心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と6歳と9歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【無印良品の衣装ケースを2つ追加】子ども服をリビングと寝室に分けます

スポンサーリンク

【無印良品の衣装ケースを2つ追加しました】子ども服をリビングと寝室に分けます

こんにちは。ayakoです。

▼無印良品の衣装ケースを2つ、買い足しました!!

f:id:simplehome:20200618143355j:plain

大きくて、シンプルな無印良品の衣装ケース。

10年以上前から、ずーっとこちらの衣装ケースを使い続けております。

これまでの引越し3回、いろんなお家で対応してきました。

▼今回買い足したサイズはこちらです。

www.muji.com

少々、「経年とともに黄ばむ」「重い物を入れるとたわむ」などという、不具合はありますが。

同じ商品を買い足せるところが魅力的。

今日は、無印良品の衣装ケースの使い方のお話です。

リビングのクローゼットに、子ども3人分の「今着る洋服」を収納したい!

▼リビングの奥の、こじんまりとしたクローゼットです。

f:id:simplehome:20200618143401j:plain

ここに「子ども2人分の洋服」を収納してきました。

(その他、夫の物、季節外家電などもここ)

今までは衣替えなし。

オールシーズンの洋服を、全て収納するスタイルでした。

▼ベビー服はこちらに収納。

www.simple-home.net

だんだん1歳イチゴくんの洋服も増えてきまして。

「イチゴくんの洋服も、リビングの衣装ケースに収納したいなあ」と思いはじめました。

そこで。

▼子ども服を分けてしまうことにしました。

  • 今着る洋服・・リビングのクローゼットへ
  • 今着ない洋服(季節外)・・寝室のクローゼットへ

衣替えがないのは、めちゃくちゃよかったのですが・・!!

分けることで、リビングの収納に空きを作り、そこをイチゴくんのために使うことにしました。

「リビングの衣装ケースは増やさずそのまま。寝室の衣装ケースを2つ増やす」

・・と、説明だけだと分かりにくいので、写真とともに衣装ケースの使い方を見ていきたいと思います!!

新しい衣装ケースへ、衣替えの洋服を収納しました

▼まず、新しい衣装ケースの引き出しの中へ「衣替えの洋服」をしまいました。

f:id:simplehome:20200618143432j:plain

▼詰めてみたら、なんと1つに収まったーー!!

・・ただの詰め込みすぎか。(笑)

f:id:simplehome:20200618180309j:plain

もう1つは別の用途に使うことにします。(それは後ほど)

さてさて。

衣替え服を除けば、1人2つで足ります。

全部で6つあるリビングの衣装ケースを、子ども3人で使えることになりました。

(*今回買い足した衣装ケースではなく、もとからある衣装ケース*)

▼今回、空っぽにしたケース。

f:id:simplehome:20200618143511j:plain

イチゴくん用を確保!!

これで3人分の「今着る洋服」が収まりました。

(イチゴくんは赤ちゃんなので、まだガラガラですが)

そうそう。これ以上ケースを積むと高すぎるんですよね。安定感も欠けて。(汗)

なるべく数は現状維持したかったので、本当によかったです!!

▼リビングで使っている無印良品の衣装ケースは、高さが少し低いタイプ。

彼がずっと入ってました。(笑)

f:id:simplehome:20200618143448j:plain

▼1人2つになった、衣装ケースの中身はこちらです。

  1. インナー
  2. トップスとボトムス

今まで、トップスとボトムスの引き出しを分けていましたが。

上下、同じ引き出しに収納することにしました!!

(1つの引き出しの前後に分けて収納)

この方が・・もしかすると「着替えが時短」になっていいかも??

着替える時に「引き出しを3回開け閉めする」から「引き出しを2回開け閉めする」になりました。

開け閉めがやや楽になってる!!どんぐりの背比べ程度だけど。(笑)

毎日やることが楽になるのは、とっても嬉しいですよね。

さてさて。

これで「リビングの衣装ケースをどうする?」問題は解決しました!!

続いて、新しく買い足した衣装ケースはどうなったかというと・・??

寝室のクローゼットに、無印良品の衣装ケースを2つ追加しました

▼こちらは寝室のクローゼットです。

手前がクローゼット、奥は押入れのようになっています。

f:id:simplehome:20200618143531j:plain

買い足した衣装ケースを置いたのは、奥の押入れです。

▼ここに4つ使っていた無印良品の衣装ケース。

2つプラスして、6つになりました。(上段の2つ)

f:id:simplehome:20200618143418j:plain

中身が見えるのも便利なので、目隠しなどはしないで使っております。

(クローゼットの白い扉が目隠し代わり)

▼6つの衣装ケースの使い方はこちら。

  1. 思い出ボックス(なぜかここ・・笑)
  2. 子どもの衣替えの洋服
  3. 子どものお下がり服(きれいでまた使える服は保管)
  4. シーツ類
  5. タオル類

写真からも分かるように、クローゼットとベッドがかなり近いです!!

「クイーンとシングルのベッドを入れて、収納もいろいろしたい」

・・と、6畳の部屋に盛り込みすぎてますね。(汗汗汗)

将来はシングルベッドを手放して、敷布団を立てておくコーナーを作ろうかな??

もはや未定すぎる未来ですが、なんとかやっていこう〜。

(なるべく楽に、シンプルに)

さいごに。ジャストすぎるサイズ

押入れをクローゼットに変えた時、奥行きを減らしました。

(部屋をちょっとでも広くするため)

▼なので、収納ケースの引き出しがギリギリです!!

ジャストサイズすぎました。(汗)

f:id:simplehome:20200618143408j:plain

もうちょっと左右に「ゆとり」がほしい〜。

(今更どうにもならない叫び。笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼スクッブの横は布団乾燥機を置きました。

(本日の写真に写っております)

コンパクトな押入れですが、ちょっとずつ使いやすくなって嬉しいです。

www.simple-home.net

▼私の洋服も、同じ無印良品の衣装ケース。

一部、無印良品の仕切りケースも使っています。 

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

お読みいただき本当にありがとうございました・・!!