

悪いことは起きたのですが、その中でも楽しいことや幸せなことがあるんだな・・としみじみ感じました。

(*不注意はめちゃくちゃ猛反省しております!!*)

お医者さんに行ったら「3週間ほど安静にしていれば大体のことは治ります」と書かれたポスターを見つけて・・。

お家から一歩も出ない(出れなかった)生活をさせて頂き、それをめちゃくちゃ実感しております。

産後、いきなり肌荒れがすごかったのですが、それもスーッと治りました。

▼イチゴくんのかくれんぼ。(笑)あと少し、一緒にお家で遊ぼう〜。

f:id:simplehome:20190914143817j:plain

ファミサポさん、夫、子どもたち・・そして、ブログをお読みくださるみなさまに感謝です。

いつも本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼だからカルシウム・・!!(笑)

今回の骨折はカルシウム不足のせい・・??ではないそうですが、バリバリ小魚を食べるようになりました。

妊娠中からもっと食べていればよかったな。(泣)

小魚ボリボリ効果もあり、レントゲンで新しい骨を見れてホッとしております。 カルシウム、めちゃくちゃ大事ですね。

www.simple-home.net

▼最近、忘れておりまして・・!!(汗)モモくんが慣れない送迎プラス気温の変化についていけず、ちょっとカゼ気味です。慌ててなめております。

www.simple-home.net

*季節の変わり目なので、みなさまどうぞご自愛くださいませ。素敵な1日になりますように・・!!*